目次

  1. 古代中国、秦の始皇帝と天下の大将軍を目指す下僕の少年を描いた大人気歴史マンガ、キングダム!
  2. 【アメトーーク】で「キングダム芸人」が放送され、売上効果40倍?!
  3. 読み始めたら最後、もう止まらない!あなたもキングダム軍の一員になりませんか?

『キングダム』は、原泰久による日本の漫画。『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて、2006年9号より連載中。第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞作。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

古代中国、秦の始皇帝と天下の大将軍を目指す下僕の少年を描いた大人気歴史マンガ、キングダム!

Kingdom2

現在、39巻まで大好評発売中!

中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を目指す少年・信と後の始皇帝となる秦王・政の活躍を中心に、戦乱の世を描く。
単行本の累計発行部数は1900万部以上(39巻時点)。
2008年に集英社が運営するインターネットラジオサイト『VOMIC』にて、全8回のラジオドラマが放送された。また、2010年11月にコナミデジタルエンタテインメントからPSP用ゲームが発売された。
2010年7月、8月に総集編1、2が発売された。詳細は後述。
『週刊ヤングジャンプ』2011年51号にてテレビアニメ化が発表され、2012年6月から2013年2月にかけて第1シリーズが、2013年6月から2014年3月にかけて第2シリーズがNHK BSプレミアムにて放送された。それぞれ、BSプレミアムでの放送後にNHK総合で地上波放送もされた。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

漫画だけではなくアニメも放送中です。
作者である原泰久先生は、なんとこのキングダムが初の連載作品。
原先生はスラムダンク・バガボンドでおなじみの井上雄彦先生の元アシスタントであり、彼を師匠と仰いでいるようです。
もともと中国の歴史に造詣が深く、マイナーな題材も扱うことができるとか。

【アメトーーク】で「キングダム芸人」が放送され、売上効果40倍?!

コスプレもなかなか再現率高しです!

あらすじは出演者の方々が話してくれているので、ここで記述は致しません。ぜひ動画を見てみてください!
各人気キャラにコスプレしたキングダム軍と、キングダムを読んだことがないキングダムよう分からん軍に分かれ、キングダム軍がキングダムの面白さをレクチャーする形になっているので、キングダムを読んだことがない人も話についていけないなんてことはありません!
実際にこの放送後、前週比売上が40倍になったそうで、本屋でも売り切れ、レンタルも在庫がない状態に。
じわじわと上がっていた人気にくわえ、アメトーーク効果でさらに火がつきました。

ケンドーコバヤシをはじめとしたキングダム軍の漫画のあらすじ説明が上手だったことや、キングダムを読んだことのない人のために説明の難しいキャラクターを別のものに例えるなどの見事なトーク術が、人気爆発につながったのだと思われます。

読み始めたら最後、もう止まらない!あなたもキングダム軍の一員になりませんか?

Kingdom3

下僕出身で大将軍を目指す、主人公李信とは彼のことです。

キングダム芸人が放送されたことがきっかけで、さらに人気に火がついたことは確かですが、
なんといってもこの漫画は本当に面白い!
史記をベースにしてつくられた物語であり、いうなればとっくにネタバレしているようなもの。
キングダム芸人の中でも「結果は予想がついていても、それを余裕で超えてくる原先生のすごさ」が語られています。
キャラクターも実に個性豊かで、好きなキャラクターも人それぞれかと思います。

Kingudom4

動画の中でもさんざん語られていた「王騎」とは彼のことです

現在単行本は39巻まで発売中、きたる10月19日には待望の40巻が発売されます。
各方面から大絶賛、今最も人気のある漫画と言っても過言ではない「キングダム」。
一度読み始めたらキングダムよう分からん軍からキングダム軍へ寝返ってしまうこと間違いなしです!
これを機に、あなたもキングダム軍の一員になりませんか?