目次

  1. 登場人物

登場人物

20150807065127

レオナルド・ウォッチ(レオ)
神々の義眼保有者。
どこにでもいる普通の青年。
ある目的でヘルサレムズ・ロッドに来たが、ひょんなことからたまたま
秘密結社ライブラに。

20150807072417

ザップ・レンフロ
斗流血法カグツチの使い手。
日々酒、女と堕落した生活を送っており、挙句太り過ぎ、師匠に叱咤される話がある。
チェインとは犬猿の仲でいつも口喧嘩をしている。
ツェッドにも嫌がらせをし続けているが、6巻では二人協力して危機を切り抜ける話もある。

20150807073409

クラウス・フォン・ラインヘルツ
秘密結社ライブラのリーダー
厳つく怖い見た目とは裏腹に人情深い。紳士である。
プロスフェラーというチェスのようなボードゲームが大好き。
唯一吸血鬼を封印する術を持つ人。

20150807072216

チェイン・皇
不可視の人狼、主に諜報担当。
ザップとはいつも喧嘩している。
基本的にクールだが、レオのためにバーガーの精を演じてみたり
スティーブンを気にしたりと、かわいいところもある。
ちなみに人狼が自分と世界をつなぎとめる鍵もスティーブンである。

20150807072546

スティーブン・スターフェイズ
エスメラルダ式血凍術の使い手で、ライブラの指揮官的存在。
ダンディーな魅力溢れる男性。反面、敵を残酷な方法で冷静に始末するという冷たい一面も持つ。
K・Kのとコンビを組むことが多いが、K・Kの尻にひかれているような描写も多い。

20150807072616

K・K
拳銃使いの片目に眼帯をしている大柄の女性。
夫と息子がおり、ライブラの仕事で息子たちにかまってやれないのを気にしている。
いつもスティーブンに突っかかっているが、なんだかんだでいいコンビである。

20150807072311

ソニック
目にも止まら似速度で移動する音速猿
第1話でレオに助けられてから懐いている。
それ以来、その速度と、レオの能力を駆使しライブラで活躍している。

血界戦線のキャラクター、どのキャラクターもみんな魅力的ですよね。
いま、アニメが中断中ですが、ぜひマンガも読んでみてくださいね。