THE ORAL CIGARETTES(ジ オーラル シガレッツ)の徹底解説まとめ

2010年に奈良県で結成された4人組ロックバンド・THE ORAL CIGARETTES。
ハードロック調の激しいリズムのナンバーや、泣けるバラードなど、多彩な楽曲をリリースし、若者を中心に人気を博している。
2014年のメジャーデビュー後も精力的にライブを行い、次々と新規のファンを増やしている。

プロフィール

結成

2010年、山中、あきらを中心に奈良県で結成。同じ年には鈴木も加入している。
2011年、自主製作の1stアルバム『月に吠えて、哀…』をライブ会場限定でリリースし完売している。
2012年、山中が肝臓を患い入院し2か月ほどライブはキャンセルとなった。
同年12月、オーディション「MASH A&R」にて、初代グランプリを獲得した。
2013年2月、サポートメンバーであった中西が正式に加入し、現メンバーが揃う。
また、自主企画ライブをおこない、全国を回った。
2014年、メンバー全員で上京する。

メジャーデビュー

2014年7月、1stシングル『起死回生STORY』でメジャーデビューを果たす。
11月には1stアルバム『The BKW Show!!』をリリースし、デビューしたばかりにも関わらずオリコンで20位を記録した。
2015年8月から12月にかけて、山中の声帯ポリープ摘出手術のため、ライブ活動を一時休止した。
2016年、2ndアルバム『FIXION』をリリースし、初登場6位を記録し、シングル・アルバムを通じて初のオリコントップ10入りを果たした。
数多くのライブを全国で行ったが、全公演ソールドアウトになるなど、人気が急上昇している。
2017年6月には、日本武道館にて初のワンマンライブが敢行予定となっている。

メンバー

山中拓也

ボーカル、ギター担当。
結成前に所属していたバンドではベースを担当していた。
数年に一度のペースで大病を患ってしまっている。
ドクターマーチンのブーツを愛用している。

あきらかにあきら

ベース、コーラス担当
結成前に所属していたバンドではボーカルを担当していた。
京都大学工学部を卒業している。
ベースのストラップがかなり短く、右肩にだけストラップを掛ける変わったスタイルで演奏している。

鈴木重伸

ギター担当。
バンドのリーダーである。
ライブでは裸足で演奏し、エフェクターも裸足で操作する。
高校時代は軽音楽部でベースを担当していた。

中西雅哉

ドラム担当。
サポートメンバーであったが、2013年に正式に加入した。
乗り物が好きで自動車整備士になるのが夢だった。
実際、二級自動車整備士の資格を持っている。

オリジナルアルバム

『月に吠えて、哀…』

1.幕開け
2.世紀末少年
3.小悪魔インフェクション
4.僕は夢を見る
5.九十の選択
6.カゼノオト
7.夜更け奏で
8.月の吠えて、哀…

2011年にリリースされた1stアルバム。
ライブ会場限定で発売されて完売した。
既に廃版となっており、中古市場ではプレミアが付いている。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents