目次

  1. ○ピンチの時はアイテムを出し惜しまない
  2. ○次の攻撃は外れると思え!
  3. ○アイテムの識別は早めに
  4. ○アイテムの値段を覚える
  5. ○手に入れられるアイテムはとことん手に入れる
  6. ○アイテム合成を有効に使う
  7. ○終盤は装備品よりもアイテムを優先的に拾う
  8. ○時には探索よりも先を急ぐ
  9. 【これさえ守ればクリア間違いなし】

○ピンチの時はアイテムを出し惜しまない

初心者にありがちなのが「アイテムを出し惜しんでやられてしまう」という失敗例。

本当にピンチのときはアイテムを出し惜しみせず、使えるものは全て使って切り抜けましょう。
対策アイテムを使い切って死亡ということはまずありません。
アイテムはいずれ拾えますが、抱え落ちしたらそれまでです。

Hqdefault

○次の攻撃は外れると思え!

常に最悪の場合を想定し、確実に死なないように立ち回るのが第一のポイントです。

次の攻撃は外れるかもしれない。 だから強い敵がいたら遠距離アイテムで安全な場所から攻撃する。
罠を踏むかもしれないと思ったら、ちゃんと空振りして罠が無い事を確認する。

常に慎重さを忘れない事が大切です。

Asuka1903

○アイテムの識別は早めに

ほとんどの不思議のダンジョンは、難易度が高くなるとアイテム名がはっきりと表示されなくなります。
(樫の杖、ウマの絵の巻物といったように)

こういった識別されていないアイテムでも、敵に使えばちゃんと効果が現れます。
アイテムの効果を覚えておくことで、自分で識別出来ます。 ピンチにおちいる前に、識別できるものはしておきましょう。

A8bf5c4578915626cceeb90de1c2ff2f

○アイテムの値段を覚える

1回限りの使用しか出来ないレアアイテムなどは、使って識別するという事をすると無駄になります。
そんな時は店が出てくるまで我慢です。
店でアイテムの売値を調べれば、どのアイテムかが分かります。 通称”店識別”です。
この店識別をする為にアイテムの値段をメモするなどして覚えておきましょう。

Shiren002
C20121207 pokedan 005 cs1w1 400x240

○手に入れられるアイテムはとことん手に入れる

矢や大砲の弾など、消耗品だけど役に立つ遠距離武器はなるべく多く欲しい所です。

作品にもよりますが、矢の罠などをつかって矢を大量に手に入れるテクニックが存在します。
手に入れられるアイテムは可能な限り手に入れましょう。

『シレン』シリーズなら、にぎりへんげの能力でおにぎりを大量に入手するなどのテクニックもあります。

Asuka007

○アイテム合成を有効に使う

合成能力持ちモンスターは確実に利用(そこまでにまともな装備がそろわないときつい)

031

○終盤は装備品よりもアイテムを優先的に拾う

ダンジョンが進むにつれ、アイテム欄がいっぱいになります。
そういった時は装備品よりもアイテムを優先的に拾いましょう。


予備の武器を1つ残しておき、あとの装備品は全て諦めましょう。
余った武器を店で売ってお金を稼ぐという事も出来ますが、それをやりすぎるといざという時にアイテムが足りなくなる危険性もあります。

装備が整ったら終盤は逃げるためのアイテムを重視して回収していきましょう。

Toruneko1

○時には探索よりも先を急ぐ

新しい階に着くと、つい隅々まで探索したくなります。
しかしこれをやっていると空腹が進み、食料が足りなくなります。 さらに凶悪モンスターが出現する階だと倒される危険が増えます。

時には階段を見つけ次第、即降りという戦略も必要です。
稼ぐ階と走り抜ける階を考えておきましょう。