Fall Guys(フォールガイズ)のネタバレ解説まとめ

『Fall Guys(フォールガイズ)』とは、アメリカのコンピュータゲームパブリッシャー会社「Devolver Digital」から配信されたオンライン対戦アクションゲームだ。対応機器はPlayStation 4およびWindowsPC(Steam)である。ゼリービーンズのような可愛らしいキャラクターが、大人数で対戦するバトルロワイアルだが、他のゲームとは違いシンプルなゲーム性を採用しており、誰にでも楽しく遊べるように作られている。

『Fall Guys』の概要

『Fall Guys』とは、2020年8月4日にアメリカのコンピュータゲームパブリッシャー会社「Devolver Digital」から配信された、ゼリービーンズのような可愛らしいキャラクターが、最大60人で対戦するバトルロワイアルゲームだ。25種のゲームが設定されており、ラウンド毎の設定順位に入れなかったプレイヤーが脱落していき、最後の一人になるまで競い合うゲームだ。試合後には、生き残った試合数と順位に応じて『KUDOS』や『クラウン』といった報酬を受け取ることができ、『KUDOS』、『クラウン』を使用し、ゲーム内で反映されるスキンと交換することができる。また、『クラウン』は、最後の一人(優勝)にならなければ獲得ができないので、『クラウン』でしか交換できないスキンもある。PC版はアップデートにより、現在は日本語対応もされている。「Fall Guys」は、シンプルで誰にでも簡単に操作出来るゲームを目指し作られたものであり、そのシンプルかつ可愛いキャラクターを操作し大人数でのバトルロワイアルを行うという、今まで無かったゲーム性が話題を呼び、配信から24時間で150万ダウンロード達成した。またPlayStation4では、PlayStation.Plusに登録されているゲームの中で、世界で一番ダウンロードているゲームとなった。

『Fall Guys』あらすじ・ストーリー

『Fall Guys』には、ストーリーやあらすじなどの物語は特には無い。だが、元ネタは存在しており、『風雲!たけし城』というテレビ番組をヒントに作られたゲームとなっている。開発者プロデューサーのLuke Borrettが過去のインタビューで、子供のころに見ていたテレビの内容をゲームに取り入れ、誰でも簡単に参加でき楽しめるゲームを作成したとされている。ストーリーは無いが、1位を目指して行くとクラウンを獲得できるので、Twitterなどでは罪人による生き残りをかけたゲームではないかとも言われている。

『Fall Guys』の登場人物・キャラクター

『Fall Guys』キャラクター

『Fall Guys』にはキャラクター設定は、ジェリービーンズではなく不器用なコスチュームを着たアバターとされている。ストーリーがないので、登場人物は1ゲームで60人となるが、スキンなどが豊富なので毎ゲーム多様多種なプレイヤーが多く見ることができる。

『Fall Guys』のゲームシステム

操作方法

移動

移動方法(PC版)は、初期配置では前進はWキー、後退はSキー、右前進はDキー、左前進はAキー。

ジャンプ

ジャンプ方法(PC版)は、初期配置でスペースキー

ダイブ

ダイブ(PC版)は、滑り込むような挙動になる。初期配置は、Ctrlキー。

掴み

相手や物を掴むことができる、初期配置(PC版)ではCtrlキー。ゲーム内容によっては必須。

エモート

数字の1,2,3,4にエモートを設定でき、ステージ内で使用可能だ。

ランキング報酬

ステージをクリアしていくごとに報酬は上がっていくが、最後のファイナルステージをクリアしなければクラウンは獲得できない。クラウン以外の『Kuds』(コイン)と名声(経験値)が増えていく。経験値はシーズン報酬のレベル要素だ。ランクが上がるごとにクラウンや、スキンなどを入手可能だ。

ステージをクリアしていくごとに報酬は上がっていくが、最後のファイナルステージをクリアしなければクラウンは獲得できない。クラウン以外の『Kuds』(コイン)と名声(経験値)が増えていく。経験値はシーズン報酬のレベル要素だ。ランクが上がるごとにクラウンや、スキンなどを入手可能だ。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents