目次

  1. サンタカラーのツリーと雪だるまのツリー
  2. 液晶テレビツリー
  3. 自転車ツリー
  4. サンタツリー
  5. パックマンツリー
  6. オオサンショウウオのツリー
  7. ゴジラツリー
  8. イムディーナのグラスツリー
  9. 一風変わったツリー探し

サンタカラーのツリーと雪だるまのツリー

%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc2
%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc3

サンタさんや雪だるまさんは、もちろんこのイベントには欠かせないものですが、まさかツリーをそれに見立ててしまうとは、ナイスアイデアです。結構サマになるものですね。緑のツリーと3つ並べたら可愛いかもしれません。

液晶テレビツリー

%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc5

シャープのAQUOSで作ったテレビツリー。ニューヨークのグランドセントラル駅に飾られたものです。使った液晶テレビは43台。さすが「目の付けドコロがシャープ」ですね。

自転車ツリー

%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc12
%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc12.5
%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc12.8

まさかの材料でした。廃棄自転車を100台積み上げて作られたツリーです。2010年オーストラリアのシドニーに飾られたツリーですが、ライトアップするとまた、幻想的なまでに美しい。色も照明によって変わるので、目が離せない感じです。

サンタツリー

%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc4

東京ミッドタウンのギャラリアに2010年に設置されたサンタツリー。様々なサンタさんとキャンドルが大量に飾られています。中には恵比寿様や大黒様といったレアなサンタが紛れ込んでいたそうです。

パックマンツリー

%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc9

スペインのマドリードで飾られたパックマンのツリー。マニアは大喜びしそうなツリーですね。ちゃんとパックマンが動いたそうです。さすがにゲームは出来ませんけど、動いてるパックマンを延々と目で追ってしまいそう。

オオサンショウウオのツリー

%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc10
%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc10.5

これまたビックリな、オオサンショウウオのヌイグルミツリーです。何故オオサンショウウオ!?かと言いますと、京都水族館だからです。一部の方には有名ですが、京都水族館にはオオサンショウウオが沢山いるのです。水槽の端に山のように積み重なったジャンボオオサンショウウオは見物です。そのお土産売り場にヌイグルミが沢山あるのです。でもツリーにしてしまうなんて、中々お茶目です。

%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc10.8

苦手な方はビクッとしてしまうかもしれませんが、ヌイグルミはこのように愛嬌のある可愛いらしい表情です。

ゴジラツリー

%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc8

2008年に登場したゴジラツリー。ショッピングモールの抜き抜けにそびえる様は圧巻ですね。やっぱりゴジラは大きくなくては。口から吐くのはドライアイスの煙。炎はサスガにヤバイですから。海外の方に特に人気があったようです。

イムディーナのグラスツリー

%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc1

スペインのマルタに作られたイムディーナグラスのツリー。これだけの数のグラスを積み上げるのも大変でしょうし、重量も相当なものになるのではないでしょうか。でもガラスを通した光はキラキラと輝いて綺麗ですね。
イムディーナのキャンドルグラスは、この地方のお土産品として有名です。

一風変わったツリー探し

%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc3

街には至る所にツリーが飾られて、それぞれに綺麗で素敵ですが、たまに「はっ!」と目を引く、風変わりなツリーを見つけると、とっても楽しくなります。クリスマス気分を味わいにふらりと街に出た時は、きっとまだまだあるアイデア満載ツリーを探してみましょう。