目次

  1. あらすじ
  2. アヤカシとは?
  3. ミセの関係者
  4. 四月一日君尋(わたぬききみひろ)
  5. 壱原侑子(いちはらゆうこ)
  6. マル&モロ、黒モコナ
  7. 主要キャラクター
  8. 百目鬼静(どうめきしずか)
  9. 九軒ひまわり(くのぎひまわり)
  10. 五月七日小羽(つゆりこはね)
  11. 座敷童(ざしきわらし)
  12. 雨童女(あめわらし)
  13. 百目鬼遥(どうめきはるか)
  14. 他作品『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-(レザヴォア クロニクル)』とのリンク
  15. 『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』って何?
  16. 『xxxHOLiC』と『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』はストーリーがリンクしている
  17. 作品レビュー
  18. xxxHOLiC漫画・アニメ情報
  19. 漫画「xxxHOLiC」
  20. 漫画「xxxHOLiC~戻~(ホリック レイ)」
  21. アニメ「xxxHOLiC」
  22. アニメ「xxxHOLiC~継~(ホリック けい)」
  23. 劇場アニメ「xxx HOLiC 真夏ノ夜ノ夢」
  24. 関連リンク

あらすじ

Da63a116f79d6e6007f730e87f55048e

生まれつき「アヤカシ」に憑かれやすい体質の男子高校生・四月一日君尋(わたぬききみひろ)は、毎日のように憑いてくるアヤカシの対処に困り果てていた。
彼はある日、何かに吸い寄せられるようにして、次元の魔女・壱原侑子(いちはらゆうこ)が営む”ミセ”に迷い込む。

86712b7841fe405e94defebbca1832e0
2fd0545fb1af0a0d99abeb753d2e647f
063dfcf0f86473eb2364026de630cf68

「この世に偶然はない、あるのは必然だけ」。四月一日が”ミセ”を訪れるのも、必然だったと言う侑子。彼女が店主を務める”ミセ”は、対価さえ払えばどんな願いでも叶えるという、怪しげな店だった。アヤカシに憑かれる体質を治してもらった対価として、翌日からミセでアルバイトをする事になった四月一日。

侑子のもとには、人間だけでなく、霊的存在や怪奇現象、座敷童(ざしきわらし)などの”ヒトナラザルモノ”がやって来る。
客の望みを叶える侑子に同伴し、四月一日は様々な人と縁を紡いでいく。だがその過程で彼を待っていたのは、重大な秘密を抱える侑子との離別であった。

侑子「本来私は存在しない。既に居ないはずの者だから。けれど、ある人の思いの強さで時は止まり、私は止まった時に留められた。今選択はなされ、時は進む。――ー私は、あなたが生まれる前に、死んでるの。」

出典: SOKUYOMI.JP

侑子の正体や自分自身の正体を知った時、四月一日はもう一度侑子に出会う為に”ミセ”に留まり、侑子のあとを継ぐ決断を下す。

アヤカシとは?

Acirczacircegraveacircbacircn01 004 zpsr0ogumo1

世の中のオカルト現象の原因となるモノ。幽霊や妖怪とは別物。
普通の人には見えず、異色眼の持ち主などくらいしか見ることができない。姿はドロっとした煙状のモノから人の腕のようなモノなど様々。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

Dsc04101

腕の形をしたアヤカシ。見える者にしか見えず、動く事なく地面から生えている。これに触れたものは神隠しに遭うという。
四月一日が遭遇した際には何本にも増殖し、彼を追いかけていた。

ミセの関係者

四月一日君尋(わたぬききみひろ)

  45

本作の主人公。アヤカシに憑かれやすい体質を治してもらった対価としてミセでアルバイトを始め、女店主・壱原侑子にこき使われている。
感情表現豊かで、非常に他人思い。奇々怪々の類や周囲の人間に振り回され、「癇癪持ちだ」とイジられながらも彼らのために最善を尽くそうとする。
両親は既に他界しており、天涯孤独の身であるため生活力全般が高い。
人ならざる者からは「存在自体が有り得ない」と言われており、物語が進むにつれ、アヤカシに好かれやすい体質の謎とその正体が明らかになっていく。

壱原侑子(いちはらゆうこ)

Yuukovol3

「次元の魔女」の異名を持つ”ミセ”の女主人。強大な魔力と膨大な知識を駆使し、客の願いを叶えていく。
優美かつ飄々とした言動が特徴。酒豪兼美食家。「アルバイト」と称してこき使っている四月一日の料理スキルに惚れ込み、酒のつまみや手の込んだ料理を要求する。
奇々怪々の類が形成する世界ではかなりの有名人らしく、”人ならざる者”にも顔が利く。

マル&モロ、黒モコナ

Img 0

侑子とクロウ・リード(CLAMP漫画作品における天才魔術師)が作り出した存在。侑子と一緒になってリアクション芸が多彩な四月一日を弄ぶ事が多い。
三者三様にミセの手伝いをしているが、少女の姿をしているマルとモロはミセの敷地内から出ることができない。
兎を模したような造形の黒モコナは、わんぱくで酒豪。敷地外ではぬいぐるみのフリをしている。

主要キャラクター