目次

  1. Path of Exile
  2. Eternal Senia
  3. Rise of Incarnates
  4. Trove
  5. Warframe

Path of Exile

Pathofexile256

ディアボロ2っぽいやつ。ハック&スラッシュ(敵を倒して装備を整え、次の敵を倒していくゲーム。例としてはモンハンなど。)なので馴染みやすいのもいい。ソロプレイでも問題なくプレイしていけるので問題ない。
しかし、英語の説明をできるだけ理解できたほうがいいと感じる。序盤はwikiを覗きつつプレイすることをオススメする。その点が問題なければ一番オススメできるゲームです。

Eternal Senia

Ss b393c1e516f0372e3cf81fdb7ec0cb9e43eeb7a8.600x338

Steamのフリゲー。それ以上でもそれ以下でもない。しっかりプレイできそうなJRPG風味。ちょっと時間を潰す程度にプレイするならオススメ。
もちろん日本語に対応なんてしてないので、デスノートの夜神ばりに辞書片手にプレイできる覚悟があればいける。

Rise of Incarnates

Maxresdefault

2対2の対戦型ネトゲ。なんと日本語対応。
マッチングがかなり時間がかかることにより評価が下がっているが、時間と共に解決されると見越して紹介。システムはもっぱらガンダムVSガンダム EXVSシリーズに酷似しています。そのため、ゲームで親しんだ人ならテクニックを知っているも同然なのでオススメです。

Trove

Trove

マインクラフトにMMO要素を足した感じのゲーム。日本語対応はないものの、この手のゲームは日本語じゃなくてもプレイしやすい部類なので紹介。
どっちも好きな人ならプレイおすすめです。また、サービス開始が最近なので昔からやってたプレイヤーに辛酸を舐めさせられることもないので今が一番いい時期だと思います。

Warframe

Warframe

SFニンジャが敵をキル!という結構ぶっとんだゲーム。
味方と協力して敵を倒すというプレイモードとソロプレイ対応。スタイリッシュに銃と剣で敵を倒すプレイが好きならオススメ。忍者モチーフということもあり、日本語対応している(意味がちょっとちぐはぐしているところが散見されるかもしれないが、ご愛嬌ということで)。課金しない場合は武器などを買うのに苦労するかもしれないが、課金しなきゃいけないギリギリのラインでゲームを離れるというのも無料ゲームの醍醐味。