鬼灯の冷徹の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『鬼灯の冷徹』とは、江口夏実による日本の地獄の住人たちを中心としたブラック・コメディ漫画作品。2014年にアニメ化し、2017年冬に分割2クール編成で第二期が放送。日本の地獄を舞台に、日本神話・御伽噺・妖怪などを元にしたキャラクターが多数登場する。主人公鬼灯は、地獄の王である閻魔大王の第一補佐官を務める鬼神。カリスマ性を持った秀才であるがドSな性格の鬼灯を中心に、地獄での日常を描く。ドSな鬼灯が発するストレートな発言は共感できる名言が多いと話題になった。

『鬼灯の冷徹』の概要

『鬼灯の冷徹』とは、江口夏実による漫画作品。雑誌『モーニング』にて2011年から2020年まで連載された。「全国書店員が選んだおすすめコミック2012」で1位を受賞したほか、2020年9月時点で電子版・関連本を含めたシリーズ累計発行部数は1400万部を突破している人気作品。漫画は全31巻で完結している。
作者である江口夏実は、少女漫画やバトル漫画を苦手とした親の影響で妖怪漫画を読むことが多く、本作は「ゲゲゲの鬼太郎」などの有名妖怪作品に強く影響を受けている。また母親が古典の教師であったことから、古事記などの神話や民話を読む機会が多く、ゲーム『大神』などでも古事記に触れる機会があった。そして、日本の伝統美術にも興味を持ち、美大に入学して日本画を専攻したため、本作のカラーリングやモチーフなどは日本画からの影響が強い。
本作は日本の地獄を舞台にした日常ギャグ作品である。主人公鬼灯は、地獄の王である閻魔大王の第一補佐官をしている、優秀でドSな鬼神。鬼灯は地獄の業務を滞りなく行い、トラブルに対応し、あちらこちらを視察し、部下との交流も深め、頼りない閻魔大王の尻を叩く。見ているだけで日本神話や童話などの知識も自然と身についてしまう広大な情報量の作品。アニメ・漫画・映画・テレビ番組などのパロディネタ、あるあるネタ、時事ネタやブラックジョークが満載となっている。主要キャラクターは日本の地獄の住人たちだが、それ以外にも神話・御伽噺・怪談などの登場人物が多数出演していたり、日本に限らず海外の悪魔・妖怪なども登場している。

鬼灯の名言・名セリフ/名シーン・名場面

鬼灯「あと酒ですよ酒!!大酒やめない限り腹は出続けますよ!!」

鬼灯が閻魔大王に対して発したセリフ。仕事中に筆を落とした閻魔大王。筆を拾おうとするも自身のお腹がつっかえて取ることができなかった閻魔大王に対し、なぜお腹が出る体型になってしまったのか客観的に鬼灯が指摘する場面。閻魔大王もドキッとしたが、全国のビール腹体型のお父さん方もドキッとさせたであろうセリフ。その後、閻魔大王はお腹の肉を何とかするため、鬼灯監修のスパルタダイエットに強制参加させられることとなる。

鬼灯「うちはうち!よそはよそ!!」

地獄において亡者の審判を行う裁判官である十王が集合し晩さん会を行った際に鬼灯が不満を言う閻魔大王に対して発したセリフ。十王それぞれ補佐官が付いており、甲斐甲斐しく尽くしてくれているのを閻魔大王はうらやましく思っている。自分の補佐官である鬼灯は全く自分に尽くしてくれないどころか食事のマナーが悪いと鉄拳制裁を食らわせるなど、他の補佐官との違いを目の当たりにして、「他の補佐官を見習ってほしい」と思わず閻魔大王がこぼしてしまう。そんな閻魔大王に向かって「うちはうち!よそはよそ!!」とお母さん節を炸裂させる鬼灯。このセリフは『鬼灯の冷徹』の中でも有名なセリフでLINEスタンプにも採用されている。

鬼灯「だから私はSではないと何度言ったらわかるんですか。」

狐をはじめとする獣の妖怪である野干(やかん)の擒が、S系が流行っていると聞いて、「ホストにSとは何たるかを説明してほしい」とに言われた際に発した鬼灯のセリフ。登場人物全員が鬼灯のことをドSだと思っているのに本人はその自覚がなく、自覚がないドSほど恐ろしいものはないと擒は身をもって体験することとなる。そして、同じ話では鬼灯のSに関する自論を聞くことができる。「私はSではないと何度も言っているでしょう!自称Sは大抵ナルシストで、真性Sは”いじめたい”と公言する前に相手をチリにする」というのが鬼灯のSに対する考えらしく、ナルシストだらけのホストは鬼灯のこの自論によってコテンパンにされてしまう。

鬼灯「現世日本人が休まないから我々も休めないんです!休めよ日本人!せめてちゃんと週二で休め!!いっそドイツみたいに法作って休んでしまえ!!」

ワーカーホリックの鬼灯に対し、年末年始は休めるのかとシロが訊ねた際に鬼灯がキレたセリフ。現世の日本では過労で死ぬ人が増え、死者が増えると地獄の仕事も増えるため閻魔大王補佐官の鬼灯は常に忙しくなってしまう。鬼灯は2日連続徹夜で働かなくてはならないこともあるほど忙しい人物。あまりの忙しさに鬼灯ですらおかしくなりこのセリフを叫んでしまったほど。しかし、地獄ではなくても現世で働いている人の多くがこのことを考えているんだろうなと共感できると話題になったセリフである。

鬼灯「私はあなたに興味があります。矯正のし甲斐のある人を見ると…燃える。大人し過ぎる女性にはさして興味ありません。最初から言うことを聴く人なんて面白くも何ともない。」

美人すぎる妹のせいで性格がねじ曲がった岩永姫に向けた鬼灯のセリフ。さすが真正のドSなだけあると実感できる。このセリフを言われて思わず頬を染めた岩永姫であったが、そのあとに鬼灯が「私なら…私が作った脳みそのみそ汁を、笑顔で飲める方と結婚しますね」と続けたことで思わず引いてしまい、岩永姫の恋心は終わりを迎えた。

鬼灯「バルス!!!」

顔を見れば喧嘩となる鬼灯と白澤。だいたい喧嘩を吹っ掛けるのは鬼灯からなのだが、今回も白澤に頼んでいた薬を受け取った際に発せられたセリフ。この言葉のあと白澤は鬼灯に手を握りつぶされてしまう。しかも、この後徹夜で掘った落とし穴に白澤を落とすという綿密な計画まで立てていたため、本当に白澤のことが嫌いだということがよくわかる話となっている。

鬼灯「地獄なので暴力で解決しましょうよ」

naa
naa
@tw-2393606598

目次 - Contents