Wakfu(アニメ版ワクフ)のネタバレ解説まとめ

「Wakfu(ワクフ)」とはフランスのANKAMA社制作のアニメーションのことである。同名のMMORPGと共通した世界観で、ポータルを使っての瞬間移動能力を持ったユーゴという少年が「本当の家族」を探すために様々な仲間に支えられながら旅をしていくストーリーとなっている。日本ではNetflixもしくはディズニーXDにて視聴することができる。

ルビラックス

「シュシュ」(悪魔)のうちの1匹。ゴルタードによって剣に封印され、そしてトリストパンの剣として移譲された。
性格は残虐で残忍。だが主人と違って頭は回る方で、皮肉を呟いたりもする。
トリストパンの未熟さを侮り事あるごとに馬鹿にするが、やがてトリストパンの力を認めて相棒となる。

本体は打撃によって体格を膨張させる能力を持っていて、平たく言えば殴られるほど大きくなる。
その力は剣に封じられている時もトリストパンの身体を乗っ取っても使えず、完全に剣の封印から解放されなければ使えない。

リュエル・ストルード

持っている武器はシャベル。
年齢不明(最低でも100歳は超えている)。
損得勘定を常とするがめつい守銭奴の種族エヌトロフの老人。
ただ働きはしない主義だが、ユーゴを守るために旅に同行することを決める。

グルガログラン

伝説のドラゴン。神から託された「エリアキューブ」の守護をしていたが「オグレストの混沌」により紛失し、その行方を探していた。
赤子のユーゴをアリベートに預け、「本当の家族」を探すようメッセージを残す。

アダマイ

エリアトロープであるユーゴの対となるドラゴンの子供。ユーゴの兄弟にあたる。ちなみにアダマイが弟。
ユーゴに「本当の家族」の意味を教え、エリアトロープとはどういうものかを手ほどきした。

ノックス

エリアトロープの神が残した遺物「エリアキューブ」を用いて時間遡行を行おうとしている。
そのためなら世界がどうなろうとも構わない。冷酷な人物に見えるがそうではない言動も時折見られる。
ノックスの生涯についてはスペシャルエピソード「Noximilien l'Horloger」で知ることができる。

時間遡行のための動力としてワクフを集めている。豊富なワクフを持つ伝説のドラゴン・グルガログランを狙っている。

アリベート

ユーゴの養父でリュエルの親友。若い頃はリュエルと組み、賞金稼ぎをやっていたが引退。エメルカ村で飯屋を営んでいる。
グルガログランに赤ん坊のユーゴを託された。

ゴルタード

トリストパンの師匠であり伝説の英雄と言われた人物。
剣と戦いの神イオップの力を受け継ぎ、その剣術は山をも両断する。
アニメ本編に関わることはあまりなく、外伝であるスペシャルエピソードやショートアニメなどで登場することが多い。

サディダ王

森林の国サディダ王国の王様でありアマリアの父。サディダ王国にある「生命の木」の守護をしている。
王として厳粛な性格だが、娘には少々過保護。近年、妻(王妃)を失っており、そのことでますます過保護に拍車がかかった。

アルマンド王子

アマリアの兄であり次期国王。
頑固で融通がきかないとはアマリアの評だが、過保護な父を諌めるなど、多方向から物事を観察する柔軟な考えを持ち合わせている。
植物を操る種族であるサディダとしてもかなりの腕が立つが、息が臭いのが難点。

カボック&ミランダ

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

Wakfu(ワクフ)のクラスまとめ

クラスとは、フランスのANKAMA社が提供するMMOやアニメで展開される「Wakfu(ワクフ)」やMMOの前作「Dofus(ドフス)」の種族のこと。 12の神のうちどれをどう信仰するかによって分けられており、信徒たちは自身が信仰する神に似た特徴的な格好をする。MMO版をプレイするプレイヤーたちも、キャラクター作成時にどれかのクラスを選択することになる。

Read Article

Wakfu(アニメ版ワクフ)の名言・名セリフまとめ

Wakfu(ワクフ)とはフランスのANKAMA社制作のアニメーションのことである。同名のMMO(オンラインゲーム)の世界観を元にオリジナルのストーリーが展開される。ショートムービーから漫画まで様々なスピンオフ作品が作られている。 2008年にフランスで第1期が放送、2017年7月23日にディズニーXDにて日本語吹き替え版の放送が決定した。

Read Article

目次 - Contents