目次

  1. Avicii(アヴィーチー)
  2. David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)
  3. Zedd(ゼッド)
  4. Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)

今、EDMは人気のある音楽のジャンルであり、今年もたくさんのDJが来日します。

スタイルとしては、至ってシンプルに1DJという演奏スタイル。
しかし、たった一人でシンセサイザーを使い、観客を踊らせる彼等の才能は必見です。

わずかではありますが、有名DJと彼らの代表曲をお伝えしますので、
EDMというものに一度も触れた事のない方は、是非、一聴してみて下さい。

Avicii(アヴィーチー)

Avicii 640x480 71433425380

今、最も勢いに乗っている、スウェーデン出身のDJ。彼のデビューアルバム『True』に収録されている「Wake Me Up」では、黒人ソウルシンガーのAloe Blacc(アロー・ブラック)をフューチャーし、この曲が世界的に大ヒット。瞬く間に時の人となり、今最も人気のあるDJと言われています。

Avicii「Wake Me Up」(feat. Aloe Blacc)

David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)

David guetta

EDM界ではベテランとなるフランス出身のDJ。2011年にリリースしたアルバム『Nothing But the Beat』では、Usher、Akon、Flo Rida、Nicki Minajなど豪華アーティスト達と共演。特にUsherをフューチャーした「Without You」は、ただのEDMの域には収まらない"泣き"のメロディである。

David Guetta「Without You」(feat. Usher)

Zedd(ゼッド)

Zedd

Aviciiと並ぶほどの人気があるロシア出身の若手DJ。彼もAviciiと同じく、自身のデビューアルバムで大ヒット曲を世に送り出します。女性シンガー・Foxesをフューチャーした「Clarity」で、彼の名前は知れ渡り、同楽曲で第56回グラミー賞最優秀ダンス・レコーティングを授与されます。ー引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/Zedd

Zedd「Clarity」(feat. Foxes)

Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)

Calvin harris album e1345720114864

今、最も世界で稼ぐ、スコットランド出身のDJ。Rihanna、Ke$haなどといった女性シンガーのプロデューサーとしても有名です。彼が他のDJと違う所は、自らが歌う曲もあるという事です。2014年にリリースされたアルバム『Motion』に収録されている「Summer」でも歌声を披露しています。

Calvin Harris「Summer」

今、世界的に流行しているEDM。
その中でも、特に有名なDJの方々を取り上げ、有名曲をお伝えしました。

しかし、彼らは他にもまだまだたくさんのヒット曲を作り出しています。
是非、アルバムを聴いてみて下さい。聴いた事ある!という曲にきっと出会えますよ。