ネタバレ禁止!ラストが秀逸な映画10選

Poster2

最近頭使ってますか?映画でも見て頭の体操をしましょう。というわけでトリックやミスリードを使った映画10本をまとめます。

複製された男

Poster2

主演のジェイク・ギレンホールが1人2役を演じ、
「灼熱の魂」「プリズナーズ」のドゥニ・ビルヌーブ監督のメガホンで、
ポルトガル唯一のノーベル賞作家ジョゼ・サラマーゴの小説を映画化。
自分と瓜二つの人物の存在を知ってしまったことから、
アイデンティティーが失われていく男の姿を描いたミステリー。

あらすじ

大学の歴史講師アダムは、DVDでなにげなく鑑賞した映画の中に自分とそっくりの端役の俳優を発見する。驚いたアダムは、取り憑かれたようにその俳優アンソニーの居場所を突き止め、気づかれないよう監視するが、その後2人は対面し、顔、声、体格に加え生年月日も同じ、更には後天的にできた傷までもが同じ位置にあることを知る。やがて2人はそれぞれの恋人と妻を巻き込み、想像を絶する運命をたどる。

出典: eiga.com

ユージュアル・サスペクツ

200x133

95年公開
監督 ブライアン・シンガー
出演 ガブリアル・バーン
ケビン・スペイシー

あらすじ

5人の悪党が集まった犯罪計画の顛末を、トリッキーかつ巧緻な構成で描いたクライム・ミステリー。

出典: eiga.com

メメント

200x133

実在するこの障害を持つ男を主人公に、
時間を遡りながら出来事を描くという大胆な構成が話題を呼び、
全米でインディペンデントでは異例のヒットを記録。
監督は本作が第2作の新鋭、クリストファー・ノーラン。

あらすじ

強盗犯に襲われて妻を失い、頭部を損傷し、約10分間しか記憶を保てない前向性健忘という記憶障害になったレナード。彼は、ポラロイド写真にメモを書き、体中にタトゥーを彫って記憶を繋ぎ止めながら、犯人を追う。

出典: eiga.com

ゴーンガール

200

「セブン」「ソーシャル・ネットワーク」の鬼才デビッド・フィンチャー監督が、
ギリアン・フリンの全米ベストセラー小説を映画化。
「アルゴ」のベン・アフレックを主演に、
ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリスらが共演。

あらすじ

幸福な夫婦生活を送っていたニックとエイミー。しかし、結婚5周年の記念日にエイミーが失踪し、自宅のキッチンから大量の血痕が発見される。警察はアリバイが不自然なニックに疑いをかけ捜査を進めるが、メディアが事件を取り上げたことで、ニックは全米から疑いの目を向けられることとなる。

出典: eiga.com

キサラギ

200

「ALWAYS 三丁目の夕日」の古沢良太によるオリジナル脚本を、
「シムソンズ」の佐藤祐市監督が映像化したサスペンスコメディ。

あらすじ

B級アイドル・如月ミキの自殺から1年後、ファンサイトを通じて集まった5人の男たちが、ミキの死の真相をめぐって密室でスリリングな推理合戦を繰りひろげる。

出典: eiga.com

マルホランド・ドライブ

200

監督脚本 デビッド・リンチ
編集は公私ともに彼のパートナーであるM・スウィーニー。撮影は「ロスト・ハイウェイ」のP・デミング。美術は「イレイザーヘッド」で惑星の男を演じたリンチの高校時代からの親友、J・フィスク。

あらすじ

マルホランド・ドライブで起きた車の衝突事故で記憶を失った女は、近所の家に迷い込み、女優の卵ベティと出会う。同居することになった2人は、いっしょに彼女の素性を調べはじめるが……。

出典: eiga.com

takesi33
takesi33
@takesi33

Contents