クラッシュ・バンディクー2(コルテックスの逆襲!)のネタバレ解説・考察まとめ

『クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!』とは、1997年12月18日にソニー・インタラクティブ・エンターテインメント(旧SCE)より発売されたクラッシュ・バンディクーシリーズ第2作。クラッシュはパワーストーンを集めるためにバラエティー豊かなステージを冒険することになる。格段に増えたアクション、パワーストーンの収集という明確な目的、新たに追加されたキャラクター達とシリーズの魅力を更に大きくした1作である。

ジェットパック

無重力ステージで使用。宇宙ステーションの中を縦横無尽に飛び回ることが出来る。コルテックスとの最終決戦でも使う。

『クラッシュ・バンディクー2』の登場人物・キャラクター

クラッシュ・バンディクー

出典: dengekionline.com

本作の主人公。持ち前の正義感でコルテックスの魔の手から世界を救おうと奮起する。頭は悪いが運動神経は抜群で今作ではココのトレーニングのおかげで出来るアクションが格段に増えた。

ココ・バンディクー

クラッシュの妹。2で初登場。クラッシュと本当に兄妹なのかと疑わしくなるほどの天才でコンピューターに強い。ピンクのノートパソコンを持っている。

アクアク

タスマニアを守っている精霊であり、クラッシュを導くメンターの一面もある。今作からは声付きで助言もくれるようになった。

ウカウカ

アクアクの双子だがアクアクと違い邪悪な精霊。数千年間アクアクによって封印されていたが3でコルテックスの宇宙船の墜落により封印から解き放たれた。なので本来2には出てこないが『ブッとび3段もり!』でファンサービスとしてゲームオーバー画面で登場する。

ポーラ

子グマの白クマ。特定のステージでクラッシュを乗せて一緒に冒険してくれる。ポールという怖いお父さんがおり、クラッシュがポールに追いかけられるステージがいくつかある。

パパぐま

名前はポール。ポーラのお父さん。何故かクラッシュを嫌っていて複数のステージで追われることになる。

ネオ・コルテックス

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents