目次

  1. 偉大なBIG若旦那、TOKONA-X
  2. 迫力を見よ!
  3. エピソードなど
  4. いろんな人が惜しんでます。
  5. まとめ

偉大なBIG若旦那、TOKONA-X

Hqdefault

TOKONA-Xです。

TOKONA-X(トコナ・エックス、本名:古川竜一、1978年10月20日 - 2004年11月22日)は、日本のヒップホップMC。通称、T-X。
神奈川県横浜市で生まれ育つが、家庭の事情で愛知県常滑市に転居。その後ヒップホップと出会い、ラッパーとしての活動を開始する。刃頭とのユニット「刃頭 & TOKONA-X」としてさんピンCAMPに前座という形で出演。後に反東京を掲げ、「ILLMARIACHI」を刃頭と結成。また、AKIRA、"E"qualらと共に3MC'sの「M.O.S.A.D.」の一員としても活動。ソロとしてはDef Jam Japanに所属し、アルバムを1枚発表。
メジャーデビューの際には多数のレーベルによる争奪戦が繰り広げられた後、最終的にDef Jam JapanからトウカイXテイオーでメジャーデビューを果たす。収録曲「Nexxxt Big Thing」ではその争奪戦について言及している。2004年11月22日、急逝。満26歳没。公式発表では、夏からかかっていた熱中症に伴う体力低下による心停止とされている。
プロデューサーのDAISこと宮地大輔によれば、死去する前にはEXILEのATSUSHIとコラボすることが決定していたが、レコーディング直前に倒れたために延期になり、実現することはなかった。また、降谷建志など多くのアーティストとのコラボも模索していた最中の急死だったという。
2013年10月23日、逝去後長らく廃盤及び入手困難となっていたアルバム『トウカイXテイオー』とシングル『知らざあ言って聞かせやSHOW』が再発される。なお、再発盤ではあえてリマスタリングなどのデジタル処理は行わず、当時TOKONA-Xが納得して発表したそのままの状態でリリースされた。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

迫力を見よ!

これではおとなしいです。3分56秒から

これはすさまじいです。
客の盛り上がりもすごいですが…

エピソードなど

MC名は出身地である常滑に由来し、TOKONA-メをXと表記し変えたもの。
名古屋弁を前面に出したラップスタイルが特徴。
名古屋市中区新栄二丁目にTOKONA-Xのグラフィティがある。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

Tokona x

これがその…

MATOME.NAVER.JP

こんな噂もあります

一般的には暴力的で恐ろしいって思われてるTOKONA-Xとか(笑)、クラブで中学生ばりの喧嘩を始めたりするような

出典: WWW.VIBE-NET.COM

喧嘩も凄まじく強かったようです。

いろんな人が惜しんでます。

RIP-TOKONA-X!

まとめ

名古屋のBIG若旦那はその迫力がすごかった…
だからこそ今でもファンは増え続けています。
HIP-HOPのドンとして君臨して欲しかったのですが、残念ながら26歳の若さで逝去してしまいました。
KJとのコラボやEXILEとのコラボなんかも企画されていたようで本当に残念です。