CIX(C9BOYZ)の徹底解説まとめ

CIX(シーアイエックス)元C9BOYZ(シーナインボーイズ)とは、2019年7月23日に韓国でデビューした男性アイドルグループだ。メンバーの平均身長が180.4㎝と高身長のメンバーが多い。グループ名である「CIX」とは、Complete in Xの略称で、5人の未知数のメンバー全員が揃って初めてグループが完成するという意味で「未知数の完成」という意味が込められている。7月4日発売のデビューショーケースチケットが発売30秒で完売するなど多くの人気を集めているグループである。

収録曲
1. What You Wanted
2. Movie Star
3. Like It That Way
4. Imagine
5. The One

デビューしてから初のミニアルバムだ。特に「Moving Star」は人気が高い。「Moving Star」は「君のすべてが夢のようだ まだ知らない君にまた会った」というような歌詞からも分かるように、ある女性のとりこになってしまった男性の心境を歌っている。肩から腰まで手を振りかざすような振り付けも特徴的で話題となった。また、4曲目の「Imagine」は、夢に向かって頑張る人を応援する応援ソングで、目標を「想像(Imagine)」してみてと語りかけている。

HELLO Chapter 2. Hello, Strange Place

収録曲
1. Black Out
2. Numb
3. Rewind
4. Bystander
5. Maybe I

「Numb」は、「夢を見るより あきらめることを覚える」といった歌詞や「黙っていろという ひどい圧迫」という歌詞からも分かるように現代の社会についての問題点を歌うかのような歌詞が話題になった。
とくに校内暴力や受験ストレスについて歌っている。重いテーマではあるが、曲にすることで問題提示がしやすくなっているので多くの人に届きやすくなっている。また、「Maybe I」は、将来が不安な若者の心情を描いている曲である。「大丈夫かな これが答えか今日も聞いてみる」といった歌詞からも分かるように多くのことを悩んでいる人たちが共感できるような曲になっている。

HELLO Chapter 3. Hello, Strange Time

収録曲
1. Move My Body
2. Jungle
3. Change Me
4. Switch It Up
5. Rebel

「Jungle」は、恋をした男性がある女性のとりこになった状態をジャングルで迷ったように表現した曲だ。歌詞でも「生い茂った森の中に 僕を狙う瞳」や、「僕を引き寄せる君という沼」など、ジャングルに迷った状況ともとれるような、恋に盲目になってしまったともとれるような歌詞となっている。曲調もあまりテンポが速いわけではなく、ゆっくりはまっていく様子を表現するかのようにスローテンポな曲調となっている。また、「Switch It Up」は、今まで強くなれなかった自分をふるいだたせて強くなり、頑張っていこうといったメッセージが込められている曲だ。「閉じた目を開けて 状況をひっくり返すんだ」といった歌詞からも強い意志が感じられる。

HELLO Chapter Ø. Hello, Strange Dream

収録曲
1. Stairway To Heaven
2. Cinema
3. Round 2
4. Young
5. Everything

「cinema」は事件が起きる前の劇場の様子を描いた曲だ。アップテンポな曲と軽快なメロディーで幻想的な劇場独特な雰囲気を演出し、歌詞でも「あの限りなく広がるview パノラマみたいなこの瞬間 ある時は揺らいでも それさえもひとつの映画になるはずさ」と表現されているように歌を聴きながらその情景が浮かんでくるような曲だ。メンバーたちが映画館で歌う姿を見ることができるMVも必見だ。また、「Young」では、若さを武器にしてなんでも好きなことをやろうといったことを歌っている曲で、「なんでも好きなように ルールを破ろう だって僕らは若いから」というような歌詞からも表現されていることが分かる。

日本シングル

Revival

収録曲
1. Revival
2. Numb -Japanese ver.-

日本オリジナル曲と、『Numb』のに日本語バージョンを収録している日本初のシングルだ。
『Numb』の日本語バージョンは韓国語バージョンと少し歌詞は変わるが、曲のコンセプトは変わらず、校内暴力や受験ストレスについて触れられている。「学校は戦争みたい友達にBang!苦しめる暗黙の了解抵抗せず just 笑おう get smile」というような歌詞があり、ストレートな表現がされている曲となっている。大胆であるともいえるが、このストレートな表現が現に苦しんでいる学生たちから共感を得て話題になった。

日本ミニアルバム

HELLO Chapter 1. Hello, Stranger [Japanese ver.]

収録曲
1. What You Wanted
2. Movie Star
3. Like It That Way
4. Imagine
5. The One
6. Movie Star (Japanese ver.)
7. My New World

韓国でも人気の高かった曲を集めた日本初のミニアルバムだ。中でもリリース時から特に人気のある『Moving Star』の日本語バージョンも収録されている。
曲調はそのままだが歌詞が違うだけでもまた新たな魅力を楽しむことができる。
韓国語バージョンの曲とはまた少し違った歌詞も注目ポイントだ。
また、日本ミニアルバムオリジナル曲の『My New World』も追加されてCIXの新たな魅力を知ることができるミニアルバムになっている。

CIXの代表曲

Moving Star

リリース直後から大ヒットとなった「Moving Star」はCIXを語るうえで欠かすことができない代表曲だ。この曲はある女性に恋をして盲目になってしまった男性の心理を表現している曲だ。盲目になってしまって悩んでいる様子がMVでも見ることができる。中毒的なメロディーで、一度来たら忘れることができなくなるような曲だ。日本でも人気の高い曲で、日本語バージョンもリリースされている。

Numb

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents