目次

  1. 始まりにして頂点『テリーのワンダーランド』
  2. 完全オリジナルストーリー『マルタの不思議な鍵』
  3. システム一新! キーファ登場の『キャラバンハート』
  4. 配合大復活! 今のDQMの根本『ジョーカー・ジョーカー2』
  5. そして新作!『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』

始まりにして頂点『テリーのワンダーランド』

165000760

今でも名作と名高いのが第一作品にして一番の名作、テリーのワンダーランド。DQ6のパーティキャラクター、テリーの幼少時代を描いた作品です。なお、このテリーとDQ6のテリーは明確にパラレルワールドの同一人物だとされていますので、DQMのテリーはあちらのような人生をたどる事はないようです。
さて作品といえば、やはり大きいのはモンスターを仲間にして育てられる点。DQ5・6でも仲間モンスターはいましたが、今回はモンスターのみな上、さらには配合からの新モンスター誕生と、子供心をくすぐる要素が満載です。
それだけではなく、BGMや登場ボスモンスターなどは、シリーズを踏襲したモンスターが登場。一応の目的こそありますが、明確なストーリーらしいストーリーはほとんどなく、モンスターの育成に専念できる作品でした。
この作品が初出のモンスターも多く、今でも愛着のある人は多いのではないかと思います。

L 4fc6e68b1bdfe

3DSでのリメイク作も発売。システムは後述のジョーカーの物に挿し替えられましたが、それでも面白い作品です。

完全オリジナルストーリー『マルタの不思議な鍵』

Hatubaimae101 2

続編となった二作目は、ストーリー要素・本家ドラクエらしい冒険要素を強めた作品に。主人公が男の子と女の子の2人がいるという2Ver商法でした。
DQ7発売後の作品で、パッケージにもダンビラムーチョがいるように新モンスターも充実。オリジナルモンスターも増加しました。やりこみ要素の鍵の扉で、やろうと思えばいくらでも遊べるのではないのでしょうか。
また、しんりゅうおうやアスラゾーマなどの、シリーズボスの真の姿の初登場作品でもあります。

4988601003605

テリーのワンダーランドとイル・ルカの3ソフトを一つのPSソフトにまとめ、リメイクしたのがPS版。テリーの方でもイルルカのモンスターが捕まえ、育てられるなどの追加要素もあり、今遊ぶならこちら、といった感じですね。
欠点はStore配信などもなく、ほとんどプレミア状態であること。運良く売っていたら確保しておくといいかもしれません。

816ebvghuel. sl1001

テリーのワンダーランドと同じくリメイク作品も登場。こちらはストーリー大増量のまったくの別物に。2で追加されていた魔王の真の姿をストーリーに絡めてきました。

システム一新! キーファ登場の『キャラバンハート』

512frsqehal

GBAで発売されたのが、DQ7の印象的な仲間キャラクター、キーファが主人公でのキャラバンハート。キャラクターはDQ7のものでありながら、世界観はDQ2の未来という不思議な物。パラレルワールドなどではなく明確な未来、だそうです。
システムは一新され、今までの配合ではなく転身という、DQ7の要素、フォズのダーマ神殿の力とモンスターの心を用いるという物に。今までのドラゴンクエストモンスターズとは大幅に変わった作品。
しかし、システム変更のせいか売上は伸びず、これ以降ドラゴンクエストモンスターズシリーズは下火になってしまいました。

配合大復活! 今のDQMの根本『ジョーカー・ジョーカー2』

933956 87780 front
51ufvqruzdl

キャラバンハートから三年、配合システムを復活させて新しく発売されたのがドラゴンクエストモンスターズジョーカー。今までの可愛い路線から変更、かっこいい主人公を用い、ストーリーを追わせる手法に。また、モンスターも肉を使った勧誘ではなく、スカウトアタックという独自のシステムに変更。
配合復活に加え、今回からついたシステムがサイズシステム。スライムのような小さいモンスターならば一マス。竜王などのボスクラスのモンスターなら2マス。マスタードラゴンなどの巨大なモンスターならば3マスと、モンスターの迫力を利用した作品になりました。
そのためか大ボスクラスを三匹連れて行くという夢のパーティは組めなくなりましたが、逆に言えば強モンスター一匹か、中堅三匹かというパーティに幅が出たシステムです。
人気が出たため2や、2プロフェッショナルという完全版も登場。上記の3DS版テリー・イルルカにもシステムは引き継がれました。

そして新作!『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』

002

テリー・イルルカとリメイク作が続いたシリーズですが、ついに新作が発表。
タイトルはジョーカー3と、ジョーカーシリーズの続編という位置づけです。
詳細は発表されていませんが、きっとこちらも面白いものになるでしょう。
今後の情報に乞うご期待です。