アニメ・漫画の「怪しい集団」

痛ましい事件が起きる昨今、アニメ・漫画の中でもテロリスト集団というものは存在するわけで、そんな怪しい集団を新旧取り混ぜ一部紹介します。ネタ成分少な目です。

テロリズムとは?

テロリズムとは政治的な動機に裏付けられた暴力の行使を指します。非戦闘員を標的にすることが多く、その集団は宗教組織、右派・左派の政党、活動家、民族グループなどにより政治的な意図を持つものが主体である場合が多いといいます。また恐怖または不安の拡散による政治的目的の達成を掲げた暴力行為のことを指します。

柘植行人グループ (機動警察パトレイバー2 the movie 1993)

中心人物 柘植行人
目的 東京を舞台にした「戦争」の演出
事件 ベイブリッジ爆破
都内の通信施設の破壊 並びに 警視庁特車二科への攻撃
備考 前身の柘植学校には警察関係者、自衛隊関係者多数

個別の11人 (攻殻機動隊S.A.C 2nd GIG 2004)

中心人物 クゼ・ヒデオ
目的 日本国内の難民の蜂起 独立
事件 中国大使館占拠 他多数
核兵器強奪を含む

イブニング・プリムローズ (DARKER THAN BLACK -黒の契約者-2007)

中心人物 アンバー(UB001)
目的 ゲートの消滅をたくらむ「組織」への対抗
※「組織」がやや体制側のためテロリスト認定
構成 「契約者」と言われる能力者集団のため、特別な対処が必要。
事件 ゲートの開放

デラーズ・フリート (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY 1991)

中心人物 エギーユ・デラーズ
アナベル・ガトー 他
目的 地球連邦軍に対する報復
事件 ガンダム2号機(核武装含む)強奪
コンペイトウ湾内襲撃(観艦式中 上記核兵器を使用)
スペースコロニー2基を占拠を含む「星の屑」作戦の決行
備考 一連の事件を総称して「デラーズ紛争」と言う。

アマルガム (フルメタルパニック 1998~)

中心人物 なし(非ピラミッド型/ネットワーク型組織)
目的 テロリスト・独裁政権・紛争地域への実行部隊の派遣、兵器提供
幹部 アンドレイ・セルゲイヴィッチ・カリーニン
レナード・テスタロッサ
ガウルン
ゲイツ 他
事件 この作品世界で起こる事件の大半に関与

地球教 (銀河英雄伝説 1988~2000(アニメ))

中心人物 総大主教(故人)
ド・ヴィリエ(実質的指導者)
目的 地球を聖地とした既得権益の回復
目的が手段化し、実質テロ集団となる。
事件 ヤン・ウェンリー暗殺
ウルヴァシー事件
ロイエンタール反乱に関与
柊宮炎上事件 他
備考 アニメの世界では最も古いテロ集団のうちの一つ

アクロス (エクセル・サーガ 1996~)

中心人物 イルパラッツォ
目的 腐敗した世界の征服 とりあえず市街征服から
事件 むしろ市街安全保障局のほうが問題を起こしている。
備考 最終的には世界を征服。その後主犯と目されるイルパラッツォ、幹部のエクセルともに姿を消す。世界最短の征服記録(維持記録)であったという。

メガネっ娘教団 (妄想戦士ヤマモト 2001)

中心人物 南雲鏡二
目的 メガネをかけた女子を愛する。
事件 コンタクトレンズ工場の襲撃 など
ご本尊 遮光器土偶
備考 実際に活動されている方もいるらしいです。

まとめ まだまだあるけど…

思ったより多かった…というのが雑感です。
とりあえず政治的な信条がわかりやすいものをあえてみました。
この意味で超A級テロリストのあの人は除外されます。
色々いるんですね。

kk_1975
kk_1975
@kk_1975

目次 - Contents