目次

  1. なんと豪華なメンバー!!
  2. 圧倒的なテクニックとすさまじい重厚感の、正統派にかっこいいロック
  3. ボーカル、ギター、ベース、ドラム、どれをとってもすばらしい!

なんと豪華なメンバー!!

Ncis

左からBa.日向秀和、Vo/Gt.村松拓、Gt.生方真一、Dr.大喜多崇規

言わずと知れたパンクバンドELLEGARDENの活動休止ののち、ギターを担当していた生方が、現ストレイテナーの日向(通称ひなっち)を誘い、そのひなっちの紹介でFULLARMORのDr.大喜多(通称おにぃ)が参加。
その後はボーカルなしでセッションをしていたところ、生方が現Vo/Gt.の村松(ex.ABSTRACT MASH)のライブパフォーマンスに惚れ込み、本格的に村松がボーカルとして参加して結成されました。

そして2009年に1stAlbum「PARALLELLIVES」でデビュー、その後毎年アルバムをリリースしており、かなり精力的な活動を展開。
その圧倒的なテクニックと熱いパフォーマンスでファンを魅了し続けています。

圧倒的なテクニックとすさまじい重厚感の、正統派にかっこいいロック

とにかくプレイ中のメンバーのかっこよさが半端ない!
メロディ、歌がすばらしいのはもちろん、その曲のMVも4人の楽器のプレイには釘付けになってしまいます。

2013年リリースシングル。アニメ「サイコパス」のOP曲。

2012年リリースシングル

どっちも全英語詩の激しい楽曲!
上の「Out of Control」は静かなイントロからの躍動感あふれるメロディへの変化が鳥肌ものです!
「Spirit Inspiration」は始まりから力強く、最後のサビ前のゆるやかな部分も含めて勢いと力の抜き具合が見事なナンバー。
NCISは縁の下の力持ちパートであるベースが目立つ部分が多いのが特徴。
ひなっちのテクニック、惜しげもなく披露されております!
もちろんギターソロ、ドラムソロも多く、歌やメロディだけでなく楽器隊のすばらしさを改めて感じられます。

2009年リリース1stalbum「PARALLEL LIVES」のリードトラック

2013年リリース「REVOLT」収録曲でありリードトラックのAssasin

この「REVOLT」ツアーはZepp公演含めソールドアウト続出の大盛況ツアーとなりました。
Assasinは上記の激しいロックチューンとは変わり、NCISの世界観に引き込まれるようなエモさ満点の楽曲。

ボーカル、ギター、ベース、ドラム、どれをとってもすばらしい!

こちらが最新作!

2015年9月に、今年も待望のアルバム「MAZE」をリリースしたNCIS。
リードトラックは「YOUTH City」、「Milestone」でMVが公開されています。
どちらも日本語詩の楽曲で、疾走感あふれる正統派ロックチューン。

NCISのすごさは、とにかくどのパートも文句のつけようがないくらいの圧倒的なテクニックとクオリティをもつところ!
村松の力強い歌声と、楽器隊のすさまじいテクニック・パフォーマンスが重なり、見事に融合して作り出されるその世界観は他の追随を許しません。
現在10月からアルバム「MAZE」に冠した「MAZE × MAZEツアー」を開催している彼ら。
それにくわえ、ロックフェスに欠かせない存在となっているNCISはもちろん今年のカウントダウンジャパンにも出演します!
MVと音源だけでは体感しきれない彼らの重厚なロック、生で体感しにいくのはいかがでしょうか?