ホリデーオンリー:とりあえずボッチ回避法?(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ホリデーオンリー:とりあえずボッチ回避法?』とは2020年にNetflixで配信されたアメリカ合衆国のラブコメディ映画である。
祝日限定の恋人「ホリデート」の計画をし、祝日だけ一緒に過ごし、体の関係無しの恋人として楽しむスローンとジャクソン。だが次第にお互いに惹かれあっていき、男女の考え方の違いから関係がこじれていく。
この映画からはハロウィーン、感謝祭、クリスマスと様々な祝日のイベントを見る事ができ、楽しめる。

『ホリデーオンリー:とりあえずボッチ回避法?』の概要

『ホリデーオンリー:とりあえずボッチ回避法?』(英題:Holidate)とは、お互い悲惨な思いをしたクリスマスの翌日、貰ったプレゼントの返品をしに行った際に出会ったスローンとジャクソン。2人ともイベント事に飽々していたところ、ジャクソンが祝日限定の恋人になる提案をし2人の物語が始まる。最初は気楽な関係を楽しんでいた2人だが、次第にお互いを男女として意識するようになってしまう。お互いの気持ちを確かめ合おうとするが、スローンはジャクソンに最初に言われた「魅力を感じない」という発言から、なかなか次に踏み込めずに思い悩んでしまう。

本作は、2020年にアメリカン合衆国で製作されNetflixで配信された。
映画批評集積サイトのロッテン・トマト(Rotten Tomatoes)で批評家支持率は10点満点で5.2点をも獲得した。批評家からは「ロマコメお決まりの展開を内部から突き崩そうというアプローチは新鮮だ」と評価された。

監督は『ビッグママ・ハウス』のジョン・ホワイトセル。スローン役を『パロアルト・ストーリー』のエマ・ロバーツが演じ、ジャクソン役を『ハクソー・リッジ』のルーク・ブレイシーが演じた。

『ホリデーオンリー:とりあえずボッチ回避法?』のあらすじ・ストーリー

スローンのクリスマス

スローンとスーザンはシングル同士であり、冷めた目で家族のクリスマスパーティーを眺めている

クリスマス当日。家族のクリスマスパーティーに参加するスローンは、気持ちが乗らない。スローンは家族と集まるホリデーパーティーに、ここ最近いつも1人で参加をするため、家族から心配されている。そんな家族の反応に嫌気がさしているスローンはホリデーが大嫌いである。更には、弟が皆の前で彼女のリズにプロポーズをし、追い打ちをかけられた気持ちになる。
家族からクリスマスプレゼントにパジャマをもらうが、ダサくて気に入らない。冷めた気持ちで過ごしていると、スローンの叔母スーザンが近寄ってきて、ホリデーその日限りの男性を連れてきてデートを楽しむ「ホリデート」をしていると話す。スローンはそんな気楽な関係に憧れる。

ジャクソンのクリスマス

カーリーの両親に挟まれて動揺するジャクソン

一方、シカゴに住んでいる青年、ジャクソンはクリスマスに3回デートをしただけのカーリーの家族パーティーに招待される。
カーリーの両親はださいクリスマスセーターを着てノリノリ。ジャクソンにもこのセーターを着るように強要する。ジャクソンは引きつった笑顔で渋々そのセーターを着る。カーリーから好みではないパンツをプレゼントされるが、自分はプレゼントを用意していない。カーリーはプレゼントを期待していたため、無い事に怒る。ジャクソンは我慢の限界から「女性はクリスマスになると期待してくるから嫌なんだ」と本音を吐き、カーリーに貰ったプレゼントを持って家族パーティーから出て行く。

2人の出会い

モールで出会い、スローンがホリデートを提案して、それに賛成するジャクソン

スローンは家族から貰ったクリスマスプレゼントを返品するため、モールに行く。ジャクソンもカーリーから貰ったパンツを返品しにモールへやってきていた。返品コーナーに並び店員にクリスマスの苦労話を話しているジャクソンを見たスローンは、思い切って話しかけ、スーザンのホリデートの話をしてみる。すると、ジャクソンは恋人とのデートじゃないため変な期待をされる事もなく気軽に楽しめると思い、ホリデートに大賛成する。更に、ジャクソンから「君は俺のタイプじゃない」と恋人に発展する可能性はないため安心してホリデートを楽しめると言われる。
スローンはそんな発言をしてくるジャクソンに嫌気がさす。ジャクソンから近々大晦日のパーティーがあるから行こうと名刺を渡され誘われるが、スローンは連絡をするつもりはなかった。
しかし、母親に隣人の医者ファルークを恋人にどうかと紹介され、うんざりしたスローンはジャクソンに連絡を取り、ホリデートに行く約束をする。

最初のホリデート

最初のホリデートに大晦日のパーティーに来た2人

2人は大晦日にパーティーへ行く。お互い気兼ねなく好きなものを着たり言ったりできるため意外とスローンも楽しむ。しかし、パーティーではしゃぎすぎてしまう。スローンの好きな音楽が流れ、盛り上がったダンスフロアでダイブをするが、そのはずみでスローンのドレスは破れてしまう。下で支えていたジャクソンが驚きスローンを落としてしまい皆の前で赤っ恥をかいてしまう。挙句の果てには、カウントダウンが始まりそうなタイミングでジャクソンはトイレへ。キスをしたりプロポーズをしていたり幸せそうな人たちに囲まれて、スローンは結局1人で肩身の狭い思いをする。バレンタインデーにも会おうとジャクソンに言われるが、スローンは「次はない」と心の中で思う。

バレンタインデー間近

スローンの元カレに出くわし、恋人を装う2人

バレンタインデーという事でやけになったスローンは、部屋着で1人モールへとやってきてお菓子を買い占める。そこにセクシーな彼女フェリシティを連れた元彼のルークとばったり会ってしまう。スローンはルークのことをまだ引きずっており、気まずい思いをしてしまう。そこにジャクソンがたまたま通りかかり、彼氏のフリをしてくれる。その場をしのげたが、部屋着姿を見られてしまい顔から火が出るほど恥ずかしかった。
大晦日ぶりに会話をする2人。スローンは大晦日からシングルのまま何も変わっていないとジャクソンに知られるのが怖くて連絡を絶っていた。ジャクソンはホリデートを再開しようと提案し、スローンも賛成する。その場で体の関係抜きのホリデートにする事を約束する。

ホリデートを楽しむ2人

様々な祝日のパーティーに出て楽しむ2人

ホリデー以外は連絡を取らない約束をし、ホリデーがあるたびにデートをする2人。

スローンは家族で行うイースターパーティーにジャクソンを連れてくる。そんな様子を見た母親からまた隣人のファルークを直接紹介される。更に、恋人へと発展する訳でもないジャクソンと一緒にいるのは時間の無駄だと責められる。それに対しスローンはムキになり、ホリデートの方を優先する。

あるときのホリデートで2人とも飲み過ぎてしまい、目が覚めるとジャクソンの家で裸で寝ていた。体の関係を持っていないだろうと自分に言い聞かせて、そのままホリデートの関係を続ける事にする。

独立記念日パーティー

爆竹でジャクソンの指が飛んでしまい、必死に看病するシーン

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents