クラッシュ・バンディクー2(コルテックスの逆襲!)のネタバレ解説・考察まとめ

『クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!』とは、1997年12月18日にソニー・インタラクティブ・エンターテインメント(旧SCE)より発売されたクラッシュ・バンディクーシリーズ第2作。クラッシュはパワーストーンを集めるためにバラエティー豊かなステージを冒険することになる。格段に増えたアクション、パワーストーンの収集という明確な目的、新たに追加されたキャラクター達とシリーズの魅力を更に大きくした1作である。

しろくまのポーラに乗って進む強制スクロールステージ。戻ることは出来ないのでパーフェクトダイヤの入手が難しい。

地下道ステージ

ジメジメした地下道の中を進むステージ。水の中は電気ウナギが放電してくる場合もあるので注意。金網に捕まるステージもあるがトゲトゲの機械で出来たネズミ、トゲチュールが待ち構えている場合が多いので危ない。

遺跡ステージ

夜の遺跡を進むステージ。足場の狭いところが多い上に炎を吐く石像や簡単に崩れる石柱、傾く石柱など、トラップが数多く仕掛けられており難易度が高い。

山岳ステージ

山の中を進むステージ。爆発する危険な種を巻いてくる花(プックン)や集団で襲ってくるハチ(チックン)などが待ち構えている。

研究所ステージ

研究所を進むステージ。横スクロールの場面が多い。プレスされるピストン、炭になる高温パイプ、スモールビームなどの即死トラップが沢山配置されている。

無重力ステージ

ジェットパックで宇宙ステーションの中を飛び回るステージ。ジェットパックの扱いが難しく自由に飛べるまで苦労する。クラッシュを一瞬で焼き切る熱線レーザーが妨害を行う。

乗り物

サーフボード

川ステージで使用。ジェット噴射で川の上を移動出来る。

ポーラ

クラッシュを乗せて進んでくれる子グマ。自動で突っ走るのでステージを戻ることは出来ない。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents