目次

  1. ごほうびごはん
  2. 池田咲子の一工夫ごはん
  3. 咲子が可愛い
  4. 試したい!の声、続々
  5. 実際に調理してみた
  6. 週イチならチャレンジしてみても良いかも

ごほうびごはん

%e3%81%94%e3%81%bb%e3%81%86%e3%81%b31

出版:芳文社コミックス  著者:こもとも子

池田咲子の一工夫ごはん

%e3%81%94%e3%81%bb%e3%81%86%e3%81%b32

地方から上京した新人OLの池田咲子は慣れない仕事でお疲れ気味。
彼女の楽しみは、週に一度、自分を思いきりねぎらう「ご褒美ごはん」!
時にゴージャス(おもに給料日後)、時にショボい(おもに給料日前)彼女の食卓をのぞいてみてください。

出典: WWW.AMAZON.CO.JP

主人公の「池田咲子」は長野から上京してきた社会人一年生。一週間頑張った自分に「ごほうび」として、お刺身のパックを買い込んできます。豪勢!と思いきや、半額セール品という所に親近感が湧きます。
しかし、そこからが違いました。冷蔵庫にあったお酢やネギを使い、あっという間に「海鮮丼」の出来上がり。途中まで食べてからイクラを投入して「イクラ丼」、最後にお茶を入れて「鮭茶漬け」、一工夫のインスピレーションが素晴らしいです。

咲子が可愛い

%e3%81%94%e3%81%bb%e3%81%86%e3%81%b37
%e3%81%94%e3%81%bb%e3%81%86%e3%81%b36

作った料理を食べる咲子の幸せそうな表情を見てこちらもほのぼの・・・料理系マンガはこうじゃないと、と思えました。
とにかく咲子が可愛いんですよ。疲れた仕事帰りにカレーが食べたくなったけどなかなか1人でお店に入りづらいと思いつつ
ふとスーパーに入ったら割引された伊勢海老があったのでそれを買って自宅で伊勢海老カレーを作ってしまう行動力、学びたいものです。

出典: WWW.AMAZON.CO.JP

週一のご馳走をとても楽しみにしている咲子さんのお顔がとっても幸せそうで読んでいるこっちまでほっこりしてくる。

出典: BOOKMETER.COM

料理もさることながら、食べる時の咲子が本当に美味しそうに食べている姿に癒される方も多数。
美味しいものを食べている姿って、見ている方もホッコリと幸せになりますよね。

試したい!の声、続々

%e3%81%94%e3%81%bb%e3%81%86%e3%81%b38

のんびりのほほんとしてて、でてくるごはんがおいしそう。半熟煮玉子は速攻で冷蔵庫に仕込んじゃった!おいしいものは自分へのご褒美は、ほんとだねぇ。

出典: BOOKMETER.COM

いいな~私もごほうびご飯やりたくなりました!味付け卵ならすぐできそうだしチャレンジしてみようかな!小湊さんも主任もいい人だし食べ物だけでなくほっこりしました♪

出典: BOOKMETER.COM

見ていて「美味しそう」だと、作って味わってみたくなるものですよね。
咲子は作中で作り方の手順を分かりやすく説明してくれるので、読みながら同じように作ることが出来ます。
これはポイント高いですね。

実際に調理してみた

%e3%81%94%e3%81%bb%e3%81%86%e3%81%b34
%e3%81%94%e3%81%bb%e3%81%86%e3%81%b39
%e3%81%94%e3%81%bb%e3%81%86%e3%81%b310

そしてやっぱり実際に作ってみた方々がいらっしゃいました。
「#2-半熟煮たまご」「#28-新聞紙おでん」「#32-牛スジ煮込み」の3点です。
美味しそうに出来ていますね。

週イチならチャレンジしてみても良いかも

%e3%81%94%e3%81%bb%e3%81%86%e3%81%b33