目次

  1. 1 家の近くの劇場で見れる
  2. 2 チケットが安い
  3. 3 大画面で見られるので、細かい表情まではっきりと見える
  4. 4 ゆったりとくつろいで見れる
  5. 5 ライブビューイング限定のキャストコメントなどが見れることも……

1 家の近くの劇場で見れる

やっぱり一番のメリットは、会場に行くより気軽に、会場にいるのと同じように楽しめるということでしょう。
地方の人が東京まで行くとなるとそれだけでもかなりの時間と費用がかかりますよね。ライブビューイングならその心配もなく、リアルタイムで会場の雰囲気を味わえちゃいます。
例えば「アイドルマスター シンデレラガールズ」のライブビューイングでは、ペンライトを持った来場者が曲に合わせてコールをかけるなど、まるで会場さながらの盛り上がりを見せました。グッズの販売やライブ恒例の名刺交換も行われ、会場に引けを取らない充実度だったようです。

Main img

2 チケットが安い

ライブビューイングのチケットは、会場よりも安いことがほとんどです。場合によっては、半額近くになっていることも……。こういうところも、節約派には嬉しいですよね。

3 大画面で見られるので、細かい表情まではっきりと見える

特に舞台やミュージカルなどはスクリーンがないため、後ろの方の席だと全体しか見えませんよね。ライブビューイングだと、カメラが役者の表情やステージ上で大事なところなどを映してくれるので、すごく見やすく分かりやすいです!

4 ゆったりとくつろいで見れる

ライブだともうずっと立ちっぱなしなんてことは当たり前ですが、ライブビューイングだとその心配も無し。飲食ができたりするのも嬉しいですよね。

5 ライブビューイング限定のキャストコメントなどが見れることも……

場合によっては、終了後にライブビューイング限定のコメントなどがあることも。
例えば「ミュージカル刀剣乱舞 トライアル公演」のライブビューイングでは、ステージを終えたキャストたちから一人一人の感想や劇場にいる人たちへのメッセージが。
生で見れない分、こうしたおまけがついてきたりすると嬉しいですよね。

Main img  1

やっぱりライブや舞台は生で見たい! と言う人が多いでしょう。しかしライブビューイングにはそこでの楽しみ方があります。
だから生で見る派の人も、ライブビューイングという選択肢があるということを覚えておいて損はないと思いますよ。