目次

  1. ファミコンウォーズとは?
  2. ユニットに特殊能力は無し! 戦術のみのシンプルなゲーム性!
  3. 指揮官である”ショーグン”は個性豊か! キャラクター性もしっかりあります。
  4. ”運”の要素がない将棋に似ているゲーム
  5. プレイヤーの腕が全てのゲーム!
  6. 初心者にも取っ付きやすい分かりやすい世界。
  7. 何がなんだか分からない内に負けるという事がない
  8. 簡単なのにやればやるほどハマる名作!
  9. 関連記事

ファミコンウォーズとは?

ファミコンウォーズとは、任天堂から発売されたウォー・シミュレーションゲームである。
製作はファイアーエムブレムシリーズでお馴染みのインテリジェントシステムズ。

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

人気作品『ファイアーエムブレム』シリーズの開発会社が作ったウォー・シミュレーションゲームです。
このファミコンウォーズですが、巷によくある戦術シミュレーションゲームではありません。

ユニットに特殊能力は無し! 戦術のみのシンプルなゲーム性!

Gameboywarsa

極端な簡略化の結果リアリティは皆無であるが、遊びやすさとゲーム性は随一である。

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

ファイアーエムブレムシリーズと比較すると、向こうがストーリーをそれぞれに持つキャラを成長させながら進む一種のキャラゲーであるのに対し、こちらはキャラやストーリーといったものの比重は極めて小さく「ユニットは敵味方同一、量産可能で使い捨て」「敵に有利な兵器を量産し、集中砲火で敵を破る」「戦略を練らねば勝てず、無双不可」というような何とも近代戦なゲームになっている。

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

Img screenshot tb 4

現代の戦争を扱ったウォー・シミュレーションゲームは敷居が高くなりがちです。
たとえば『大戦略』を筆頭に、各ユニットのデータが細かすぎるといった理由で敬遠されている作品がたくさんあります。
『ファミコンウォーズ』はこれらウォー・シミュレーションゲームの複雑な要素を出来るかぎり簡略化し初心者でも遊べるようにされています。

指揮官である”ショーグン”は個性豊か! キャラクター性もしっかりあります。

Gba advancewars 02

指揮をとるキャラクター(「ショーグン」という)ごとに、特定ユニットの移動力が上がったり、間接攻撃の射程が伸びたりする

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

Smile

ユニットに個性が無い代わりに、ユニットを指揮する”ショーグン”は非常に個性豊かです。
ショーグンによって特技や得意な戦術が違うため、同じユニットでも『直接攻撃ユニットが強くなる』・『間接攻撃ユニットの射程距離が伸びる』・『歩兵ユニットの攻撃力が上がり、都市占領が早くなる』といった様々な効果が得られます。

”運”の要素がない将棋に似ているゲーム

518viabjuwl. sx466

他のゲーム達と一線を引く最も優れている点として、”運”の要素をほとんど排除した事がまず挙げられます。

出典: WWW.D3.DION.NE.JP

乱数要素があまりなく、戦闘の結果を予想することができる。そのため、詰将棋のように何手も先を見越した作戦を立てることができる。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

何度リセットをしても同じ兵器同士の戦いの結果はほとんど変わりません。
つまり、将棋と同様、全て互いの計算の上で成り立つ、実力同士の戦い、それがファミコンウォーズです。(自分の部隊の配置を相手に合わせて非常にきめ細かく考えなければいけない点も将棋に似てますね)

プレイヤーの腕が全てのゲーム!

Hqdefault

運の要素がないということは全ては”計算”で成り立つということ。
計算できないなんて言い訳は通用しない、超頭脳ゲーム。

出典: WWW.D3.DION.NE.JP

特に命中率の撤廃が大きく、シミュレーションRPGでよくある「回避率90%以上なのに被弾!」といった不確定要素が無い。運に左右されない、まさに戦略がものを言うストイックな世界観。

出典: WWW26.ATWIKI.JP

上の項で将棋に例えました。
例えば将棋やチェスで、「相手の駒を取ろうとしたのに攻撃が命中しなかった!」という事は絶対にありません。 将棋には命中率・回避率といったシステムが無く、勝負を決するのは指し手の思考力だけです。

ファミコンウォーズも同じく、運の要素が最小限になっています。
攻撃が回避される事は無く、強いものが勝ち、弱いものは負けるという非常にシンプルな戦闘システム。 だからこそプレイヤーの思考能力のみが試されるゲームです。