目次

  1. ナルガクルガ
  2. ラギアクルス
  3. ドドブランゴ
  4. さいごに

ナルガクルガ

01 20110324093851

MHP2Gのパッケージモンスターとして初登場したナルガクルガ。
「迅竜」の二つ名の通り、トリッキーな動きと他のモンスターを凌駕する圧倒的なスピードで、所見では翻弄されまくったプレイヤーは数多し。
特に尻尾叩きつけ攻撃(通称「尻尾ビターン」)は強烈な威力!当たった瞬間にキャンプ送りになり呆然としたプレイヤーも多いのでは。

太刀のプレイヤーさんの、MHP3のナルガクルガ討伐動画。尻尾ビターンを見たい方は1:00あたりからどうぞ。

しかし、どの武器でも「コツを掴めば狩りやすい」タイプのモンスターでもある為、シビアな戦いと倒せるようになる爽快感を実感できる、良モンスターと評価する人も多いです。
ちなみに猫っぽい見た目と、ビターンした後に尻尾がなかなか抜けなくて困っている姿が一部の層に大人気。
MHXではどのような登場の仕方なのか、ワクワクしますね!

ラギアクルス

Img 563329 22087756 3

初登場はMH3。様々な新要素が加わったMH3のパッケージモンスターとして登場しました。
「海竜」の二つ名の通りMH3の最大の特徴とも言える「水中戦」を象徴するモンスターで、「簡単な納品クエストで突然乱入」というシリーズの伝統を踏まえて初登場。多くのプレイヤーにトラウマを植えつけました。

ランスのプレイヤーさんのラギアクルス討伐動画。水中戦で動きが鈍くなる上、強烈な電気ブレスが容赦なくハンターを襲います。

尚、MHXでは水中戦は無いと発表された為、今回の復活は無しかと思われていましたが、まさかの復活発表に大きな話題となりました。
MH3の時点では水中戦に比べて陸上戦は大分難易度の低いものでしたが、どうやら大幅に強化される模様。
どんな動きをして来るのか、楽しみですね!

ドドブランゴ

MH2で初登場した、ブランゴ達のリーダー、ドドブランゴ。
「雪獅子」の異名通り、雪山での戦いが得意。
多くのブランゴを従え絶妙なチームワークでプレイヤーを追い詰める戦い方は、慣れない序盤では大きな難関となりました。

MH2Gの大剣のプレイヤーさんによる討伐動画。装備もまだ弱い序盤の村クエストで、苦労した初心者ハンターさんも多かったのでは無いでしょうか。

頭も良く、ハンターが投げてくるペイントボールの効果も理解しているため、毛づくろいで臭いを落としてしまうことも。
そうすると当然ペイントボールの効果は無くなってしまうので、捜索が困難に。
千里眼の薬をまだ持っていない頃は、そのまま時間切れになって討伐失敗…なんて苦い経験があるプレイヤーさんも多いのでは。
MHXでは、また序盤の壁になるのか、それとも後半の強敵として現れるのか…期待が高まります。

さいごに

MHXではジンオウガやブラキディオス、リオレウスやティガレックスといった歴代の人気モンスターが多数登場!
復活モンスターだけでなく、続投モンスターと会えるのも楽しみですね。
発売日は11月28日。予約を忘れずに!