Backstreet Boys(BSB、バックストリート・ボーイズ)の徹底解説まとめ

Backstreet Boysとは、1995年にデビューしたアメリカの男性5人組アーティストである。BSBやバックスとも呼ばれている。アルバム”Millennium”, “Black & Blue” は全米アルバムチャート1位を獲得し、アメリカのボーイバンドブームの立役者のグループの一つとなった。CD総売り上げは1億3000万枚を超え、現在も世界中で愛されている。

NickとBrianは仲が良い

NickとBrianは仲が良くいつも絡んでいる。"Frick and Frack”というコンビ名まである。

卓球がブームに

”Black & Blueの世界ツアーのとき、楽屋裏で卓球が流行った。Brianが一番うまかったらしい。

メンバーの信頼関係

A.J.がアルコール中毒やドラッグからのリハビリをしていた時、BrianとKevinは家庭をもっているにもかかわらず会いに行った。
「これはBrianとは完璧にレベルも何も違うって分かってるけど、僕もリハビリ施設に居たし、Brianの気持ちが分かるよ。KevinとBrianだけが僕を見舞いに来てくれた。なんだか変な気分だったよ。NickやHowieは電話だけ。お見舞いに来ることもできたはずだけど、実際何もしてくれなかった。Brianは家族が居て、家ですることも沢山あるはずだし、Kevinも同じだ。でも2人は奥さんを置いて、来てくれた。今になって思えばBrianの言っていたことは正しかったって分かるよ。すごく不安な時だし、あの時は彼が耐え抜かなければいけないものがどんなものなのかをちゃんとは理解していなかったんだ。だけど今は僕らも成長したと思うよ」
Brianは、心臓切開手術で入院していたことがあった。
また、A.J.は子育てや人生についての悩みなどはBrianに話している。NickもBrianにはなんでも話すという。

JohnJohnJohnny
JohnJohnJohnny
@JohnJohnJohnny

目次 - Contents