目次

  1. 「Charloote(シャーロット)」第8話「邂逅」感想
  2. 性悪キャラクターから善人キャラクターになった有宇
  3. 新キャラ「サラ・シェーン」
  4. 友利一希が妹・友利奈緒を認識できたこと
  5. 「Charloote(シャーロット)」コミックス一巻があと少しで発売!
  6. Charloote本編も盛り上がっていますがラジオの方も盛り上がっていますよ!

「Charloote(シャーロット)」第8話「邂逅」感想

感動の第7話の次は新キャラ登場!?
妹の死を乗り越えたと思っていましたが、やっぱりまだ・・・
そんな有宇と出会った新キャラの反応は・・・
これは面白そうな回ですね!

性悪キャラクターから善人キャラクターになった有宇

第1話以上に酷い行為をした第7話での有宇とは思えない程、変わっていましたね。
「この前のあのクズキャラはどこいったんだ・・・状態」でした。
有宇は一応、こんな性格に変えてくれた、いやあの場所から救い出してくれたのは「友利奈緒」なんだと自覚しているようです。
その恩返しかは分かりませんが、今回登場したZHIENDのボーカル「サラ・シェーン」のファンだった友利一希さんに会わせようとしたのです。
本当に有宇は変わったのですね。

新キャラ「サラ・シェーン」

新キャラ「サラ・シェーン」は何とあのZHIENDのボーカルだった!?
岩沢さんに似ていたからもしやと思ったが、ロック系キャラだったか…
いやポストロック系キャラだったか…
サブタイトルの邂逅はサラ・シェーンのことだったのですね。
しかしサラ・シェーンは視力がないらしいですが先天的ではなく後天的らしいです。
もしもサラ・シェーンが特殊能力者だったとしたら、何らかの行為には対価が必要でサラ・シェーンは視力を対価にしたみたいな展開になりそうですね。
あくまで憶測です。

友利一希が妹・友利奈緒を認識できたこと

サラ・シェーンと出会った有宇は友利の兄・友利一希に会わせることにしました。
病室に入ると2話と同じく”作曲”をしていました。
そんな友利一希にサラ・シェーンは歌いました。
そうすると奇跡が起きたのです。
今まで妹の友利奈緒さえ認識できない程だったのですが、サラの歌声を聞いたことで友利会長のことに気づいたのです。
サラ・シェーンの歌声には何か秘密があるんですかね。

「Charloote(シャーロット)」コミックス一巻があと少しで発売!

なんとぉ!Charlooteのコミックスがあと少しで発売されるのです!
アニメでは描かれなかったところもあるかもです・・・?

Charloote本編も盛り上がっていますがラジオの方も盛り上がっていますよ!

E814992b s

Charloote本編も有宇の真の能力「略奪」や現れた乙坂隼翼のタイムリープ能力などで物凄く盛り上がっている最中ですが、Charlooteラジオ~友利奈緒の生徒会活動日誌~も本編に劣らないぐらい盛り上がっています!
Charlooteラジオはニコニコ生放送、音泉、響などでも視聴できますのでぜひ!