目次

  1. ゲッツ!
  2. 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ
  3. ドラゴンボール
  4. まとめ
  5. そしてモンストを振り返って…

ゲッツ!

2016 01 09  10

「また拷問しようね~!」と謎のポーズを取りながら怖いことを言う皆実。
こちらのポーズはお笑い芸人、ダンディ坂野さんのネタのパロディです。
芸を披露し、場の空気が全体的に冷たくなった時に使うそうです。
このように両人差し指と親指を突き出したポーズをし、「ゲッツ!」と言います。

A

遊☆戯☆王デュエルモンスターズ

2016 01 09  1

第14話のサブタイトル、「イザナミ死す」。
こちらはアニメ『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』のパロディです。
このアニメの128話の予告映像で公開された「城之内死す」というネタバレする気満々のサブタイトルで一時期話題になりました。

Hqdefault

ドラゴンボール

2016 01 09  2

イザナミが「ヨミの波動よ…敵を穿て!」と発するシーン。
こちらは少年漫画『ドラゴンボール』の元気玉のパロディです。
元気玉はドラゴンボール内の必殺技です。
両手を上げて、空から元気を分けてもらいます。
しかしこの技は発射するのに時間がかかるという難点があります。(モンストではそうでもなかったですが)

8f307c80311c4147eedc0739d4d0eb9e

まとめ

今回は少なかったので第12話と第14話のパロネタをまとめて御紹介しました。
個人的にはやっぱりモンスト第14話のサブタイトル「イザナミ死す」のパロディが好きですね。
こんなところもパロるとは思っていませんでした…!
予想外過ぎて吹きましたw
次回は春…つまり4月からの配信となります。
配信が待ち遠しいですね!

そしてモンストを振り返って…

モンストは第14話で一旦終わることになります。
個人的には第1話から今までとにかくパロディが多かった印象です。
しかしちゃんとお話も見応えがあって展開が気になるとても面白いアニメでした。
日常に起きる対決がまた良いですね。
あととにかくオラゴンが可愛いです!
この第14話までの間にオラゴンの趣味や特徴など色んな姿を見ることが出来ました。
まだオラゴンの正体などが分かっていないので気になりますね…