CIX(C9BOYZ)の徹底解説まとめ

CIX(シーアイエックス)元C9BOYZ(シーナインボーイズ)とは、2019年7月23日に韓国でデビューした男性アイドルグループだ。メンバーの平均身長が180.4㎝と高身長のメンバーが多い。グループ名である「CIX」とは、Complete in Xの略称で、5人の未知数のメンバー全員が揃って初めてグループが完成するという意味で「未知数の完成」という意味が込められている。7月4日発売のデビューショーケースチケットが発売30秒で完売するなど多くの人気を集めているグループである。

CIXの概要

CIX(シーアイエックス)元C9BOYZとは、韓国の芸能事務所C9エンターテイメントから2019年7月23日に韓国でデビューした5人組男性アイドルグループだ。
メンバーの平均身長が180.4㎝と高身長のメンバーで構成されている。そのようなビジュアルだけでなく、高いダンスや歌唱力の持ち主が多い。
グループ名であるCIXとは、正式デビュー前まではC9BOYZ(シーナインボーイズ)というグループ名だった。韓国の芸能事務所C9エンターテイメントに所属するグループだったからである。正式デビューしてからのグループ名であるCIXとは、Complete in Xの略称で、5人の未知数な可能性を秘めたメンバー全員が揃って初めてグループが完成するという意味で「未知数の完成」という意味が込められている。グループのロゴはそんなグループ名を組み合わせたような幾何学のようなシンプルなデザインとなっている。ファンの呼び名はFIX(フィックス)で、未知数の完成という意味のCIXに対してFaith In Xという未知数の完成に対する信頼という意味を持っている。人気はデビュー前から高く、7月4日発売のデビューショーケースチケットが発売30秒で完売したことがある。また、デビュー後にリリースした「Moving Star」は頭から腰までなでおろすダンスが特徴的でポイントダンスと呼ばれて話題となり、リリースしてからわずか一週間で音楽番組でのランキング1位を獲得した。韓国でデビューしてからもこのように異例な速さで人気を高めていく彼らはデビューから数か月後には世界進出を果たし、デビューして4か月後の11月には日本デビューも果たす。そして2020年4月には日本で正式デビューシングル『Revival』を発売した。その後の韓国でも順調にミニアルバムを発売し、3枚目のミニアルバムとなる『HELLO Chapter 3. Hello, Strange Time』は特典ポスターもついてくる。2021年に入ってからも4枚目のアルバム『HELLO Chapter Ø. Hello, Strange Dream』を発売し、活動を続けている。

CIXの活動経歴

デビューショーケース

デビューショーケースを行ったときの写真

2019年7月24日にソウルオリンピック公園SKハンドボール競技場で、デビュー記念とデビューアルバム『HELLO』発売記念ショーケースを開催した。
このデビューショーケースはチケットが30秒で売り切れるほど開催前から注目を集めていたショーケースで、惜しくもチケットをとれなかったファンたちはライブ配信アプリV LIVEでライブの様子を視聴した。
同時接続者数だけで26万人を記録し、6,200万ハートを得た。
ライブでは「In X CIXです」とファンに初めてのグループ挨拶を披露したり、CIXのリーダーはBXであることを発表したり、グループ名の由来を説明したりとグループ説明を盛り込み、『HELLO』のタイトル曲である「Moving Star」のプロモーションビデオのビハインド映像なども公開された。
「Movie Star」のミュージックビデオは、公開から約1日で100万回再生を突破するほどの人気を得た。

『THE SHOW』で初の1位を獲得

韓国の音楽番組『THE SHOW』で初の1位を獲得したCIX

アルバム『HELLO』でデビューしたCIXは、7月23日のデビュー後に出演した韓国の音楽番組『THE SHOW』で初の1位を獲得する。
デビューしてからわずかな期間での1位となり、人気を見せつけた。
また、韓国音楽ランキングGaonでも2位を獲得するなど高い人気を誇った。

2枚目のミニアルバムを発売

『HELLO Chapter 2. Hello, Strange Place』のジャケット写真

その後も活動は順調に続き、韓国で続々とミニアルバムを発売していく。セカンドミニアルバム『HELLO Chapter 2. Hello, Strange Place』は音楽ランキングGaonで4位を獲得した。

3枚目のアルバム発売

3枚目のアルバムジャケット写真

2枚目のミニアルバムに引き続き、3枚目のミニアルバムも2020年6月30日に発売したCIXは、3枚目のミニアルバムリリース時にはオンラインサイン会の抽選を行い、イベント会場から遠い地域に住んでいるファンなど、なかなかイベントに参加することができないファンと交流する場を持った。

初の海外でのショーケース

日本でのショーケースの様子

初の単独来日公演「CIX JAPAN DEBUT SHOWCASE “Complete In X”」を2019年11月10日の東京・LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)、同年11月17日の大阪・Zepp Nambaの2つの会場で計4公演開催した。大阪最終公演では、ショーケースを行う前日の16日にライブ配信アプリV LIVEにて新人賞「V LIVE GLOBAL ROOKIE TOP 5」を受賞したことへのお祝いサプライズと、「2020 We’ll be back」というファンには嬉しいカムバック予告が発表された。

日本デビュー

『Revival』のジャケット写真

韓国で絶大な人気を誇るCIXは2020年ついに日本デビューを果たす。2019年11月にもすでに東京では LINE CUBE SHIBUYA(渋⾕公会堂)と大阪では Zepp Nambaでも単独でショーケースライブを行っていたが2020年が正式デビューとなった。
2020年4月1日にシングル『Revival』をリリースし、カップリング曲にはすでに韓国でリリースした「Numb」の日本語バージョンを収録している。
メンバーたちが日本語で歌っているのを聞くことでファンたちは韓国語で慣れ親しんだ曲を、また違った楽しみ方で楽しむことができる。

4枚目のミニアルバム『HELLO Chapter Ø. Hello, Strange Dream』を発売

『HELLO Chapter Ø. Hello, Strange Dream』のジャケット写真

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents