目次

  1. 「終わりのセラフ BLOODY BLADES」って何?
  2. 「終わりのセラフ BLOODY BLADES」の魅力は、原作重視、チーム戦、防衛ランキング!

「終わりのセラフ BLOODY BLADES」って何?

Img 1286

「終わりのセラフ BLOODY BLADES」は、大人気アニメ「終わりのセラフ」のソーシャルゲーム版となります。プレイヤーは日本帝鬼軍の指揮官となり、原作でお馴染みのキャラクターたちを部下として率いて、侵略者の吸血鬼たちを撃退する、陣形ディフェンスRPGです。

「終わりのセラフ」は、鏡貴也さんの原作で、謎のウィルスにより大人たちが死に絶えた世界で、生き残ったわずかな人類と吸血鬼たちの死闘を描いたダークファンタジーです。

主人公は2人おり、1人はかつて吸血鬼の住む地下都市では家畜同然の生活を余儀なくされ、吸血鬼への復讐を誓う16歳の少年・百夜優一郎と、優一郎と地下都市からの脱出を試みたが失敗し、その後吸血鬼として蘇生した少年の百夜ミカエラです。

このほか主要な登場人物として、日本帝鬼軍の吸血鬼殲滅部隊「月鬼ノ組」所属で、ヒロインの15歳の少女・柊シノア、同部隊中佐の一瀬グレンなどがいます。

当アプリでは、プレイヤーが「終わりのセラフ」の1キャラクターとして原作ストーリーを追体験できるとともに、イベントクエストではアプリオリジナルの物語も楽しむことができます!

「終わりのセラフ BLOODY BLADES」の魅力は、原作重視、チーム戦、防衛ランキング!

本アプリの第1の魅力は、原作重視にあります。

つまり、メインストーリーは原作通りの内容となっています。
プレイヤーはクエストを消化していく中で、数々の原作名シーンを観ることができます。
一部にはCVも付いています。

Img 1351

第2に、本アプリは陣形ディフェンスバトルという独特のゲームシステムを採用しています。

これは最大5人の仲間を、1人の吸血鬼の周りに配置して、吸血鬼が拠点にたどり着く前に、囲んで倒すというものです。
そして、1人の吸血鬼を撃退すると、次の吸血鬼を囲んで…という戦い方になります。

Img 1408

ここで重要なのが、バトルはチーム戦で、敗北は、味方キャラの全滅ではなく、吸血鬼の拠点到達だということです。
味方キャラはHPがゼロになると、一旦陣形から外れますが、時間が経てば再び戦闘に復帰できます。

各キャラには属性と得意とするポジションがあります。
適正場所に配置しないと、吸血鬼はどんどん拠点に向かって移動してきます。
キャラ1人がどんなに強くても、吸血鬼の前進はうまく阻止できないのです。

このように本アプリのバトルでは、プレイヤーに戦略的なチーム編成と効果的な陣形が求められます。

最後に、本作にはプレイヤー間の拠点防衛ランキングというものがあります。
これは吸血鬼から襲撃を受けた拠点を防衛するとたまるポイント量の大小で決まります。

Img 1411

防衛拠点はストーリーを進めていくたびに増えていきます。
ちなみに、もしストーリーに集中したい場合は、日本帝鬼軍にゴールドを支払って、代わりに討伐をお願いすることも可能です。

ランキング上位になると、エクストラガチャが引けるメダルをもらえますので、頑張って防衛しましょう!

Img 1410

いかがでしょうか?
アナタも「終りのセラフ」の物語と本アプリ独特のバトルを楽しんでみませんか?