目次

  1. 爆走兄弟レッツ&ゴー!!
  2. 名探偵コナン
  3. るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-
  4. 天空のエスカフローネ
  5. 機動新世紀ガンダムX
  6. 魔法使いTai!
  7. セイバーマリオネットJ
  8. 機動戦艦ナデシコ
  9. YAT安心!宇宙旅行
  10. MEMORIES

爆走兄弟レッツ&ゴー!!

01

「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」は、1996年1月8日よりテレビ東京系列で放送された、XEBEC制作のアニメ。
監督は、アミノテツロー。
主人公「星馬 烈」は、渕崎ゆり子が演じている。
第二次ミニ四駆ブームに乗って作られた作品。

名探偵コナン

02

「名探偵コナン」は、1996年1月8日より日本テレビ系列で放送されたアニメ。
監督は、こだま兼嗣。
主人公「江戸川 コナン」は、高山みなみが演じている。
現在も放映が続いている長寿番組となった。

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-

03

「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」は、1996年1月10日よりフジテレビ系列で放送された、スタジオぎゃろっぷ制作のアニメ。
監督は、古橋一浩。
主人公「緋村 剣心」は、涼風真世が演じている。
海外で人気の高い作品でもある。

天空のエスカフローネ

04

「天空のエスカフローネ」は、1996年4月2日よりテレビ東京系列で放送された、サンライズ制作のアニメ。
監督は、赤根和樹。
主人公「神崎 ひとみ」は、坂本真綾が演じている。
坂本真綾、菅野よう子といったクリエイターが、サンライズと関わり始めた作品。

機動新世紀ガンダムX

05

「機動新世紀ガンダムX」は、1996年4月5日よりテレビ朝日系列で放送された、サンライズ制作のアニメ。
監督は、高松信司。
主人公「ガロード・ラン」は、高木渉が演じている。
野心的な内容ながらも、商業的には芳しくなく、テレビ朝日の最後のガンダムとなってしまう。

魔法使いTai!

06

「魔法使いTai!」は、1996年5月25日よりリリースが開始された、トライアングルスタッフ制作のオリジナルビデオアニメ。
監督は、佐藤順一。
主人公「沢野口 沙絵」は、小西寛子が演じている。
後の「おジャ魔女どれみ」とコンセプト的に重なる部分は多い。

セイバーマリオネットJ

07

「セイバーマリオネットJ」は、1996年10月1日よりテレビ東京系列で放送された、スタジオジュニオ制作のアニメ。
監督は、下田正美。
主人公「間宮 小樽」は、今井由香が演じている。
ことぶきつかさ、あかほりさとる、林原めぐみといったいったクリエイターの集まった、当時のムーブメントを代表する作品の一つ。

機動戦艦ナデシコ

08

「機動戦艦ナデシコ」は、1996年10月1日よりテレビ東京系列で放送された、XEBEC制作のアニメ。
監督は、佐藤竜雄。
主人公「テンカワ・アキト」は、上田祐司が演じている。
キングレコードのポスト・エヴァンゲリオン作品といった感のあった人気作品。

YAT安心!宇宙旅行

10

「YAT安心!宇宙旅行」は、1996年10月5日よりNHKで放送された、グループ・タック制作のアニメ。
監督は、難波日登志。
主人公「星渡 ゴロー」は、「くまいもとこ」が演じている。
一見コミカルな内容ではあるが、終盤の展開はシリアスで見応えのある作品だ。