カードファイト!! ヴァンガード 2018(第9話『櫂、敗れる!!』)のあらすじと感想・考察まとめ

Og image

カードキャピタルのチームQ4、voyageのチームNwOによるショップ対抗戦は互いに1勝1敗。続く第3戦目、櫂と光定の対決を迎えた。光定は櫂の手札を削り、櫂にガードをさせない戦法をとる。アジア3位の実力者、光定を前に櫂は苦戦を強いられるも、強敵と戦える喜びに口元をほころばせる。
今回は「カードファイト!! ヴァンガード 2018」第9話『櫂、敗れる!!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

「カードファイト!! ヴァンガード 2018」第9話『櫂、敗れる!!』のあらすじ・ストーリー

Dg8o2uuu0aedch5

乗る電車を間違えて遅刻してきた光定

カードキャピタルのチームQ4とvoyageのチームNwOいよるショップ対抗戦。第1試合をカムイがナギサを倒すが、第2試合ではミサキがゴウキに敗れ、1勝1敗。第3試合は光定が対戦相手に櫂を指名する。

Dg bm1ou8aa7nkb

手札から「ドラゴニック・オーバーロード」を出す櫂

光定のターン。光定は早くも3連続アタックを仕掛ける。櫂はダメージ2に。

櫂のターン。櫂はパワー10000の「バーサーク・ドラゴン」にライドし、光定のヴァンガード「ダイドラゴン」にアタック。ダメージチェックで光定はドロートリガーを引き、「ダイドラゴン」のパワーを20000に。攻撃は防がれたが、櫂のリアガードのパワーは21000にまで高められている。

稲永「倒せるね、ダイドラゴン!」
櫂「メリコンスティ、コスモビークルを攻めろ!」
森川たち「ええ!?」

光定のヴァンガードではなくリアガードを攻撃する櫂に、森川たちは驚く。

三和「櫂のやつ、皇帝の3連続アタックがうざいんだよ。だからリアガードの退却を優先したんだ」
森川「なぁるほど…、ん、あ、わかってたけどなぁ…当然…」

光定のリアガードに対する櫂の攻撃を、光定はガードする。

エミ「なんか櫂さんって悪役っぽーい」
カムイ「いえてますエミさん。あいつ、悪役どころか悪ですから! 近よっちゃいけませんよ!」
アイチ「でも櫂君、すごく楽しそう」
エミ「ええ!?」
カムイ「楽しそうにみえます?」
エミ「見えなーい!」

光定はグレード3の「超次元ロボ・ダイユーシャ」にライド。パワーは櫂の35000に足らないが、トリガーが1枚でも出ればパワーが35000を超えて攻撃が通ると踏んでアタックを仕掛ける。光定の読み通り、ドライブチェックでクリティカルトリガーを引き、「ダイユーシャ」のパワーは38000。だが、光定はダメージを増やせるクリティカルの効果を「ダイユーシャ」ではなくリアガードに振る。これには観衆もどよめく。光定のアタックで櫂はダメージ4に。だが、ダイユーシャにクリティカルの効果を振っていればダメージ5にできたはず、と観衆も首をかしげる。光定はクリティカルの効果を受けたリアガードでアタックを仕掛けるが、これは櫂が手札のカードでガードする。

光定「(君のダメージが4だろうが5だろうが、次のターンでとどめを刺せることに変わりはない!)」

光定の戦略に思いを巡らす櫂。光定は「ダイユーシャ」にクリティカルを乗せずにダメージチェックを行わなかったことで、次のターンのダメージチェックでクリティカルが出る確率を上げ、そのターンに櫂が受けたダメージの数だけ使えるカウンターブラストの回数を減らし、リアガードの攻撃にクリティカルと乗せてガードさせることで櫂の手札を削った。「ヴァンガードにクリティカルを乗せない」のには3つの思惑があったのだ。

櫂のターン。櫂は「ドラゴニック・オーバーロード」にライドする。

Dg85ca2v4aamqnu

イマジナリーギフトを使用する櫂

櫂はイマジナリ―ギフト「フォース」を発動。さらに、「ドラゴニック・オーバーロード」のスキルでパワーをさらに高め、パワーは33000。櫂は光定にアタックを仕掛けるが、光定はまさかのノーガード。観衆も驚愕する。

三和「皇帝のやつ、手札に完全ガードがないのか?」
森川「みてぇだな」

櫂はドライブチェックでクリティカルトリガーを引き、光定のダメージは4に。さらに櫂は「オーバーロード」のスキルで再攻撃。光定はダメージ6になると思われたが、ここで光定は完全ガードを使う。完全ガードのカードを持っていたのに、なぜ最初のアタックをガードしなかったのかと首をかしげる観衆。だが、ゴウキは光定の思惑を見抜く。

ナギサ「最初のアタックをガードすれば、オーバーロードの(再攻撃の)スキルは発動しなかったんじゃ?」
ゴウキ「いや、再びスタンドしたオーバーロードの、ドライブチェックが1度だけになる。しかも、スキルの使用コストの分、手札が減る。」
ナギサ「ああ!」
ゴウキ「櫂トシキの次のターンの守りを減らすための一手だが、並みの度胸ではできないプレイングだ」

櫂はリアガードで攻撃。これが通れば光定はダメージ6となるが、光定はこれもガードする。

Dg85ca1ucaetnxy

光定がドライブチェックでトリガーを引かないことを神に祈る三和

光定のターン。光定はカードのスキルを次々と発動し、「ダイユーシャ」のパワーは48000。櫂はこれをガードするが、光定はさらに「究極次元ロボ・グレートダイユーシャ」にライド。「グレートダイユーシャ」のスキルとイマジナリ―ギフト「フォース」で、リアガードの「ダイドラゴン」のパワーを40000にまで高める。この攻撃に、手札の少ない櫂はノーガード。ドライブチェックにトリガーが出ないようにと、三和は思わず神に祈る。

Dg8qwh3u0aerzmd

光定の攻撃が櫂を襲う

ドライブチェックでトリガーは出ず、櫂はダメージ5に。光定にはまだアタックできるユニットが2体も残っている。ダメージチェックでクリティカルトリガーを引いて、櫂のヴァンガードはパワー23000になるが、光定の残るユニットはどちらもパワーが30000を超えている。

次の光定のアタックを櫂はガードするが、光定はとどめを刺そうとパワー4000の「ダイドラゴン」で最後の攻撃を仕掛ける。櫂の手札はわずか1枚。櫂に打つ手なしと思われたが、櫂はその最後の1枚を使う。それはシールド2000の「ドラゴンモンク ゲンジョウ」。とどめのつもりだったアタックを防がれたことに光定は驚愕する。

Dg83lumvmaau6qn

「櫂、敗れる!!」のタイトルに反して、光定にとどめを刺してしまう櫂トシキ

なんとか光定の攻撃を凌いだ櫂。だが、これで手札はゼロ。光定にダメージ2を与えて逆転するにはギリギリの状況だ。

櫂のターン。櫂は山札からカードを引き、手にした「ネハーレン」をコールする。「ネハーレン」のスキルで光定のリアガードを退却させ、その影響で「メリコンスティ」もパワープラス5000。さらに、「オーバーロード」のスキルを発動させ、「オーバーロード」をパワー33000にまで高める。

光定はシールド38000でガード。だが、ドライブチェックで1枚でもトリガーが出れば、櫂の攻撃は通る。

そして、櫂はクリティカルトリガーを引く。ダメージは通り、光定はダメージ6に。

光定「僕の、負けだ」

Dg9fmnhuyamqja7

「櫂、敗れる!!」というタイトルに反して勝ってしまう櫂トシキ

光定との戦いは櫂が制した。チームQ4が勝ち越したことにどよめく観衆。

光定「よし、もう一回だ」
ゴウキ「忘れてんだろ皇帝! これがショップ対抗戦だって!」
ナギサ「そうだよ!」
光定「ああ、そうだった。ついうっかり」
ミサキ「これで、2対1ね」
櫂「2対1?」
カムイ「お前も忘れてんだろ!」
アイチ「それだけ、夢中だったってことだね、二人とも」

お互いの健闘をたたえる櫂と光定。その後、光定はまだ対抗戦が終わっていないことを忘れて帰ってしまう。

アイチ「おめでとう、櫂君」
三和「あの皇帝に勝っちまうとは、さすがだったぜ」
櫂「どちらが勝ってもおかしくなかった」
アイチ&三和「おお!?」
櫂「どうした?」
三和「おお、お前がそんなこと言うなんて」
櫂「悪いか?」
三和「にあわねぇだけだよ、なあ、アイチ」
アイチ「あはは…。でも、櫂君、本当に楽しそうだった、櫂君」
三和「アイチ、お前、わかったの?」
アイチ「じゃあ、三和君も?」

いよいよ最終戦。アイチの相手はアジアチャンピオンの蒼龍レオン。

レオン「願ってるよ、風が吹くことを」

「カードファイト!! ヴァンガード 2018」第9話『櫂、敗れる!!』の感想・考察

knock-88
knock-88
@knock-88

Related Articles関連記事

カードファイト!! ヴァンガード 2018(第4話『ミサキのひみつ』)のあらすじと感想・考察まとめ

気弱なアイチは性格が災いし、人にファイトを申し込むことができない。そんな中、ヴァンガードをやったことのないミサキに、一緒にヴァンガードをやらないかと誘いかける。ミサキは亡き父の好きだったヴァンガードと向き合うことを恐れてこれまでヴァンガードを避けていたが、アイチとのファイトでヴァンガードに、亡き父に向き合うようになる。 今回は「カードファイト!! ヴァンガード 2018」第4話『ミサキのひみつ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

カードファイト!! ヴァンガード 2018(第7話『結成!! Q4』)のあらすじと感想・考察まとめ

「voyage」とのショップ対抗戦をすることを勝手に決めてしまったアイチたちは、新田とミサキにそのことを言い出せないでいた。そこに、対抗戦の日にちを間違えた「皇帝」こと光定ケンジが現れる。アジア3位のファイターの来店に沸き立つカードキャピタル。三和は光定にファイトを申し込む。 今回は「カードファイト!! ヴァンガード 2018」第7話『結成!! Q4』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

カードファイト!! ヴァンガード 2018(第11話『男たちの戦い!!』)のあらすじと感想・考察まとめ

チームQ4とチームNwOのショップ対抗戦は2-2となり、カムイとゴウキによる優勝決定戦が行われた。voyageにいたころ全くゴウキに勝てなかったカムイは、ゴウキに「足りないものがある」と言われていたがそれが何かわからなかった。アイチの言葉で結果を気にせず全力を出せたカムイは、遂にゴウキに勝利する。 今回は「カードファイト!! ヴァンガード 2018」第11話『男たちの戦い!!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

カードファイト!! ヴァンガード 2018(第1話『スタートアップ・ヴァンガード!!』)のあらすじと感想・考察まとめ

先導アイチはある少年からヴァンガードを教えてもらい、『ブラスターブレード』のカードをもらう。数年後、アイチはクラスメートの森川に無理やりカードを奪われてしまう。カードを取り返しにカードショップ「カードキャピタル」を訪れたアイチカードを取り戻すため、アイチは初めてのカードファイトに挑む。 今回は「カードファイト!! ヴァンガード 2018」第1話『スタートアップ・ヴァンガード!!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

カードファイト!! ヴァンガード 2018(第8話『波乱!! Q4 VS NwO』)のあらすじと感想・考察まとめ

カードキャピタル代表のチーム『Q4』と、voyage代表のチーム『NwO』のショップ対抗戦が開かれた。1回戦目はカムイと、カムイを裏切り者と罵るナギサの対決だったが、カムイが制する。2回戦目はゴウキと、ゴウキに店を「無名店」呼ばわりされたことに怒り心頭のミサキ。アジア2位のゴウキ相手に初心者のミサキは奮闘するが、敗れてしまう。 今回は「カードファイト!! ヴァンガード 2018」第8話『波乱!! Q4 VS NwO』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

カードファイト!! ヴァンガード 2018(第3話『最強ファイターは誰だ!!』)のあらすじと感想・考察まとめ

カードキャピタルにアイチの妹、エミが現れる。さらに、ノヴァグラップラーのクランを使う葛城カムイが現れ、アイチが対戦することに。カムイの6回連続攻撃にダメージを重ねるアイチだったが、勝利のイメージを持ったアイチは見事勝利を収め、カムイはアイチを目標に定める。 今回は「カードファイト!! ヴァンガード 2018」第3話『最強ファイターは誰だ!!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

NEW

カードファイト!! ヴァンガード 2018(第12話『謎の敵・フーファイター!!』)のあらすじと感想・考察まとめ

カードキャピタルに「フーファイター」を名乗るカードファイターが現れる。フーファイターたちはカードファイトでダメージを受けるたびに、実際に痛みを感じる手袋を装着していた。相手にも同じ手袋を強要するフーファイターに櫂がファイトを挑む。ダメージの痛みに耐えながらも櫂は勝利のための手はずを整え、フーファイターを追い詰める。 今回は「カードファイト!! ヴァンガード 2018」第12話『謎の敵・フーファイター!!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

カードファイト!! ヴァンガード 2018(第5話『カードキャピタルに行こう!!』)のあらすじと感想・考察まとめ

アイチは学校にカードファイト研究会があることを知り、入部を希望する。だが、部員である森川は初心者であるアイチの入部を拒絶。そこで、アイチと森川がファイトをして、アイチが勝ったら入部を認めることに。アイチは森川に勝利し、入部を認められる。森川は暴力を奮ってアイチのカードを奪ったことを謝るが、アイチはもう、そのことを気にしてはいなかった。 今回は「カードファイト!! ヴァンガード 2018」第5話『カードキャピタルに行こう!!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

カードファイト!! ヴァンガード 2018(第2話『ライド・ザ・ヴァンガード!!』)のあらすじと感想・考察まとめ

アイチは「ブラスター・ブレード」を取り戻すため、櫂の手ほどきを受けながらカードファイトに挑む。その櫂こそが、幼き日のアイチに「ブラスター・ブレード」を渡し、ヴァンガードを教えた少年だった。櫂の言葉通りイメージの力で櫂に勝ったアイチは「ブラスター・ブレード」を取り返す。 今回は「カードファイト!! ヴァンガード 2018」第2話『ライド・ザ・ヴァンガード!!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

NEW

カードファイト!! ヴァンガード 2018(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

「カードファイト!! ヴァンガード 2018」はオー・エル・エムが製作するアニメ。ブシロードの人気トレーディングカードゲームをもとにした、2011年から続くアニメシリーズの最新作である。従来のキャラクターが登場するが、これまでのシリーズとは時系列上のつながりのない作品となっている。気弱な少年、先導アイチがヴァンガードを通じて仲間と出会い成長していく物語。

Read Article

カードファイト!! ヴァンガード 2018(第6話『宣戦布告!! ショップ対抗戦』)のあらすじと感想・考察まとめ

アイチはエミ、カムイとともに、アジアで2位のファイター・ゴウキがいる「voyage」というショップに行く。するとその店に、ゴウキを倒してアジアチャンピオンとなった少年・レオンが現れる。カムイはレオンにファイトを挑むが敗北。「カードキャピタルはたいしたことない」の言葉がきっかけで、ショップ対抗戦が開かれることとなる。 今回は「カードファイト!! ヴァンガード 2018」第6話『宣戦布告!! ショップ対抗戦』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

カードファイト!! ヴァンガード 2018(第10話『アイチの風!!』)のあらすじと感想・考察まとめ

カードキャピタルのチームQ4とvoyageのチームNwOによるショップ対抗戦は、アイチとレオンによる最終戦を迎えた。アイチはアジアチャンピオンのレオンを追い詰めるが敗北してしまう。しかし、そのファイトの最中、アイチは無意識のうちにカードを出すという、奇妙な感覚を味わう。 今回は「カードファイト!! ヴァンガード 2018」第10話『アイチの風!!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

目次 - Contents