目次

  1. 正直「デスノート」ってどうよ?
  2. あの花の実写化も決定!
  3. 実写化して成功した例はあるのか!?
  4. ◆実写化は成功しても失敗しても話題に!

正直「デスノート」ってどうよ?

De1

映画版に続き、ドラマでも実写化した今最も注目の作品。

第一話の視聴率は民放連続ドラマ史上最高と語られる16.9%だったものの、第3話では8,7%にまでダウンしてしまったとのこと(ビデオリサーチ調べ)。

実写化ドラマとしての大きな旋風を巻き起こすか?
今後の飛躍にも期待です。

あの花の実写化も決定!

%e3%81%82%e3%81%ae%e3%81%af%e3%81%aa

ひと夏の青春を描き出し「泣けるアニメ」として高く評価された「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」も実写化が決定しました。

Hamabe

めんま役に選ばれたのは、女優の浜辺美波さん。

透明感と清潔感が魅力の、14歳のニュースターです。

Yukiatsu1

さらに注目はゆきあつ役の志尊淳(しそんじゅん)さん。
アニメ版でも大きな衝撃とともにネット民いじられ倒した「あの名シーン」をどう演じるのでしょうか?

実写化して成功した例はあるのか!?

Pinpon

アニメ、マンガの実写化はだいたい失敗する!
もはや定説となりつつありますが、評価された作品も少なからずあります。

例えば松本大洋さん原作の「ピンポン」。
役作りのクオリティは今も評価されています。

Gto

反町隆史さん主演の「GTO」。
破天荒なキャラクターがハマり役だと評判に。

Nodame

「のだめカンタービレ」で主人公・のだめ役を演じたのは上野樹里さん。
「ぴぎゃー」「ぎゃぼーっ」など、マンガ特有の表現を痛すぎない絶妙な加減で実現しました。

◆実写化は成功しても失敗しても話題に!

アニメやマンガの実写化は、失敗も成功も話題になるため今後も増えていくことでしょう。

しかしファンとしては「話題作りのための実写化」には疑問を覚えてしまうことも。
予算など製作者側の都合はあれど、原作ファンの理想を叶えてくれる映像、もしくはまったく別物であっても愛のある実写化はファンにも必ず受け入れられるはず。

実写化して良かった!と言える作品、あなたはいくつ思い浮かびますか?