目次

  1. 「みんなのうた」とは?
  2. ぼくはくま
  3. 「ウェイクアップ!パパ!」&「こころ」
  4. 「HEART BEAT」(NHK「みんなのうた」4-5月放送曲より)
  5. ボクたち大阪の子供やで
  6. るるるの歌
  7. るるるの歌 ~おとこオオカミ編~
  8. るるるの歌 ~未来編~
  9. 「NHK みんなのうた」 おすすめベスト ランキング
  10. ◆音楽の記憶は深い!

「みんなのうた」とは?

I320

NHKで放送されている、約五分間の音楽番組。未就学児から、いわゆる「子ども」の年齢までを対象とした番組ですが、厳選された楽曲があまりに良いものづくめだと、大人のファンも少なからずいるようです。

さらに子どものころはぼんやりと流し見る程度だったけれど、子育てを始めてもう一度観たらハマってしまった!という人も少なくありません。

ぼくはくま

「ウェイクアップ!パパ!」&「こころ」

HARCOと佐藤徳之丞「ウェイクアップ!パパ!」
アンダーグラフ「こころ」

現在では、ロックバンドやシンガーソングライター、打ち込みアーティストなど多くの人が「みんなのうた」に携わっています。

「HEART BEAT」(NHK「みんなのうた」4-5月放送曲より)

ボクたち大阪の子供やで

るるるの歌

どこかシュールで怪しげな雰囲気が話題となった一曲です。
実はストーリー仕立てになっていました。

るるるの歌 ~おとこオオカミ編~

るるるの歌 ~未来編~

「NHK みんなのうた」 おすすめベスト ランキング

ダイジェスト版もどうぞ!

◆音楽の記憶は深い!

音楽の記憶は、とても長く深く残るものです。
子どもの頃、なんとなく聞き流していたものでも時間が経ってから聞き直すと、当時の詳細を思いだすきっかけになるかもしれません。

また、同じ世代の人なら「あの曲好きだったんだよ」等、意外な共通点を見つけられるかもしれない!というのも「みんなのうた」の魅力と言えるでしょう。