目次

  1. 領域外の妹とは
  2. 領域外の妹に張られた伏線とその正体
  3. 756話 赤い女の惨劇(復讐)
  4. 876話〜878話 意外な結果の恋愛小説
  5. 879話 コナンと平次 恋の暗号
  6. 899話〜902話 太閤恋する名人戦
  7. 903話〜905話 真夏のプールに沈む謎
  8. 928話〜930話 死ぬほど美味いラーメン2
  9. 939話〜941話 探偵団はヤブの中
  10. 942話 千葉のUFO難事件
  11. 951話〜953話 霊魂探偵の意外な隣人
  12. 972話〜974話 さざ波シリーズ
  13. 本名は?
  14. 灰原哀(宮野家)との関係性
  15. まとめ
  16. 関連リンク

領域外の妹とは

Cj3rbdfveaaddip

蘭の高校にアメリカから引っ越してきた女子高生探偵・世良真純と一緒に住む謎の女の子。
自身のことを『領域外の妹』と称した。コナンを世良と二人で住んでいるホテルヘ招こうとしている。
年齢に合わない口調や、意味深な発言をしており、作中で重要な人物と思われ、ファンから世良真純やコナンとの関係性が考察された。

領域外の妹に張られた伏線とその正体

756話 赤い女の惨劇(復讐)

「携帯がどこにあるかわからない」という世良はコナンに携帯を鳴らしてと言う。
携帯が見つかり、コナンが世良の携帯を取ると世良ともう一人見知らぬ子供が写っていた。
その画像は、あらかじめ携帯で表示されていた画面で、コナンはこの画像を見せるためにわざと携帯を紛失したと推理する。
世良の意図はわからないままだった。

O0640048012710459639

876話〜878話 意外な結果の恋愛小説

世良は「兄2人を持つ3兄妹で親戚を1人も知らない」発言する。
コナンは「兄2人を持つ3兄妹で…親戚を1人も知らないんなら…誰なんだよ?携帯の画面に写ってた…世良によく似た女の子は!?」と疑問を深める。
(世良は以前、赤井に変装したベルモットを「秀兄」と呼んでおり、兄妹の一人が赤井秀一であることがわかっているが、コナンはその事実を知らない。)

コナンは世良のホテルで例の画像の女の子によく見た子を見かけるが見失ってしまう。
だが、世良の寝室から領域外の妹と思われる手が覗いている。

O0640048012718165269

世良と領域外の妹が話している。

領域外の妹「(コナンのメガネを見ながら)危ない危ない…見た事のないタイプ…バッテリーサイズからすると駆動時間は極めて短そうだが…この形状でこの性能…なかなか興味深い…」
世良「どう?彼の事気に入った?」
領域外の妹「まだ信用するには程遠いが…もしも彼がしびれを切らして私の事を尋ねたらこう答えなさい…領域外の…妹だとな…」

ここで「領域外の妹」という単語が出る。
コナンより年上に見えるが、年齢と口調が一致していない。さらに洞察力も高く見え、コナンを試しているような発言をする。

3f3f 20

879話 コナンと平次 恋の暗号

領域外の妹の正体がわからないコナンは灰原に相談する。

コナン「灰原ならわかるか?”領域外の妹って意味”…」
灰原「はぁ?何それ?深夜アニメの設定か何か?」
コナン「あ、いや…どーやら世良の奴、ホテルに自分そっくりな中学生ぐらいの女の子をかくまってるみたいでさ…気になって気になって昨日メールでその女の事を聞いたら「あの子は領域外の妹さ」」って返信が来てよ…」
灰原「だったら妹なんじゃないの?」
コナン「でもアイツ妹はいないって言ってたし…領域外って何なんだよ?それにオレ…世良の奴とどっかで会ったような気がするんだよな…」
灰原「じゃあまずはそれを思い出すのね…」
コナン「ってオレも思ってんだけど…覚えてんのはあの八重歯ぐらいで…」

コナンはどうやらどこかで世良に会っているらしいことがわかる。

899話〜902話 太閤恋する名人戦

世良からコナンに電話が掛かってくる。

世良「よォコナン君元気してるか?」
コナン「世、世良…の姉ちゃん!?ど、どうしたの?」
世良「今、また新しいホテルに移ったからさー…遊びに来ないかなーって思ってさ…ホテルハイドプライド!探偵事務所から割りと近いよ」
コナン「無理…今、車で移動中だから…」

事務所から近いホテルに引っ越したという世良。
さらに将棋棋士・羽田秀吉と関係があることがわかる。

世良「お風呂あがったよ─!─って…寝ちゃった?(あれ?TVのリモコン…)(何か観てた?)ん?(将棋?)」

世良「ねぇ…このホテルの前にパトカー停まってたけど…何があったか知ってる?」
領域外の妹「さぁ…知らな~い♪」
世良「何そのリアクション…キモいんだけど…」
その頃、太閤名人(羽田秀吉の愛称)が七冠を達成していた。

羽田秀吉が名人戦に勝利し、明らかに機嫌が良い領域外の妹。
後にこの羽田秀吉は世良のもう一人の兄(次兄)であることが明らかになる。

Img 1

903話〜905話 真夏のプールに沈む謎

領域外の妹「本当に信用できるのか?この江戸川コナンという少年…」
世良「大丈夫だって!」
領域外「…それで?この少年はいつここへ?」
世良「約束した時間はもうそろそろだけど…」
領域外の妹「ちゃんと1人で来るように伝えたんだろうな?」
世良「ああ!子供達は誘わないでって念を押しといたよ!あ!来た来たー!!」
領域外の妹「くれぐれも慎重に事を運べ…こちらの期待に値しない輩だったら…早々にここを立ち去り…新たな根城を探さねばならんのだからな…」
世良「ああ!わかってるって!」「確信が持てるまでバスルームに隠れててよ!」

世良がコナンが信用できる人物だと領域外の妹にわからせようと招くが、結局コナンが蘭達を連れてきてしまった。
「新たな根城を探さねばらならんのだからな」という発言があるが、誰かに追われているのか、それともコナンのような人物を探して場所を転々としているのか、真意はわからない。
そして、以前コナンが世良と以前に会っているような発言をしていたが、コナンだけでなく、蘭も関係しているような発言をする。

蘭「あ…あのさ…世良ちゃんってもしかして…前にわたしと…」
園子「あー、今、世良ちゃんって言った!」
蘭「あ、ゴメン…」
世良「いーよいーよ世良ちゃんで!んじゃまったねー!」
蘭「あ、うん!(あれ?あの子も…どこかで…)」

802 large

928話〜930話 死ぬほど美味いラーメン2

世良がコナン達を連れてラーメン屋に行った時、新たな伏線が張られる。

世良「大将!今日は友達連れて来たよー!」
大将「オウ!ありがとよマリちゃん!」
世良「だからボクはマリじゃなく真純だって!」
大将「ん?そうだっけか?」
大将「んでどうする?今日も炒飯と餃子一人前 持って帰るか?マリちゃん!」
世良「だからボクは真純だって言ってんだろ?んじゃ頼もっかな!」
蘭「まさか世良ちゃん夜食に炒飯と餃子食べるの?」
園子「太るよあんた…」
世良「朝食用だよ!ここの冷めても美味しいからさ!」
コナン「もしかしたらさー…ホテルの部屋に匿ってる…誰かさんの分だったりして…」
世良:「そう…こっそり同棲してる…彼氏の分なんだ♡」
蘭 園子「ええ~?」
世良「ジョークだよジョーク!」

おそらくいつも持って帰っているという炒飯と餃子は領域外の妹の分だと思われる。
そして新しくマリーという名前が出てくる。この名前はその後コナンがラーメン屋を訪れた時に新たな手がかりとなる。

コナン「あれ?世良の姉ちゃんは?」
彩代「ああ あの子なら…たった今出ていったわよ!用があるって…」
大将「え?マリちゃん帰っちまったのかよ?またハンカチ返しそびれちまったよ…」
コナン「ハンカチ?」
大将「前に来た時に忘れてったんだけど…ボウズ、すまねぇが返しておいてくれるか?」
コナン「あ、うん…」
大将「ホラ!ハンカチに刺繍されてるだろ?『マリ』ってよ!」
コナン「(いや…これはマリじゃなく…『Mary メアリー』じゃあこれは世良真純のハンカチじゃなく…世良と一緒に写真に写ってたあの少女のハンカチ…あれ?何でオレそう思ったんだ?世良真純の本名が「メアリー」って場合もあるじゃねぇか…どこかで会って名前を聞いた事があるんだ…でも一体どこで…!?)」

『Mary』の読み方が『マリ』ではなく『メアリー』だということ、以前に領域外の妹に会い、名前を聞いたことがあるというコナン。
しかし、その謎を思い出すことはできなかった。

O0640048013413589358

939話〜941話 探偵団はヤブの中