目次

  1. 「WORLD OMIYAGE(世界土産)」シリーズ
  2. 「松竹歌舞伎」シリーズ
  3. 「書道」シリーズ
  4. 「Bruno Munari(ブルーノ・ムナーリ)」シリーズ
  5. 「妖怪ウォッチ」シリーズ

「WORLD OMIYAGE(世界土産)」シリーズ

64 164356

外国の方がお召しになっている日本語Tシャツを見て「なんでその言葉をチョイスした!?」と思ってしまったことはありませんか?

しかし、外国の方から見れば、日本のブランドで手に入るむやみな英文・英単語が書かれたTシャツは「なぜジャパニーズはそんな服を着ているんだ……?」と突っ込みたくなっているかもしれません。

そんな「ちょいダサ」要素の含まれた、世界各国のお土産Tシャツが、ユニクロ様から堂々発売。

03 172010

SUMOUモチーフTシャツは、海外のお友達にぜひどうぞ。

09 154499

さらに「WORLD」を謳うからこそ、日本にいながらにして世界各国のTシャツを購入可能!

「どこの国?」と聞くまでもなく、どう見ても香港土産な香港土産Tシャツ。
香港に行ったことのない方もぜひ。

68 164369

各国の特色を取り入れている証拠なのか、サンフランシスコバージョンはサイケデリックなイメージが強烈です。

05 154491

イギリスバージョンは、紳士的なモチーフで誰でも英国紳士になれます。

「松竹歌舞伎」シリーズ

37 176220

こちらはお土産シリーズでないものの、十分に「日本土産」として機能しそうなシリーズ。
日本の歴史と伝統がどかんとアピールされたTシャツは迫力満点。

68 176215

和柄も古いイメージなく、現代らしいモチーフとして活用されています。
歌舞伎感があまりに強すぎるのは着づらい!という人も、ナチュラルな歌舞伎要素を取り入れて。

「書道」シリーズ

00 167612

字は一種のアートである、という主張を感じさせる、墨で力強く描かれた文字がメインモチーフのシリーズです。
ものすごく息の合うご友人と、ペアでどうぞ。

00 170628

純粋可憐なキャラクターとして認識されたいあなたへ。
色彩の印象も含め、清白としかいいようのないイメージを企てることができます。

02 170632

達観した印象の書道Tを身につければ、職人のような落ち着いたたたずまいに……!?

「Bruno Munari(ブルーノ・ムナーリ)」シリーズ

03 174054

芸術家、グラフィックアーティストとして活躍するイタリア人・ブルーノムナーリのデザインTシャツ。
キネティックアートなど、シンプルな構造の中にユニークさを見出すアーティストの作品を胸元にどかんとアピール!

09 174051

黒TシャツはUTシリーズではめずらしいほどシンプルな仕上がり。
使いやすさを重視したい方もどうぞ。

45 174053

ビビットなイエローのTシャツはピエロのキュートな表情に注目。
インナーカラーにはグリーンが使用されているのもかわいい!

「妖怪ウォッチ」シリーズ

00 169981

メンズやレディースに限らず、キッズTシャツも充実しているのがユニクロの魅力!
「ようかい第一体操」もヒットした「妖怪ウォッチ」のTシャツで、お子さんの心もガッチリキャッチします。

09 169980

「キャラもの」要素を押し出しすぎない、シンプルなデザインも展開されています。

68 169979

「わかる人にはわかる」感が、妖怪ウォッチ通のキッズたちをうならせるのです。