カーニヴァル(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『カーニヴァル』とは、御巫桃也による漫画。『コミックZERO-SUM』にて、2007年10月号より連載中。
无(ナイ)は自分の名前と嘉禄という男のことしか覚えておらず、言葉や常識、その他すべてのことを知らなかった。无は嘉禄と一緒に暮らしていたが、ある日、腕輪を残して疾走してしまい、无は嘉禄を探す旅を始める。その旅の途中、ミネという人物に捕らえられた无は、偶然屋敷に盗みに入った花礫に助けられる。花礫は助けた対価として、嘉禄の腕輪を要求し、二人は行動を共にするようになる。

リノルの調査の際に平門から无たちに贈られた温かい雪だるまの機械。

『カーニヴァル』の主題歌・挿入歌

OP(オープニング):GRANRODEO『偏愛の輪舞曲』

ED(エンディング):KAmiYU『REASON』

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents