目次

  1. 【ラスボスすら即死! 極悪の『プリズムコンボ』】
  2. 『フォレストボム』との極悪コンボ!
  3. プリズムコンボの動画
  4. 【ダークソウルユニゾンを利用して生まれた『凶悪戦闘兵器ロックマン』】
  5. ダークチップの副作用で生まれる『悪のロックマン』
  6. 使用頻度の高いバトルチップを自動で発動する「ABD」システム
  7. 強力なチップorP・Eを無制限に使用!
  8. 【ダークチップ連発! 大会を荒らした公式チート『ABD戦法』】
  9. 凶悪なダークチップ『ダークインビジ』
  10. プレイヤーの研究力は製作陣の予想を超える!
  11. 【関連まとめ】

【ラスボスすら即死! 極悪の『プリズムコンボ』】

プリズムコンボとは、『2』で登場したチップ「プリズム」を利用した極悪コンボです。

三マス前に水晶のような球体を投げ、これに攻撃を当てると周囲1マスにその攻撃力分のダメージが拡散する。
エリア中央に投げ込めば相手はほぼ逃げることができない。

出典: WWW21.ATWIKI.JP

プリズム1枚だけでもかなり強く、攻撃を乱反射するという性質が戦略性を生む要素です。
ところが特定のチップと組み合わせる事で、極悪といっても差し支えない効果を発揮することが分かりました。

『フォレストボム』との極悪コンボ!

「プリズムを設置した場所にフォレストボムを投げ込む」という単純なコンボだが、 「消えるまで何度でも攻撃を拡散させられる」というプリズムの特性に、 「数秒間その場に残り続ける」「ヒットした相手は無敵状態にならない」というフォレストボムの特性がかみ合った結果、 「フォレストボムが残り続けている間、凄まじい勢いで攻撃が反射され続ける」という現象が起こる。

出典: WWW21.ATWIKI.JP

総ダメージが約1万に達する

出典: WWW26.ATWIKI.JP

簡単に出来て、あまりにも強力。その上、対抗する手段がほとんど無いという、まさに極悪といえるレベルのコンボです。
完全にゲームバランスを崩壊させるコンボであることから、公式大会では使用禁止となりました。

プリズムコンボの動画

ストーリーボスですら瞬殺するほどの破壊力。

【ダークソウルユニゾンを利用して生まれた『凶悪戦闘兵器ロックマン』】

まずはダークチップについて説明します。
ダークチップは『4』で登場した特殊なチップです。 使用するとデメリットがある代わり、普通のバトルチップでは有り得ないほどの強力な攻撃が出来るようになります。

J 20140819034611c1c
R

通常のチップを遥かに凌駕する性能を誇るがその分使う度に使用者の「ココロ」が闇に蝕まれ、最後には「ハメツ」が待つという、麻薬のような物である。

出典: WWW26.ATWIKI.JP

一枚でギガクラスチップ並みの攻撃性能を発揮するが、使用することで強烈なバグが発生する上に、最大HPが1減少してしまう。ダークチップの使用により減少したHPはどのような手段を用いても決して元に戻ることはない。

出典: WWW21.ATWIKI.JP

ダークチップの副作用で生まれる『悪のロックマン』

戦闘中にココロウィンドウが「不安」状態(劣勢でロックマンの表情が曇り、ソウルユニゾンができなくなる)になると勝手にチップフォルダに出現する。
この時ロックマンの「ココロのヤミ」を付け狙うかのように、画面が暗くなると共におぞましい効果音が鳴り響くという演出がなされる。

(中略)
ダークチップを使用すると戦闘終了後にロックマンの色が暗くなり、その後もダークチップを使い続けると完全に真っ黒になる。この状態だと戦闘開始時から「闇」状態になる。

出典: WWW26.ATWIKI.JP

Hqdefault

使用頻度の高いバトルチップを自動で発動する「ABD」システム

ABD(オート・バトル・データ)とは、それまでに使用してきたバトルチップのうち、特に使用頻度の高いものが保存されたデータの事です。
ゲーム中で確認することの出来ない隠しパラメータであり、使用頻度の高さによって自動的に生成されます。

悪のロックマンがHPが0になる攻撃を喰らう際、戦闘中1度に限ってHPを1だけ残し、「ダークソウルユニゾン」を引き起こす。
ダークソウルユニゾン中は一定時間無敵状態になって暴走し、よく使うチップやプログラムアドバンスをランダムで使用する。

出典: WWW26.ATWIKI.JP

プログラムアドバンスとは特定のチップを組み合わせる事で1枚の強力なチップに変化するというシステムです。

この「よく使うチップやプログラムアドバンスをランダムで使用する」という性質を悪用する、リアル悪のココロの持ち主が現れました。

強力なチップorP・Eを無制限に使用!