目次

  1. レスリー・チャン プロフィール
  2. 主な出演作の紹介
  3. 男たちの挽歌 
  4. 1986年(30歳)
  5. 1987年(31歳)
  6. チャイニーズ・ゴースト・ストーリー
  7. 1990年(34歳)
  8. 欲望の翼
  9. 1993年(37歳)
  10. さらば、わが愛 覇王別姫
  11. キラーウルフ 白髪魔女伝
  12. 1994年(38歳)
  13. 君さえいれば 金枝玉葉
  14. 1995年(39歳)
  15. 金玉満堂 決戦!炎の料理人
  16. 1996年(40歳)
  17. 上海グランド
  18. 1997年(41歳)
  19. ブエノスアイレス
  20. 1999年(43歳)
  21. 流星 THE KID
  22. 2002年(46歳)
  23. カルマ
  24. 最後に

レスリー・チャン プロフィール

レスリー・チャン(張 国栄 、1956年9月12日 - 2003年4月1日)は、一時代を築いた香港出身でカナダ国籍の映画俳優・歌手。愛称は「哥哥(お兄さん)」。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

父が紡績工場を経営。御曹司として生まれる。10人兄弟の末っ子(!!)

中学卒業後、イギリスのリーズ大学に留学。香港に帰国。

ATV(アジアTV)主催の、歌謡コンテストに出場し、準優勝。→レコード会社、TV局と契約し、歌手・タレントデビュー。

78年に、「紅樓春上春」で映画デビュー。

84年、吉川晃司の「モニカ」をカバーし、大ヒットし、スーパースターになる。

86年、「男たちの挽歌」に出演したのを機に、シネマ・シティ・フィルムのレコード部門に移る。

89年、歌手引退宣言。

91年、「狼たちの絆」に出演後、映画製作を勉強しにニューヨークに渡ると、俳優活動も停止すると発表。
ニューヨークにはいかず、カナダで生活・・・。

同年、「豪門夜宴」で復活♪活動再開。

活動を再開したが、俳優活動のみで、あらためて、歌手活動は一切行わないと、発言。

95年、悩みぬいた結果、歌手活動も再開。

2003年4月1日、マンダリンオリエンタル香港より投身自殺。

出典: AMEBLO.JP

主な出演作の紹介

1980年(24歳)

★「喝采」

1983年(27歳)

★「鼓手」THE DRUMMER 

 邦題「愛しのドラマー」 監督:ヤン・クァン

男たちの挽歌 

1986年(30歳)

Sim

原題「英雄本色」A BETTER TOMORROW 
監督ジョン・ウー。

いわゆる「香港ノワールもの」の代表的な一作。レスリーはティ・ロン演じるマフィア幹部ホーの弟キット役。兄は闇社会の人間、弟はそれとは真逆な警察官という皮肉な取り合わせで、チョウ・ユンファはホーの相棒役として重厚な存在感を発揮しました。レスリーは清新なイメージです。

1987年(31歳)

チャイニーズ・ゴースト・ストーリー

0000451 small

原題 「倩女幽魂」A CHINESE GHOST STORY 
監督 チウ・シウトン。


レスリーは若き書生ニン・ツァイサン役。彼と恋に落ちる美女シウシン役を当時日本でも大人気だったジョイ・ウォンが演じました。人と幽霊の哀しい恋模様。美男美女の二人が演じて、とても美しい物語になりました。

中国の古典小説「『聊斎志異』の一説『聶小倩』(じょうしょうせい)を原作とした1960年製作のリー・ハンシャン監督による香港映画『真説チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』(原題:倩女幽魂、英題:The Enchanting Shadow)をリメイクした作品。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

1990年(34歳)

欲望の翼

Cap044 2

原題 「阿飛正傳」DAYS OF BEING WILD 
監督 ウォン・カーウァイ

90年代初頭当時の香港「若手スター」たちを使って作られた傑作。ヨーロッパ映画を彷彿とさせる作りで、王家衛(ウォン・カーウァイ)とは長くコンビを組み続けている杜可風(クリストファー・ドイル)の映像が素晴らしい出来です。
レスリー扮する青年ヨディは、「脚のない鳥がいるそうだ、ただ飛び続けてー疲れたら 風に乗って眠る。地上に降りるのはー死ぬ時だけだ」という寓話通り、ひとっところにとどまることができない男。
「脚のない鳥」
そう自分のことを例えたヨディ。彼とレスリー・チャン本人とがだぶって見えたのはきっと私だけではないはずです。

1993年(37歳)

さらば、わが愛 覇王別姫

D4e26352f0190b145dd8efd6b1c27309 9347

原題 「覇王別姫」FAREWELL TO MY CONCUBINE 
監督 チェン・カイコー

レスリーは京劇の女形・程蝶衣(チェン・ディエイー)役。幼い頃から一緒に育った舞台での相棒シャオロウ(張豊毅(チャン・フォンイー)に恋心を抱き、それゆえに傷つきながら生きる難しい役どころを見事に演じています。

『さらば、わが愛/覇王別姫』(さらば、わがあい/はおうべっき、原題: 覇王別姫)は、1993年の香港・中国の合作映画である。日中戦争や文化大革命などを背景として時代に翻弄される京劇役者の小楼や蝶衣の目を通して近代中国の50年を描く。原作は李碧華(リー・ピクワー)の同名小説。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

キラーウルフ 白髪魔女伝

Mieotatsu img450x600 1419494353nxgump32247

原題 「白髪魔女傳」THE BRIDE WITH WHITE HAIR 
監督  ロニー・ユー

男は乱世を憂える若き武闘家のイッコウ(レスリー・チャン)、女は中国征服をたくらむ魔教団の殺し屋として彼の前に立ちはだかるレン(ブリジット・リン)。永遠のライバルとして出会ったふたりはやがて禁断の恋におち、ともに力を合わせて邪教の教主にいどむが…。 

出典: BLOG.GOO.NE.JP

1994年(38歳)

君さえいれば 金枝玉葉