目次

  1. 第90回大会 Messege/ナオト・インティライミ
  2. 第91回大会 ホイッスル~君と過ごした日々~/miwa
  3. 第92回大会 僕らの物語 僕らは物語/GReeeeN
  4. 第93回大会 瞳/大原櫻子
  5. 第94回大会 はじまり/BLUE ENCOUNT
  6. まとめ

第90回大会 Messege/ナオト・インティライミ

Naoto

2012年リリースのナオト・インティライミさんの3rdアルバム「風歌キャラバン」に収録された楽曲です。
前年の2011年末に配信でリリースされた楽曲でもあります。
この曲の歌詞は今でもサッカーを続けているナオトさんだから書けるサッカー経験者には響くであろうメッセージ性の強い楽曲だと思います。
この曲はMVがないため、配信でリリースされた時のジャケット写真を貼りました。

第91回大会 ホイッスル~君と過ごした日々~/miwa

2013年リリースのmiwaさんの10thシングルの表題曲です。
この曲を制作するにあたって彼女は山形県の地区予選に足を運んで書き上げていったそうです。
女性マネージャー目線で描いたこれまでの練習の日々や最後の大会で負けてしまい、そこからの道を現したかのような歌詞がいいですね。

第92回大会 僕らの物語 僕らは物語/GReeeeN

僕らの物語 MV

2013年リリースのGReeeeNの23thシングルの表題曲です。
カップリングの「僕らは物語」と共に応援歌に起用されましたが、応援歌を2曲起用したのは史上初になります。
2ビートの激しいナンバーに生きることや全てのことに希望を感じさせてくれる歌詞がこれまでにないGReeeeNを作っています。
カップリングの「僕らは物語」もあまり歌詞は変わりませんが、仲間と駆け抜けた今日までの日々を思い返せるような歌詞になっています。
MVには俳優の浜田龍臣さんが出演し、演奏には2013年に活動停止したロックバンド「Pay money To my Pain」のベーシストT$UYO$HI、ドラマーZAXが参加しています。

第93回大会 瞳/大原櫻子

2015年リリースの大原櫻子さんの2ndシングルの表題曲です。
この曲で初めて彼女は作詞に挑戦しています。(亀田誠治さんと共作)
今日この日まで積み重ねてきた練習や努力は絶対に裏切らないから全力で戦ってほしいという大原さんの想いが伝わる楽曲ですね。

第94回大会 はじまり/BLUE ENCOUNT

今年リリースのBLUE ENCOUNTの最新シングルの表題曲です。
バンドの全ての曲の作詞作曲を担当しているボーカル&ギターの田邊さんは昔の自分が「この曲があったから救われた」と思えるような曲を作りたいと思って書いたと語っています。
先輩が引退して後輩たちの代の「はじまり」、引退した先輩の「はじまり」など様々なはじまりにとれますね。

まとめ

全国高校サッカー選手権の応援歌はメッセージ性が強く、その人を応援する歌詞が多いと思います。
次回の大会はどのアーティストが担当するのか楽しみですね。