ネト充のススメ(第7話『あなたと俺とキミとわたしと』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。
「森子=林」を確信した桜井は、林と遊ぶことにためらいを感じる。桜井は、林の正体を知らないふりをして林と会話を続ける。そんな中で小岩井もフリドメールを始めることに。
今回は「ネト充のススメ」第7話『あなたと俺とキミとわたしと』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

「ネト充のススメ」第7話『あなたと俺とキミとわたしと』のあらすじ・ストーリー

リリィはカンベに最近の挙動を怪しまれていた。森子を探しに行ったり、小岩井からのメールに焦ったりした為、その時の都合で何の弁解もすることもなくログアウトしていたのだ。それだけでも充分心が重くなる状態なのに、それ以上に林と会って自分と小岩井さんの話を聞く勇気が出なくなってしまったため桜井はログインすることをためらう。『おかしいな…、俺にとってのリリィはもっと気楽な存在だったはずなのに…』と桜井は心の中で思う。

桜井はネトゲでの出来事を考える。リリィとして林と優しく接するのは楽しかったし久々の初心者は可愛らしくて謙虚で真面目そうな口調が微笑ましかった。

ゲーム内で得たこれまでの恩(アイテムやクエストに付き合ってもらうお礼など)をゲーム内で返したいと思うようになったのは、クリスマス前に林がリリィが落ち込んでいると聞いて探しに来た頃からだった。
ゲーム内の事と割り切って自分に尽くそうとする林と林に尽くす自分という形で仲良くして行こうと思っていた。
しかし桜井は深入りしすぎてしまったと自覚していた。林のこと、森子の事を知れば知るほど林=森子という確信に変わっていって『今はただ、林さんに、盛岡さんに会いたい』と強く想う桜井。

リリィがログインすると林、ライラック、ヒメラルダが集まる。衣装が増えたため倉庫整理をするというリリィに「俺も見てみたいですっ、アバターのコレクション」とキラキラした目をする林。それにリリィは張り切ってコレクションを引っ張り出しファッションショーをして見せ、賑やかな時間を過ごす。

倉庫整理も終え、二人きりになる林とリリィ。桜井は桜井や小岩井との飲み会の事を話すのだろうと考えていたため緊張していた。
そして林はリリィに相談したお礼や飲み会の事を話す。林が話す出来事を知っていたが、知らないふりをして聞くリリィ。桜井が偶然待ち合わせ場所へ来たことに驚いて興奮して話す林に「本当の偶然はまだここにあるんですよね。」とゲーム出会う前から知り合いだった森子を想う。
会話の中で林が桜井の事を「本当に思いやりのある優しい方だったんですよ。」と褒める。そのまま桜井の話をする林に桜井はもう小岩井の話に移って欲しいと思うが「優しさが何だかリリィさんに似ていて重なって見えちゃったり、リリィさんのこと好きだから、そういう所も嬉しかったんですよねぇ」と林は思ったことをそのまま伝える。本人が聞いていけない内容とわかっている桜井だが、内心は喜んでしまっていた。

別の日、小岩井は桜井を誘ってネトゲを始めようと考えていたが電話をすると忙しい様子に電話を切る。そしてネトゲの事を聞くために森子に電話をする。始めようとするネトゲは森子と桜井がプレイしているフリドメールだった。
電話を受けた森子はネナベをしていることを隠すため、林として一緒にプレイせず新しくキャラクターを作ることにした。少し遊ぶだけだと思っていたのでカンベに報告せずにログアウトする。森子の新しいキャラは、以前やっていたネトゲで使っていた好きな外見のキャラをベースに作られた。

小岩井を迎えに森子の新しいキャラ《Molly》が始まりの村に迎えに行く。小岩井のキャラは長身金髪美女の《はるみ》と聞いていたのでそれらしき人に声をかける。近くで目の当たりにすると巨乳の筋肉隆々体型で、かなり目立つキャラだった。
辺りを見ると近くにカンベとNicoがいた。はるみがチャットの仕方に苦戦しているとNicoが話しかけ操作を教える。カンベがMollyの操作が出来ていることを見て初心者じゃないことを察する。Mollyは林のサブであることを黙ったままで遊ぶことに忍びなかったので、カンベに話しかけ自分が森子と明かした。

帰宅した桜井は小岩井がフリドメールを始めたことを知る。このまま小岩井と森子が仲良くなっていくことでリリィは邪魔になるのではないかと思い始める。何件かのメールの中には森子の作ったキャラクター写真が添付されていた。見覚えの合ったキャラに桜井は『もし俺の考えすぎじゃなければ、俺はこのキャラをずっと前から知っている。』と思った。

桜井は森子が小岩井の事を好きだと考えているため、必要以上に関わらないと決めていたのに悩んでいた。ゲーム内でリリィとして仲良くしているだけでよかったはずなのに。

桜井は過去にプレイしたネトゲを思い出していた。そのネトゲ内ではMollyの髪型や目の色のキャラもたくさんいた。しかし桜井は自身のよく知るかつてのネトゲ内での友人《ユキ》にしか思えなかった。桜井は『なんて都合よく夢を見すぎなのも分かっているけど、少しだけ夢を見てみてもいいだろうか。』と森子がユキであって欲しいという期待を胸に新しいキャラでフリドメールを始める。

小岩井がネトゲをプレイしていると桜井から電話が来る。電話を終え、はるみは「俺の友人も始めるって言ってきたんだよー。来たらよろしく!」とカンベ、Nico、Mollyに告げる。森子は桜井がプレイすると知った。

「ネト充のススメ」第7話『あなたと俺とキミとわたしと』の感想・考察

「ネト充のススメ」の動画放送情報

地上波・BS・CS 放送スケジュール

・TOKYO MX 月曜 25:40~(初回:2017年10月9日)
・読売テレビ 月曜 26:29~(初回:2017年10月9日26:35~)
・AT-X 火曜 20:00~(初回:2017年10月10日)

その他配信系 配信スケジュール

・GYAO! 金曜 24:00~(初回:2017年10月6日)
・ニコニコ生放送 火曜 24:00~(初回:2017年10月10日)
・バンダイチャンネル 水曜 12:00~(初回:2017年10月25日)
・Amazonプライム・ビデオ 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・Amazonビデオ 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・Netflix 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・TSUTAYA TV 水曜 19:00~(初回:2017年10月11日)
・Google Play 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・YouTube 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・ひかりTV 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・ytv MyDo! 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・ふらっと動画 水曜 24:00~(初回:2017年10月11日)
・J:COMオンデマンド 木曜 24:00~(初回:2017年10月12日)
・ビデオパス 木曜 24:00~(初回:2017年10月12日)
・milplus 木曜 24:00~(初回:2017年10月12日)
・dアニメストア 水曜 12:00~(初回:2017年10月11日)
・アニメ放題 水曜 12:00~(初回:2017年10月11日)
・U-NEXT 水曜 12:00~(初回:2017年10月11日)
・VIDEX 水曜 12:00~(初回:2017年10月11日)
・ムービーフルPlus 木曜 12:00~(初回:2017年10月12日)
・HAPPY!動画 金曜 12:00~(初回:2017年10月13日)

「ネト充のススメ」アニメ全話のネタバレ解説まとめ

renote.jp

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ネト充のススメ(Recovery of an MMO Junkie)のネタバレ解説まとめ

『ネト充のススメ』は黒曜燐による漫画作品を原作としたアニメ作品。 盛岡森子(♀)30歳、独身。脱サラニートとなった森子は充実した生活を求め、ネットゲーム(通称ネトゲ)の世界でイケメン男子「林」として新たな生活を始める。現実世界とネット世界での人間関係が少しずつ入り組んでいくストーリー。

Read Article

ネト充のススメ(第4話『まるで恋する乙女のような』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 新ガチャの景品に惹かれた森子は課金を決意し、ギルメンたちとガチャに挑戦する。一方リアルでは、行きつけのコンビニで突然謎の男に声をかけられる。 今回は「ネト充のススメ」第4話『まるで恋する乙女のような』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第1話『リアルは♀、ネットは♂』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 会社を辞めた盛岡森子は現実よりもネット世界を充実させるべく、イケメンキャラ《林》としてネトゲを開始する。自称”エリートニート”森子のネト充生活が始まった。 今回は「ネト充のススメ」第1話『リアルは♀、ネットは♂』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第5話『秘密トライアングル』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 林がリリィに相談している内容から林は森子でないかと疑う桜井。一方、飲み会に備えてイメチェンした森子は待ち合わせで小岩井を待つが、彼は現れず。諦めて帰ろうとしたとき現れたのは意外な人物だった。 今回は「ネト充のススメ」第5話『秘密トライアングル』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第2話『私たちは何も知らない』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 リリィたちと仲良くなり、ネト充生活を満喫する森子。しかし、自分の身分をゲーム内でも偽ったことで、罪悪感を感じてしまう。一方現実世界で森子は、金髪碧眼のイケメン青年と出会う。 今回は「ネト充のススメ」第2話『私たちは何も知らない』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第6話『恥ずか死んじゃいます!』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 小岩井と待ち合わせをする森子だが、待てども彼は来ない。帰ろうとすると、現れたのは桜井だった。日にちを勘違いしていた森子だったが、桜井が以前誘いを断られた事を気にしていると聞いて食事に誘う事に。 今回は「ネト充のススメ」第6話『恥ずか死んじゃいます!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第3話『臆病者な君と私』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 ギルメンたちのおかげで悩みを解決できた森子。いつものようにネトゲを堪能していたところ、突然リリィから高価なプレゼントを貰う。森子は何か下心があっての贈り物かとパニックになる。 今回は「ネト充のススメ」第3話『臆病者な君と私』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(アニメ第9話『その気持ちマーブル』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 桜井がリリィと知った森子は驚きつつも、森子はこれからもリリィと一緒にネトゲが出来ることを楽しみにしていた。しかしその日を境に、リリィはログインしなくなってしまう。 今回は「ネト充のススメ」第9話『その気持ちマーブル』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(アニメ第10話『月夜の晩に』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 矢代の言葉に傷ついた森子を、桜井は雨宿りのために家に招き入れた。ネトゲを通じて築いてきた森子と桜井の関係はお互いに歩み寄り、少しずつ縮まっていく。 今回は「ネト充のススメ」第10話『月夜の晩に』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ネト充のススメ(第8話『一歩前へ踏み出した』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ネト充のススメ』とは黒曜燐による漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。 森子は、ゲーム内で小岩井と会話するため、臨時にMollyというキャラでプレイする。桜井はMollyを見て、彼がまだ学生の頃に出会った「ユキ」という社会人プレイヤーを思い出す。 今回は「ネト充のススメ」第8話『一歩前へ踏み出した』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

目次 - Contents