電波女と青春男(アニメ・漫画)のネタバレ解説まとめ

『電波女と青春男』とは入間人間原作のアニメーション作品。「宇宙人が見守る町」を舞台としたラブコメ。

『電波女と青春男』の概要

2011年4月~6月にTBSやBS-TBSなどで放映されていたアニメーション作品。
原作は入間人間のライトノベルシリーズ。他には『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』などで有名である。
総監督は新房昭之、制作会社はシャフトが務めている。

13話構成で進行していたが、東日本大震災の影響でスケジュール変更を余儀なくされ、13話は未放映で終了した。
しかし、映像メディアに収録されたり、後にBS-TBSで放映された。

『電波女と青春男』のあらすじ・ストーリー

一章:宇宙人の都会

主人公の丹羽真は両親の海外赴任に伴って、叔母である藤和女々の家でお世話になることになっていた。
その女々の家がある町は、UFOの目撃情報が多いことなどから「宇宙人の見守る町」と呼ばれていた。

出典: king-cr.jp

女々には夫も子供もいないと聞いていたが、玄関をくぐった先には上半身が布団でくるまれている状態の藤和エリオがいた。
しかし女々は、エリオがまるでいないかのように振舞っており、真はその状況に困惑する。

明くる日の転校初日、午前中で授業が終わったので早々と真は帰宅した。家へ入ると、暗い部屋の中、上半身が布団にくるまれた状態でテレビの前に座っているエリオを見つける。
真はエリオに対していくつか質問を投げかけてみるも、不思議な回答しかしないエリオ。
ここで何をしているかと聞くと、宇宙からの物質提供を待っていると答えた。不思議に思いながら一緒に待っていると、宅配ピザが届いた。それはエリオが注文したピザであった。
ピザを食べる瞬間は布団を外すと思い、素顔が見れると期待したが、布団にくるまれた状態のままピザを食べるエリオを見て、ただただ驚く真であった。

その後、女々から電話で夕ご飯は任せるという旨の連絡がくるも、家には食べるものがなかったため、真とエリオは一緒に買い出しへと出かける。
真が自転車をこぎ、前かごに布団にくるまったままのエリオを入れ、コンビニへと向かった。
店内に一緒に入りたいというエリオに真は、その格好では入れないと告げると、もぞもぞと布団を外し始めた。

出典: king-cr.jp

布団を外した素顔のエリオは、美しい少女であった。

布団を外してもなお「私は宇宙人」「地球は狙われている」と電波なことを言い続けるエリオに対し、淡泊に「あっそ」と言い返す真であった。

二章:失踪する思春期のレヴェリー

出典: king-cr.jp

真はクラスメートである流子と一緒にお昼ご飯を食べたり、前川さんと一緒に下校したりしたりと、青春らしい行動をしたときに加算される「青春ポイント」を稼ぐべく様々なイベントを楽しんでいた。

ある夜、海に行きたいというエリオを連れて出かけた帰り道、サンドイッチのコスプレをした前川さんと出会う。
そこでエリオが半年間失踪していたこと、自分が宇宙人だと名乗り始めたこと、そして高校を退学したことを知る。

帰宅後、リビングで女々からエリオの過去について聞く真。
エリオは自転車で橋から川へ飛び込むことで宇宙人であることを示そうとしたが失敗。
骨折して入院することになり、その後から布団を体に巻き付けるようになっていたのだった。

三章:地を這う少女の不思議な刹那

学校生活には慣れ始めた真であったが、家庭生活にはまだ慣れずにいた。3日1度はエリオと共に海を訪れる生活を送っていた。
そんな中、前川さんとは時々夜に遭遇し、話をするようになっていた。

ある日、町を案内してくれるという流子と休日に会うことになった。
ファミレスで話したり、駅前を案内してもらったりと楽しい時間を過ごしていた。

出典: king-cr.jp

その帰り道、エリオと遭遇する。真は、記憶がないことを宇宙人のせいだと言い張るエリオに対して、イライラし始めていた。
そんな真に対して、女々はエリオのことを放っておいてほしいと伝える。

しかし真は、そんなエリオに現実逃避をやめさせるために、ある賭けに出る。
真はエリオに、「宇宙人であるならば空を飛べるはずだから、自転車に乗って一緒に空を飛ぶ挑戦をする。もしも飛べなかったら地球人に戻ること。」を提案をする。
その提案の真意は、ギリギリまで崖に高速で近づき、エリオが恐怖をちらつかせたら進路修正し、帰路につくという、エリオを根負けさせるためのチキンレースであった。

いざ始めようとエリオを前かごに乗せて坂道を下り始めると、普段は出ない速度で自転車が走り出し、ブレーキが故障する。そしてそのままガードレールを飛び越え、海へと落下していった。

しかし、結局飛べなかったことから、エリオは自分が地球人だと認めた。

四章:右腕骨折全治一箇月

出典: king-cr.jp

lisa_999
lisa_999
@lisa_999

目次 - Contents