目次

  1. 1stシングル INORI
  2. 2ndシングル スターライトパレード
  3. 3rdシングル 眠り姫
  4. 4thシングル RPG
  5. 5thシングル スノーマジックファンタジー
  6. 6thシングル 炎と森のカーニバル
  7. 7thシングル Dragon Night
  8. 8thシングル ANTI-HERO(アンタイヒーロー)
  9. 9thシングル SOS/プレゼント
  10. まとめ

1stシングル INORI

2011年8月17日発売

このシングルでメジャーデビューしました。
「花鳥風月」、「不死鳥」、「Never Ending World」のトリプルAサイドシングルです。
インディーズ時代にあった過激な歌詞は影を潜め、ストーリーのある心が温かくなれる歌詞になっています。

このシングルのタイトルの由来は「SEKAI NO OWARI」というバンド名の愛称である「SEKAOWA(セカオワ)」を取り除いて「INORI(イノリ)」となったそうです。
ジャケットもチェンジングカード仕様となっていて上手い角度から見ることでバンド名を見ることもできます。

2ndシングル スターライトパレード

2011年11月23日発売

第1回NHK・民放連共同ラジオキャンペーンのキャンペーンソングに起用されました。
文明が発達する中で失っていくものを夜空の星にたとえた曲です。

これまでリリースしたシングルの表題曲、カップリングの中で唯一両方ともFukaseが作曲を担当していないシングルになります。
また、4thシングル「RPG」にはこの曲の映画「今日、恋をはじめます」で使われた別バージョンが収録されています。

3rdシングル 眠り姫

2012年5月30日発売

この曲は転調もありますが、大切な人を思ったロールプレイングゲームのような歌詞が魅力的な楽曲です。
この曲のMVには宮崎あおいさんが出演しています。
カップリングには一年前に行った日本武道館公演からアンコールでラストに演奏された「インスタントラジオ」のライブ音源が収録されています。

このシングルから初回仕様の通常盤に今では恒例になった「謎のDVD」が当たるスクラッチカードが封入されるようになりました。
また、メンバーのクレジットがこのシングルまでDJ LOVE以外は本名になっています。

4thシングル RPG

2013年5月1日発売

映画「クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」の主題歌に起用されました。
この曲は初めて歌詞をFukaseとSaoriが共作しており、2人のケンカから生まれたと当時のインタビューで語っていますが、歌詞からそのケンカがどれだけ壮絶だったか、仲直りしてそこから前に進もうとするバンドの姿がみえますね。
このシングルのMV、テレビ出演はFukaseがアリーナツアー後の打ち上げで足を骨折したため、杖をついて出演しています。

初回盤Bのジャケットではクレヨンしんちゃんとコラボしています。

5thシングル スノーマジックファンタジー

2014年1月22日発売

セカオワ初のウィンターソングです。
これまで誰にも愛されずに一人で生きてきた少年が雪の妖精に恋をした姿を描いた歌詞が物語調になっていて面白い楽曲です。
この曲はこれまでGReeeeN、back number、MAN WITH A MISSIONなどが曲を手掛けた「JR SKISKI」のCMソングに起用されました。
東京都内で期間限定でJRの駅の構内にDJ LOVEが写ったJR SKISKIのポスターが貼られていました。

6thシングル 炎と森のカーニバル

2014年4月9日発売

この曲は東京都葛飾区の高校のブラスバンドをゲストに迎えて制作されました。
ツリーランドという架空の会場で行われるパーティーの内容が歌詞に現れていて遊び心を感じさせます。
歌詞の中にある「コスモパニック」と「ミイラ男」は前者は神奈川県にある施設「よこはまコスモワールド」のアトラクション、後者は2013年に富士急ハイランドで行われた同名のライブのオーディエンスだそうです。

7thシングル Dragon Night

2014年10月15日発売
動画は英語バージョン

これまではオーケストラアレンジが多くありましたがこの曲は有名音楽プロデューサーニッキー・ロメロを迎え、EDM調にアレンジされています。
初めて海外レコーディングを敢行しました。
サビの「ドラゴンナイト」という歌詞の発音が「ドラゲナイ」に聞こえることから話題になり、カラオケでの人気曲にもなっています。

「ドラゲナイ」に関しては作詞をしたFukase本人も公認していて、それ以降のテレビ出演でこの曲を披露するときも「ドラゲナイ」と言っているようにしか聞こえない発音になっていますよね。
このシングルのカップリングには日本のパンクバンド「HAWAIAN6」の名曲「MAGIC」をFukaseが日本語詞をつけてカバーしています。

8thシングル ANTI-HERO(アンタイヒーロー)

2015年7月29日発売

映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」の主題歌に起用されました。
この曲はシングル曲で初めて全英語詞の曲になっています。
世間の目を気にせず、大切な人を守るという久々にダークなセカオワが見られると思います。