[このキャラどっかで見たかも!]スターシステムのあるマンガまとめ

Img 0

マンガを読んでいて、自分の思入れのあるキャラが同じ作者の違う作品に出ていたらテンションあがりますよね。
そこでそんな「スターシステム」が使われている作品をまとめました。

スターシステムとは?

、漫画などで、同一の作家が同じ絵柄のキャラクターをあたかも俳優のように扱い、異なる作品中に様々な役柄で登場させるような表現スタイルも、スター・システムと呼ぶようになった。日本の漫画分野で初めてこの手法を用いたのは手塚治虫であり、彼が複数の作品のなかで、自らの友人や友人の祖父、さらには実の妹が描いたキャラクターを登場させたことに始まるとされている。

出典: ja.wikipedia.org

火の鳥⇄ブラックジャック

2.img420

猿田博士

5688 2121386886

本間丈太郎

その他ヒゲオヤジなど手塚治虫作品にはスターシステムが多数採用されています。

一球さん⇄ドカベン⇄野球狂の詩

4s4039kt19drctdm0me3h original

一球さん

20130428 suzukikanon 31
M sc000e8479

ドカベン「大甲子園編」では準決勝の対戦相手として、巨人学園高校が、
プロ野球「スーパースターズ編」では岩田鉄五郎や東京メッツの面々が
出場しています。

ツバサクロニクル⇄xxxHOLIC⇄BLOOD-C

Images
Holic03
Poster

3作品がどれも微妙に世界観が繋がっており、それぞれのキャラクターが
出演しています。

ネムルバカ⇄それでも町は廻っている

51z vkhyp8l
51pck8tqgil

2作品とも舞台設定が同じ町ということで、「それ町」の方に
出演しています。

エアマスター⇄ハチワンダイバー

Jons
O0600076813082664878

「エアマスター」に登場した八極拳の使い手ジョンス・リー
が同一名で出演しています。

takesi33
takesi33
@takesi33

Related Articles関連記事

NEW

『シャーマンキング』解説まとめ【あらすじ・登場人物・名言・主題歌など(ネタバレあり)】

1998年から2004年にわたって週刊少年ジャンプで連載された武井宏之の作品。打ち切りになったが完全版が発売されたことにより、最終回付近が補足された。完全版表紙はオーバーソウル仕様として透明なカバーに持ち霊が印刷されており、カラーイラストとおまけ漫画が描き下ろしされている。

Read Article

『火の鳥』解説まとめ【あらすじ・登場人物・名言・主題歌など(ネタバレあり)】

漫画界の巨匠、手塚治虫の描く壮大な物語が『火の鳥』だ。その血を飲むと永遠の命が得られる伝説の鳥である「火の鳥」。この伝説の鳥を巡り、古代から未来へ、未来から古代へ。またミクロからマクロへ、マクロからミクロへと想像を絶するスケールで世界が流転する。文明の進化と衰退、科学の罪、生命進化、人間の心と、「火の鳥」を狂言回しに、あらゆる要素を紡ぎ、手塚治虫が読者へ送る「究極の物語」だ。

Read Article

『ブラック・ジャック』解説まとめ【あらすじ・登場人物・名言・主題歌など(ネタバレあり)】

ブラック・ジャック(BLACK JACK)は、手塚治虫の代表漫画作品の1つ。黒いマント姿につぎはぎの顔の天才無免許医師が、法外な治療費と引き換えに多くの怪我や難病を治療していく人間ドラマ。1973年~1979年に「週刊少年チャンピオン」にて連載され、連載終了後も読み切り作品が掲載された。さらに、他の漫画家の執筆による作品も数多くあり、医療漫画のパイオニアにして、金字塔と言われる。

Read Article

『ドカベン』解説まとめ【あらすじ・登場人物・名言・主題歌など(ネタバレあり)】

水島新司による野球漫画。週刊少年チャンピオンで1972年から1981年まで連載され、1976年にはアニメ化され、1983年には「大甲子園」1995年からは「プロ野球編」「スーパースターズ編」「ドリームトーナメント編」と続編も連載された。主人公のドカベン・山田太郎が岩鬼など個性豊かなチームメイトと共に甲子園を戦い抜く姿を描いた青春野球漫画。

Read Article

『xxxHOLiC』解説まとめ【あらすじ・登場人物・名言・主題歌など(ネタバレあり)】

『カードキャプターさくら』『ツバサ・クロニクル』などで有名な漫画家集団・CLAMP(クランプ)によるオカルトファンタジー漫画およびそれらを原作としたアニメ作品。アヤカシに憑かれやすい体質を治してもらう対価として次元の魔女が営む”ミセ”でアルバイトを始めた四月一日君尋は、奇々怪々な現象に遭遇し、様々な存在と縁を紡いでいく。

Read Article

『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』解説まとめ【あらすじ・登場人物・名言・主題歌など(ネタバレあり)】

CLAMPによる異世界冒険活劇漫画およびそれらを原作としたアニメ作品。考古学者の卵である小狼は、黒幕・飛王(フェイワン)の陰謀により異世界へと飛ばされたサクラ姫の記憶の羽を取り戻すべく、魔術師のファイや忍者の黒鋼らと共に次元を超えた旅を始める。だが旅の途中で、小狼が飛王に生み出された「ウツシミ」であるのが発覚し、人格が豹変。一行を待ち受けていたのは、飛王の野望の為に用意された過酷な旅路であった。

Read Article

FAIRY TAIL(フェアリーテイル)の名言・セリフまとめ

「FAIRY TAIL」は、2006年より「週刊少年マガジン」にて連載が開始された真島ヒロによる漫画作品。 一人前の魔導士を目指す少女「ルーシィ」はひょんなことから、炎を操りそして炎を食べる滅竜魔導士「ナツ」と出会い、魔導士ギルド「妖精の尻尾」に加入することに。迫力的な魔法バトルと魔導士としての彼らの成長を描くファンタジー作品。「絆」を軸とした、心の熱くなるセリフの数々が魅力の一つである。

Read Article

【着物好き必見!】和服イラスト・キャラが魅力的な漫画について

豪華な装飾が施された洋風ドレスなんかもうっとりするほど素敵ですが、見ていて心が落ち着くのはやはり昔ながらの日本を感じさせるイラストです。今回は主に着物を羽織っているキャラクターのイラストをまとめてみました。尚、筆者の好みによる偏りがあるのでそのへんはご了承ください。

Read Article

【ブラック・ジャック】記念すべき第1話「 医者はどこだ!」のネタバレと感想

「鉄腕アトム」や「火の鳥」「ジャングル大帝」などの名作を世に生み出した手塚治虫先生。そんな彼の作品の中で「医療漫画の傑作」と言われ、現在でも高い支持を集めているのが「ブラック・ジャック」です。今回は2004年に発売された新装版の特徴を踏まえながら、第1巻収録話についてまとめていきます。(※参考画像なし)

Read Article

いつの時代も面白い!テレビアニメ『ブラック・ジャックシリーズ』

どうも。最近話題になっている「ヤング ブラック・ジャック」効果で再びB・Jブームが到来した筆者です。子供の頃に何気なく見ていたストーリーは、今改めて見ると中々に感慨深いものがあったりします。という事で今回は、テレビで連続放送されていたB・J各シリーズを1話無料動画と合わせてご紹介。

Read Article

FAIRY TAIL 鉄の森編から冥府の門編までの長編ストーリー&キャラクター達!

最初の長編「鉄の森(アイゼンヴァルト)」編~「冥府の門(タルタロス)」編までのストーリーと、アニメオリジナルストーリー。 そして、そこに登場したキャラクター達を一気に紹介! 「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」メンバーがこれまでに、どれほどの強敵達との戦いを強いられてきたかのおさらいです!

Read Article

アニメ最終回のその後に注目!原作漫画「ツバサ クロニクル」衝撃展開・ネタバレまとめ

アニメを見ていると、尺の関係や原作の進み具合が影響して伏線が未回収のままに終わってしまう事がよくあります。「結局あのシーンは何だったの?」「どういう意味だったの?」と、モヤモヤしているそこのあなたへ!『ツバサ・クロニクル』アニメ終了後の衝撃エピソードについて、簡単な解説付きでご紹介していきます。

Read Article

手塚治虫の名作『ブラックジャック』の集大成! 『ブラックジャック大全集』

手塚治虫の名作が最も美しく甦る。 『ブラックジャック』は過去、秋田書店等で何度か単行本化されているが未収録作品がいくつかある。 しかし本書は、過去の単行本化された中で未収録作品が3話と一番少ない。 なお、この3話(「指」・「植物人間」・「快楽の座」)は手塚プロダクションの意向により今後も掲載されることはないため、この『ブラックジャック大全集』が〈完全版〉と言えるだろう。

Read Article

Contents