ゆるキャン△(第12話『ふじさんとゆるキャンガール』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ゆるキャン△』とは、あfろによる漫画作品、及びそれを原作にしたアニメ作品。
クリスマスキャンプは盛り上がっていた。あおいお手製のすき焼きを食べた後、お風呂にも入り、6人はキャンプを楽しんでいた。翌日、なでしこは朝ごはんを皆に振舞う。朝ごはんを食べながら、6人は富士山の日の出を眺めるのだった。
今回は「ゆるキャン△」第12話『ふじさんとゆるキャンガール』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

「ゆるキャン△」第12話『ふじさんとゆるキャンガール』のあらすじ・ストーリー

なでしこが妄想した十年後のリン

リンがバイクに乗り、キャンプ場へやってきた。キャンプ場では、千明とあおい、恵那が既に焚き火を囲んでいる。「久しぶり。」と挨拶をしあう4人。どうやら、クリスマスキャンプから何年か経ったようだ。なでしこは大学在学中に会社を興し、今やアメリカに本社を構える大企業のCEOになっているらしい。
4人で話をしていると、飛ぶテントに乗ったなでしこがやってくる。
「十年経ったら、こんな感じになってたりして?」となでしこは言う。今までの話は全てなでしこの妄想だった。
やっとリンが買い物から戻ってくる。おかえりと出迎えるなでしこだった。

ちくわは寒いのが苦手なので車で迎えに来てもらい、帰って行った。
晩御飯の後片付けを全員でしながら、お風呂に入る順番をどうするか話し合う。リンとなでしこは後でいいと言う。鳥羽先生は酔いを醒ましてからお風呂に入ると言っているが、まだお酒を飲んでいて入れそうにない。
千明とあおいと恵那が先にお風呂に入ることになった。
お風呂で温まりながら、冬キャンプを楽しめたと恵那が言う。そんな恵那を見て、千明は何か思い付いたようだった。

焚き火を囲みながらリンは、クリスマスなのに、彼氏と過ごさなくていいのかと鳥羽先生に尋ねる。四尾連湖で火起こしを手伝ってくれたキャンパーのことを思い出したなでしこも、「火起こしのお兄さん!」と鳥羽先生に尋ねる。鳥羽先生は誰とも付き合っていないと言い、火起こしのお兄さんに心当たりがないのか首を傾げた。なでしこが四尾連湖で一緒にキャンプしていた人のことについて聞いてみると、あれは自分の妹だと鳥羽先生は答えた。火起こしのお姉さんだったのかとリンとなでしこも驚く。
そこへお風呂から上がった、千明、あおい、恵那が帰ってきた。
三人がお風呂から帰って来たので、リンとなでしこ、鳥羽先生はお風呂に入ることになった。
お湯につかりながら、鳥羽先生の妹のことを聞くリン。鳥羽先生はもともと父親がアウトドア好きで、その影響で妹もキャンプを好きになり、鳥羽先生と妹はたまに一緒にキャンプをするようになったのだ。
四尾連湖はとても雰囲気が良く、焼き肉もおいしかったなと思い出すリンだったが、夜中に見た牛のおばけのような影を思い出し、震えるのだった。
その影は実は酔っていた鳥羽先生で、事情を知らない鳥羽先生は温泉を楽しむのだった。

リンとなでしこ、鳥羽先生がお風呂から上がり戻ってくると、千明とあおいと恵那はリンのようなお団子ヘアーになっていた。「なでしこちゃんも、しまりんだんごやる?」と恵那が聞くと、やると元気よく答えるなでしこ。
恵那がなでしこ髪をアレンジするが、出来あがったのはお団子ではなくサボテンだった。皆が笑いをこらえる中、なでしこは写真を撮ることを提案する。写真に写った自分の頭を見て、お団子ヘアーでないことに気付くなでしこだった。

焚き火を囲みながら、6人は談笑する。
寝るにはまだ時間が早く、このあと何をしようかと恵那が尋ねる。そこへ千明が今流行りの野外フィルムフェスという、野外でスクリーンにいろんな映画を映し、オールナイトで上映するイベントがあると話し出す。それを真似てみようと、動画が見放題のタブレットを取りだす千明。これでいろんな映画や動画を見ようと提案する。
動画を見たり、談笑しながら夜は更けて行く。

眠くなり、リンとなでしこは寝袋に入り、リンのテントから星空を見上げていた。
リンがガスボンベを買いに行ってくれたことにお礼を言うなでしこ。年末は何をするのか決めているのかと、なでしこはリンに聞く。リンは、年末はバイトだと言った。なでしこもバイトを探しているのだが、なかなか見つからない。
星空を見上げ話をしていたなでしこだったが、眠くなってきたのかうとうとし始める。
「リンちゃん、来年もたくさんキャンプしようね。」と言い眠ってしまったなでしこに、「そうだな。」と答えながら優しく微笑むリンだった。

目覚しが鳴り、リンは起きた。
スマホの時計を見ると、朝の5時だった。
早起きして朝ごはんを作るなでしこの為に、アラームをセットしておいたのだ。なでしこを起こし、リンも朝ごはんを作るのを手伝う。
朝ごはんは焼き鮭と牛肉の大和煮(牛肉を甘辛く煮たもの)、ご飯と野菜と納豆の味噌汁だ。
6人全員で朝ごはんを食べながら、富士山から昇る朝日を眺める。まぶしいが、とても綺麗な光景だった。

6人は帰る準備をし、テントやキャンプ道具を片付ける。
なでしこと恵那はなでしこの姉の車に乗り、千明とあおいは鳥羽先生の車に乗る。リンは、原付バイクで帰っていく。
6人のクリスマスキャンプは終わったのだった。

後日、本屋でアルバイトをしているリンの元へ、恵那がやってくる。恵那は冬キャンプの魅力という雑誌を買おうとしていた。
野クルでは、部室の大掃除が始まっていた。しかし、部室がとても狭いのですぐ大掃除は終わってしまった。あと1人部員が入れば、大きい部室に移ることが出来る。クリスマスキャンプの時、恵那がとても楽しそうにしていたので野クルに入らないかと恵那を勧誘した千明だったが、断られてしまった。
来年もこの部室で頑張っていこうと「来年もよろしくな。」と部室に呟く千明だった。

千明とあおいとなでしこは、帰り道にアルバイトの話をする。千明とあおいは年末もアルバイトのようだ。なでしこはまだアルバイトが決まっておらず、いつになったら働けるのかと心配する。そんななでしこのスマホに、リンからメッセージが来た。まだバイトを探しているかというリンからのメッセージに、まだ探していると返すなでしこ。リンは恵那からなでしこに伝えたいことがあると言って、メッセージを終える。すぐに、恵那から年賀状の短期アルバイトを一緒にやらないかとメッセージが来た。なでしこは意気込み、了承するメッセージを返した。スマホの向こうのリンと恵那は微笑み、千明とあおいも微笑む。なでしこのアルバイトが決まったことを祝って、自動販売機のジュースで祝杯を挙げようとするなでしこと千明とあおいだった。

寒空の下、白い息を吐きながら自転車を一生懸命こぐ少女がいた。荷台には大きな荷物が載っている。
なでしこはキャンプが好きな女子高生。今日も自転車を走らせキャンプ場へ向かっていた。
ふと富士山を見上げると、晴れていて綺麗に見えた。

受付でチェックインをしたなでしこは、早速キャンプ場へ向かう。
キャンプ場へ着くと、そこには広大な湖が広がっていた。手際良くテントを張り、キャンプ道具を並べるなでしこ。
なでしこのスマホに、リンから今日はバイトなのかとメッセージが来る。実は今、ソロキャンをしているのだとなでしこはリンにメッセージを送る。リンもソロキャンをしているようだ。どこのキャンプ場にいるのかとリンから返信があり、キャンプ場の名前を打ち込もうとしたなでしこだったが、何か思い付いたようで、キャンプ場は秘密だとリンに返す。キャンプ場の写真を送り合って、お互いがどこにいるか当ててみないかと提案するなでしこ。リンもいいよとそれに返す。
なでしこは湖と富士山の写真を撮り、ここにいるとリンに送る。
写真を送ってすぐ、『今日は見えるね。』とリンからメッセージと写真が送られてきた。
リンの写真には、富士山となでしこの後ろ姿が写っていた。振り返ると、リンが笑いながら手を振っている。

「晴れて良かったね!」とリンの名前を呼びながら、リンの元へと駆けるなでしこだった。

「ゆるキャン△」第12話『ふじさんとゆるキャンガール』の感想・考察

「ゆるキャン△」の動画放送情報

地上波・BS・CS 放送スケジュール

・AT-X:木曜23:00~(初回:2018年1月4日)
リピート放送:土曜15:00/日曜21:30/水曜7:00
・TOKYO MX:木曜23:30~(初回:2018年1月4日)
・サンテレビ:木曜24:30~(初回:2018年1月4日)
・KBS京都:木曜25:00~(初回:2018年1月4日)
・BS11:木曜日25:30~(初回:2018年1月4日)

その他配信系 配信スケジュール

【特別先行配信サイト】
・dアニメストア:2018年1月5日配信開始予定
・ニコニコ動画(生放送):金曜23:00~(初回:2018年1月5日)

【一般配信サイト(2018年1月9日配信開始予定)】
・Amazonプライム・ビデオ、Amazonビデオ
・AbemaTV
・J:COM オンデマンド
・みるプラス
・ビデオパス
・フジテレビオンデマンド
・U-NEXT
・アニメ放題
・GYAO!(各話1週間のみ)
・バンダイチャンネル
・Hulu
・Google Play
・ひかりTV
・アクトビラ
・dTV
・ビデオマーケット
・Rakuten TV

【一般配信サイト(2018年1月10日配信開始予定)】
・PlayStation@Store

【一般配信サイト(2018年1月23日配信開始予定) 】
・GYAO!ストア(#02以降は無料期間終了後から配信予定)

「ゆるキャン△」アニメ全話のネタバレ解説まとめ

renote.jp

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ゆるキャン△(第2話『ようこそ野クルへ!』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ゆるキャン△』とはあfろによる漫画作品、及びそれを原作にしたアニメ作品。 リンとのキャンプを通してアウトドアに興味を持ったなでしこは、転校して早々、高校の同好会である野外活動サークルの部室を訪ねる。そこはなでしこも驚いてしまう程の変わった部室であった。 今回は「ゆるキャン△」第2話『ようこそ野クルへ!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ゆるキャン△(第5話『二つのキャンプ、二人の景色』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ゆるキャン△』とはあfろによる漫画作品、及びそれを原作にしたアニメ作品。 キャンプ場へ行く前に温泉に入った野クルは、休憩所が温かくて、寒い中キャンプ場へ向かうことを躊躇してしまう。一方リンは寒い中、バイクで目的地へと向かっていた。 今回は「ゆるキャン△」第5話『二つのキャンプ、二人の景色』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ゆるキャン△(第8話『テスト、カリブー、まんじゅううまい』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ゆるキャン△』とは、あfろによる漫画作品、及びそれを原作にしたアニメ作品。 テストを明後日に控えているというのに、千明は買ってきたスキレットのシーズニングと木皿の塗料はがしを始めてしまった。そこへなでしこから、クリスマスキャンプをしないかとメッセージが来る。 今回は「ゆるキャン△」第8話『テスト、カリブー、まんじゅううまい』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ゆるキャン△(第11話『クリキャン!』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ゆるキャン△』とは、あfろによる漫画作品、及びそれを原作にしたアニメ作品。 とうとう待ちに待ったクリスマスキャンプ当日となった。リンとなでしこ、千明とあおいと恵那、鳥羽先生も加わり6人でキャンプを行う。夕食はあおいがすき焼きを作り、6人で鍋を囲みクリスマスキャンプを楽しむのだった。 今回は「ゆるキャン△」第11話『クリキャン!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ゆるキャン△(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『ゆるキャン△』とはあfろによる漫画作品、及びそれを原作にしたアニメ作品。 ソロキャン(一人キャンプ)を楽しむ志摩リンとキャンプ場で出会った各務原(かがみはら)なでしこが、キャンプを通し知識や友情を深め、成長していく物語である。山梨・長野・静岡の自然の美しさも描かれており、そちらも見どころである。 アウトドアを通して心を通わせる新・日常系ガールズストーリーが描かれる。

Read Article

ゆるキャン△(第3話『ふじさんとまったりお鍋キャンプ』)のあらすじと感想・考察まとめ

ゆるキャン△とはあfろによる漫画作品、及びそれを原作にしたアニメ作品。 恵那から居場所を聞いたなでしこが、ソロキャン中のリンの元に鍋や調理器具を持って現れた。本栖湖で食べたカレーめんのお返しにと、なでしこが作ってくれた担々餃子鍋をつつきながら、二人はまったりと過ごす。 今回は「ゆるキャン△」第3話『ふじさんとまったりお鍋キャンプ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ゆるキャン△(第6話『お肉と紅葉と謎の湖』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ゆるキャン△』とはあfろによる漫画作品、及びそれを原作にしたアニメ作品。 コンパクト焚き火グリルを買ったリンは、キャンプをしながら肉を食べる妄想をする。そこになでしこが現れ、焚き火グリルに興味を示した。なでしことリンは焼肉キャンプを実行する。 今回は「ゆるキャン△」第6話『お肉と紅葉と謎の湖』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ゆるキャン△(第9話『なでしこナビと湯けむりの夜』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ゆるキャン△』とは、あfろによる漫画作品、及びそれを原作にしたアニメ作品。 なでしことキャンプの約束をしていたリンだったが、なでしこが風邪をひいてしまう。仕方なくリンはソロキャンをする為、一人で長野へと向かう。道中、なでしこが観光スポットをナビしてくれることになった。 今回は「ゆるキャン△」第9話『なでしこナビと湯けむりの夜』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ゆるキャン△(第1話『ふじさんとカレーめん』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ゆるキャン△』とはあfろによる漫画作品、及びそれを原作にしたアニメ作品。 冬のキャンプ場でソロキャン(一人キャンプ)を楽しむ志摩リン。そこへやってきた少女、各務原(かがみはら)なでしこによって、リンのソロキャンは終わりを告げる。どうやらなでしこには目的があるようだった。 今回は「ゆるキャン△」第1話『ふじさんとカレーめん』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ゆるキャン△(第4話『野クルとソロキャンガール』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ゆるキャン△』とはあfろによる漫画作品、及びそれを原作にしたアニメ作品。 野クルのメンバー達はキャンプに必要な道具を揃えて、初めてのキャンプを始める。一方リンもソロキャンを計画していた。リンは一人、長野へ原付バイクで向かう。 今回は「ゆるキャン△」第4話『野クルとソロキャンガール』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ゆるキャン△(第7話『湖畔の夜とキャンプの人々』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ゆるキャン△』とは、あfろによる漫画作品、及びそれを原作にしたアニメ作品。 四尾連湖キャンプ場に着いたなでしことリン。なでしこは散策へ、リンは炭起こしをすることになった。なでしこは隣のキャンパーに挨拶をして、テントへ戻る。テントでは火がつかないとリンが困り果てていた。 今回は「ゆるキャン△」第7話『湖畔の夜とキャンプの人々』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ゆるキャン△(第10話『旅下手さんとキャンプ会議』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ゆるキャン△』とは、あfろによる漫画作品、及びそれを原作にしたアニメ作品。 リンはうっかり寝過ごしてしまい、真っ暗な中キャンプ場へと向かっていた。あともう少しでキャンプ場へ着くという所で、通行止めの看板に道を塞がれてしまう。その写真を見た千明はリンにアドバイスをするのだった。 今回は「ゆるキャン△」第10話『旅下手さんとキャンプ会議』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

目次 - Contents