Cutie Honey Universe(第6話『あなたの幸福を祈る』)のあらすじと感想・考察まとめ

Chu tizer

シスタージルは聖チャペル学園壊滅作戦を開始した。無数の気球船により爆撃され学園は崩壊、生徒らが次々と死んでいく。森に逃げ込んだハニーたちの前にシスタージルが現れ、戦いを挑むハニーだったが全く歯が立たない。夏子と戦闘不能のハニーを追撃部隊から救ったのは直子だった。直子は爆弾を受け止めて壮絶な最期を遂げ、湖に逃れて生き延びたハニーは復讐を誓い血の涙を流すのだった。
今回は「Cutie Honey Universe」第6話『あなたの幸福を祈る』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

「Cutie Honey Universe」第6話『あなたの幸福を祈る』のあらすじ・ストーリー

Chu06 01

平和な学園生活だが、この後に惨劇が襲うとは誰も思わなかった

聖チャペル学園では生徒たちが各々平穏な日常を満喫していた。校内で流行している白いバラは生徒たちのアクセサリーや教室の花瓶だけでなく、壁に掲示してある習字の作品にまで添えられていた。夏子はそれらにジュネが関与しているのではないかと言うが、ハニーはまさかという表情をするだけで何も答えなかった。

その日の授業が終わり、担任のアルフォンヌが終わりの礼をしようとしたところで、教室に轟音が聞こえてきた。夏子が窓から外を見上げると、そこにあったのは学園上空に無数の気球船が浮かんでいる光景だった。美しい赤色の気球に感嘆する夏子。しかし、それはパンサークローの爆撃部隊であった。ドラゴンパンサーの命令で爆撃を開始するパペットパンサーたち。投下された爆弾は、赤いバラのような爆発と共に、学園正門と外部を繋ぐ橋を粉砕した。
これを皮切りに学園への爆撃を開始する空爆部隊。だが、功を焦るスネークパンサーはドラゴンパンサーの指揮を無視して突出、開戦の狼煙とばかりに学園の鐘楼を吹き飛ばす。

Chu06 09

シスタージルの狂気が学園を地獄絵図へと塗り替えていく

「ハニー…お前は何物にも縛られない、それこそ唯一の存在……ならば、最も孤独で気高き、美しき獣にならなければならない」と言うシスタージル。ジルはハニーの心の美しさをより際立たせるために、ハニーに近しい全てを破壊し、殺すつもりなのだ。その第一歩として選ばれたのが聖チャペル学園であった。シスタージルの幻影を見たハニーは、この爆撃をパンサークローの仕業と確信。他の生徒たちに避難を促す。
スネークパンサーの独断専行を「功名心に駆られるやつは将の器ではない」とするドラゴンパンサーは、学園の徹底壊滅を遂行しようとする。スネークパンサーは作戦目的を理解しているのか、と愚痴るタランチュラパンサーに対しても「現場の指揮は私が執る」と口を挟ませない。

Chu06 02

空間ごと削り取られた校舎はみるみるうちに崩壊していく

Chu06 10

天井と融合した無惨な屍を晒す生徒たち

避難を呼びかけながら校舎内を駆けるハニーと直子たちだったが、その背後で爆弾が炸裂する。この爆弾は空間を球状に削り取る超科学の産物だった。爆発に巻き込まれた生徒たちは、その影響で壁や天井と身体が融合したむごたらしい死体へと成り果てる。惨状を目撃したハニーは、逃げる他の生徒たちに死体を見ないよう指示しながら避難誘導を続ける。しかし、激しい爆撃は美しい校舎をあっという間に穴だらけの凄惨な廃墟へと変えていくのだった。

Chu06 03

必死に学園裏手の森から脱出を図る直子たちだったが……

夕日の中で炎上する学園を高台から眺めながら恍惚に浸るジルは「美しい…終わりの始まりだ……聞こえるぞ…切り裂かれ、失われるお前の魂の叫びが、生まれ変わる獣の咆哮が!」と叫ぶ。
大勢の生徒を布に包んで運ぶ直子、そしてハニーと夏子、直子の子分たちは、必死に学園の裏手の森を目指していた。ヒストラーも同様に学園生徒たちの避難誘導にあたっていたが、次々と投下される爆弾によって生徒たちは吹き飛ばされていく。
森へ逃げるハニーたちを発見したタランチュラパンサーは、すぐに捕獲のための部隊を派遣しようとするがドラゴンパンサーはそれを制止する。「一度はチャンスを与えろ、その方が面白い…ただしハニー以外は皆殺しだ」とドラゴンパンサーはこの作戦を楽しむつもりだった。一方、スネークパンサーは手柄のためにハニーの逃げた森に真っ先に乗り込む。

学園に流行った白いバラは、今や生徒たちの血で赤く染まっていた。ヒストラーの誘導でなんとか爆撃を免れた生徒たちは、地上に降り立ったパペットパンサー部隊の火炎放射器の餌食となり、森に逃れたアルフォンヌと校長夫人も爆撃に巻き込まれその命を散らした。一足早く吊り橋を渡って森の奥に逃げ込めたハニーと夏子だったが、それに続こうとした直子と子分たち、そして直子が連れてきた生徒たちは爆撃で橋ごと吹き飛ばされた。粉々に粉砕されていく生徒たちや子分、なんとか耐えたものの爆風に吹き飛ばされる直子。

Chu06 04

圧倒的な力でハニーを締め上げ、抱き締めるジルは喜びに震える

残忍なパンサークローのやり方を前に怒りに震えるハニーの前に、他の生徒を殺しながら現れたのはスネークパンサーだった。キューティーハニーに変身して立ち向かうハニーだったが、夏子を庇いながらの戦いには無理があり追い詰められていく。一旦森の奥に逃げたハニーは、夏子を「PCISの偽装アイテムよ」と言いくるめて空中元素固定装置で石に見せかけた外皮で覆う。岩石にカモフラージュされた夏子を「朝まで我慢して」と諭したハニーは、再度戦いへ向かう。
学園は爆撃とパペットパンサー部隊により壊滅、生徒や職員もほぼ全滅した。もしスネークパンサーがハニーを殺してしまったら、と危惧するタランチュラパンサーだったが、功名心に駆られハニー殺害を最優先するスネークパンサーはハニー追撃へ向かうのだった。

学園の惨状を思い返し、「みんな、私のせいで……」と怒り悲しむハニー。その前に現れたのはシスタージルだった。「以前会った時も綺麗な月夜だったな……今宵は一段と美しい、まるでお前の心のようだよハニー」と何事もなかったように声をかけるジル。そして「白いバラが血に染まる時、お前の心は解き放たれる」と手に持った白バラを食らう。それが戦いの始まりだった。「シスタージル…罪のない学園のみんなを、大切な友達をよくも! 許さない!」とハニーもジルへ怒りをぶつける。「お前の心から何もかも奪ってやればお前はもっと美しくなる」と全く悪びれないジル。限界を超えた怒りの力を解放したハニーは重力トンネルにジルを引き込むが、これまで多くの怪人を葬り去ってきたハニーの必殺技はことごとくジルに通じない。それどころかジルはハニーの武器の支配権を逆に奪って跳ね返す。傷ついたハニーを捕らえ、締め上げるジル。それはもう締め上げるというよりは、狂気の愛による抱擁だった。最後の力でジルの右腕を重力トンネルごと切断し、外へと逃げ出したハニーだったが、もはや戦う力は残されていなかった。一方、ジルは切断された腕をたやすく繋ぎ合わせて再生する。二人の力の差は、これほどまでに大きかった。「次に見つかったら、もう…勝てない」ボロボロになって倒れた木に横たわるハニー。

Chu06 12

直子は、ハニーと夏子を逃がすため爆弾を受け止める

そのハニーを見つけたのは石に偽装した夏子だったが、パンサークローの追撃部隊がハニーを探している声を聞く。死を覚悟したハニーを前に決意した夏子は、偽装を破壊してハニーを名乗りながら囮となるのだった。「お前たちに捕まる如月ハニーじゃないぞ!」と叫ぶ夏子。しかし、その夏子もハニーもパペットパンサーの大部隊に包囲されてしまう。そこに現れて二人を助け出したのは吊り橋で吹き飛ばされ、行方不明だった直子であった。
なんとか森の端、湖を臨む崖まで辿り着いたハニーたち。しかし、スネークパンサー率いる追撃部隊に追い詰められてしまう。抱えていたハニーと夏子を降ろした直子は、スネークパンサーと対峙する。大見得を切る直子に投下される爆弾。直子はハニーと夏子を崖下へ蹴り落とすと爆弾をその手で受け止めた。脳裏によぎるのは死んでいった子分たちの姿。「ちくしょう…笑え!」という言葉を最後に直子は吹き飛ばされる。その後に残ったのは巨大なクレーターだけだった。

Chu06 06

ジルの怒りに触れ死の恐怖に慄くスネークパンサー

ハニーも一緒に爆死したと思い込んだスネークパンサーは「ハニーを仕留めたのは私だ!」と哄笑する。その光景を見たタランチュラパンサーは「もうどうなるか……知らない」と憂いの表情を浮かべる。その懸念通り、そこにシスタージルが現れた。「スネークよ…空を見るがいい、美しかろう? お前がこの世で見る最後の美しいものだ」とのジルの言葉の真意を図りかねるスネークパンサー。次の瞬間、スネークパンサーの首を鞭で締め上げるジル。そのままジルは彼女を地面に叩きつけ、狂気の笑い声を上げながら激しく鞭で殴打する。これがただの仕置きではなく、自分を叩き殺そうとしているのだと知ったスネークパンサーは、恐怖のあまりジル目がけて鞭を放つ。しかしジルの力によりコントロールを奪われたその鞭はスネークパンサーの腹部を貫いた。泣きながら命乞いするスネークパンサーだったが、嗜虐の快感に打ち震えるジルは、ゆっくりとその悲鳴を聞きながら鞭の最後の1本をスネークパンサーの頭部に突き刺し殺害したのだった。功を焦り暴走したとはいえ、部下を楽しんで殺すジルの姿に恐怖するタランチュラパンサー。そんなタランチュラパンサーにジルはハニーの遺体捜索を命じる。「見つからなかったら……わかっているな」とのジルの言葉に、タランチュラパンサーは今度は自分が殺される番だと怯えるのだった。

Chu06 07

学園と友を奪われたハニーの血涙が夜空に雷鳴を呼ぶ

湖へと逃れたハニーと夏子。その傍らに浮かぶ直子の遺体に涙するハニー。その涙は、やがて復讐を誓う血の涙へと変わっていく。「パパを殺しただけでなく…学園を破壊し、友を殺し…許さない! パンサークローォォォォォ!」ハニーの怒りの咆哮は夜空へ稲妻となって迸るのだった。

「Cutie Honey Universe」第6話『あなたの幸福を祈る』の感想・考察

想定よりは早かったがシリーズ恒例の学園壊滅回である。(舞台が学園ではない「新・~」や「Re:~」は除く)夏子が生存するところ以外は学園関係者がほぼ全滅する原作漫画版に近い。ここまで比較的ゴア描写は控えめであったが、今回は大量の虐殺死体や直接的な殺人描写をためらわない姿勢が見えた。
とはいうものの、これまで学園でのエピソードが少なかった(第1話前半と第3話前半ぐらい)ということもあり思っていたほどの衝撃はなかったのではないだろうか。少なくとも教師陣にについては「レギュラーキャラクターが無惨に死んだ」というほどの思い入れはない。
オリジナル版では夏子が死ぬことでハニーが復讐心を燃やすが、今回はその役どころは直子だったということだろうか。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

Cutie Honey Universe(キューティーハニー ユニバース)のネタバレ解説まとめ

『Cutie Honey Universe』とは、永井豪原作で1973年にオリジナル版が放映された伝説のTVアニメーション「キューティーハニー」のリメイク版アニメの第4作である。 聖チャペル女学園に通う女子高生・如月ハニーが変身する愛の戦士、キューティーハニー。彼女は多彩な姿と能力を使い、空中元素固定装置を狙う邪悪な犯罪組織パンサークローと戦っている。 そんなハニーにパンサークローの首領・シスタージルは捜査官ジュネとして接近、頼もしい味方を装ってハニーと空中元素固定装置の秘密を探るのだった。

Read Article

キューティーハニー(CUTIE HONEY)のネタバレ解説まとめ

『キューティーハニー』は、漫画、テレビアニメ、オリジナルビデオアニメ、数回にわたる実写映画など、様々な媒体で製作されている、永井豪の代表作の一つである。セクシーシーンと臨場感あふれるアクションシーンが満載の、キューティーハニーと悪の組織・パンサークローとの戦いは、少年少女のみならず、幅広いファンを獲得した。

Read Article

デビルマン(DEVILMAN)のネタバレ解説まとめ

2004年公開の永井豪原作の『デビルマン』実写映画。PG-12指定作品。制作費10億円、CGと実写の融合だけではなく手描きのカットを差し込む実験的映画で、双子がデビルマン(アモン)とサタンを演じるとあって話題作となった。 「デビルマン」になった不動明が人間と敵対するデーモンを討伐するために立ち上がり、最後は世界の終末のような場所で持てる限りの力を使いサタンである了と最終決戦に臨む。

Read Article

Cutie Honey Universe(第7話『あなただけに尽くします』)のあらすじと感想・考察まとめ

聖チャペル学園壊滅で行き場を失ったハニーと夏子は早見家に居候することになった。明るく振る舞うが深い心の傷を負っているハニーを見過ごせない夏子はジュネに会ったことでより彼女への疑惑を深める。しかし精神的に追い詰められたハニーは遂に夏子に自分がアンドロイドであると明かすのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第7話『あなただけに尽くします』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第11話『あなたはあくまで私のもの』)のあらすじと感想・考察まとめ

シスタージルの挑発を受けドラゴンパンサーと共にパンサークローの本拠地へ乗り込んだハニー。しかし、そこでジュネの正体がジルであることを知りハニーは戦意を喪失する。ドラゴンパンサーの喝で戦う意志を取り戻したハニーは彼女と力を合わせて最後の決戦に挑むのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第11話『あなたはあくまで私のもの』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第3話『私はあなたにふさわしい』)のあらすじと感想・考察まとめ

ハニーの親友・夏子はジュネとデートをすることに。しかしジュネが夏子を連れていったデパートはパンサークローの誘拐拠点だった。夏子は怪人バットフライクローに襲撃されるが、邪魔するために後を追っていた直子により窮地を免れる。バットフライクローは駆けつけたハニーに倒されたが、夏子はジュネの行動に不信感を抱くのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第3話『私はあなたにふさわしい』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第8話『愛の誓い』)のあらすじと感想・考察まとめ

ハニーの正体を知って以降気まずい夏子とハニー。そんな中、シスタージルは夏子の誘拐を命じる。しかしタランチュラパンサーは、ハニーのことで苦しむ夏子に自分を重ねてしまい誘拐せず帰してしまう。夏子はハニーをデートに誘い、気持ちを打ち明け今まで以上の絆を結ぶ。しかし夏子はジルに囚われてしまい、それを追うハニーは怪人と激突。しかしタランチュラパンサーは手負いのハニーを見逃すのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第8話『愛の誓い』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第12話『あなたは希望を持ち帰る』)のあらすじと感想・考察まとめ

ドラゴンパンサーが戦死し、絶体絶命の危機を迎えたハニーを救ったのは、キューティーハニーに扮した青児たちの軍団だった。彼らの応援で自分が独りでないことを知ったハニーは、空中元素固定装置でキューティーハニー軍団を作り出し、愛の力でシスタージルに挑む。 今回は「Cutie Honey Universe」第12話『あなたは希望を持ち帰る』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第4話『無垢の美しさ』)のあらすじと感想・考察まとめ

ジュネの作戦でパンサークローの研究所の場所を調べるためわざと囚われて潜入したハニー。脱出には成功したがエネルギー切れで戦えなくなり、公園の銅像に変身して追跡を逃れる。しかし銅像となったハニーは通りがかりの団兵衛と順平からエッチないたずらを受ける。潜入作戦は発信機の故障で失敗、青児は作戦を主導したジュネに疑念を抱く。一方、タランチュラパンサーもジュネの正体を知ったのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第4話『無垢の美しさ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第9話『この世界は二人だけ』)のあらすじと感想・考察まとめ

パンサークローはPCISに対し1時間ごとに人質を殺すという映像を送った。しかし、それはシスタージルの仕掛けたゲームだった。怪人が死ぬか夏子が死ぬかのゲームで、ハニーだけでなくタランチュラパンサーも心を磨り減らす。そんな中で夏子を助けてしまったタランチュラパンサーは善悪の葛藤の末に2人に分裂し、悪の心を持つ白いタランチュラによって夏子は命を落としたのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第9話『この世界は二人だけ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第1話『あなたは全てが完璧』)のあらすじと感想・考察まとめ

聖チャペル学園に通う女子高生・如月ハニー。その正体は犯罪組織パンサークローと戦う愛の戦士・キューティーハニー。パンサークローの怪人による宝石店襲撃に立ち向かうキューティーハニーと対パンサークロー組織の捜査官ジュネ。怪人を撃退したハニーだったが、突如現れたパンサークローの首領シスタージルに敗北。しかしジルはあえてハニーを見逃すのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第1話『あなたは全てが完璧』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第5話『死ぬまで気持ちは変わりません』)のあらすじと感想・考察まとめ

箱浜市長とパンサークローの癒着という情報を入手したハニーと青児は、武器工場があるという無人島へ潜入する。そこには財界の大物として団兵衛たちも招待されていた。市長の正体は怪人アイアンサドーであり、武器商人たちに投資を持ちかけていた。証拠を掴んだハニーだったが、人質を取られ手酷く痛めつけられる。しかし団兵衛に窮地を救われたハニーは怪人を倒したのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第5話『死ぬまで気持ちは変わりません』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第10話『あなたの思いやり、励ましに感謝します』)のあらすじと感想・考察まとめ

夏子を失ったハニーは、復讐心のままに怪人を倒し続けていた。心の荒んだハニーは青児の説得すら拒絶する。そんなハニーの前に黒いタランチュラとドラゴンパンサーが出現、パンサークローを離反した黒いタランチュラらは早見家に住むことになる。彼女の目的はハニーに夏子の想いを伝えることだった。夏子の想いにより吹っ切れたハニーは、パンサークローの本拠地を目指す。 今回は「Cutie Honey Universe」第10話『あなたの思いやり、励ましに感謝します』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Cutie Honey Universe(第2話『あなたに出会えた事の心からの喜び』)のあらすじと感想・考察まとめ

キューティーハニーは如月猛博士が作り出した超人アンドロイドである。普通の女子高生として育てられたハニーだったが、空中元素固定装置を狙い如月博士を殺害した犯罪組織パンサークローとの戦いに身を投じることになった。PCIS捜査官の早見青児を殺害しようと狙うパンサークローだったが怪人はハニーに倒されるのだった。 今回は「Cutie Honey Universe」第2話『あなたに出会えた事の心からの喜び』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

目次 - Contents