ドラゴンクエストVI 幻の大地 / DQ6 / ドラクエ6 / Dragon Quest VI: Realms of Revelation

ドラゴンクエストVI 幻の大地 / DQ6 / ドラクエ6 / Dragon Quest VI: Realms of Revelationのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ドラゴンクエストVI 幻の大地 / DQ6 / ドラクエ6 / Dragon Quest VI: Realms of Revelation
8

夢と現実の世界を行き来するシナリオ

今作は、『夢の世界』と『現実の世界』を行き来しながらシナリオを進める事になります。
まずこの作品を始めて驚かされるのが初戦闘だと思います。ドラクエシリーズといえば最初はスライムと戦うのがお決まりなのですが、今作は初登場のぶちスライムというモンスターが最弱に設定されています。意表を突かれた感じでとても衝撃を受けた記憶があります。
ストーリーとしては、世界に開いた穴を飛び降りて、夢の世界と現実の世界を行き来しながら、世界の秘密を徐々に解き明かしていくことになります。片方の世界での行動がもう片方の世界にも影響を与えていくので、プレイヤーは第三者の視点から色々なことを推理していくようになると思います。最終的に夢の世界が現実の世界に統合される形で消えてしまい、存在出来なくなってしまうキャラクターがいるのですが、その別れのシーンがかなり感動的で切ない気持ちになりました。
転職システムやモンスターを仲間にできるなど、やり込み要素も豊富なのでかなりお勧めできる作品になっています。ドラクエシリーズの中では少しシナリオのフラグの立て方が難しいと感じたので多少行き詰まることもあるかもしれません。

ドラゴンクエストVI 幻の大地 / DQ6 / ドラクエ6 / Dragon Quest VI: Realms of Revelation
8

キャラ育てが好きな人ならドラゴンクエストシリーズの中ではこれ!

ドラゴンクエストという名前は、ゲーム好きの人でまず知らない人はいないでしょう。
一般的にドラゴンクエストⅤがリメイク版も多く、主人公ではなく、その子供たちが勇者といった意外なストーリー性もあってダントツ人気で私も好きです。

しかし、キャラクターを育てたりするのが好きな私は、ドラゴンクエストⅥをおススメしたいですね!
これは以前のシリーズでもありましたが、ある程度ストーリーが進むと職業を選択して、いろいろな特技や呪文を覚えることが出来るようになります。
それはメインキャラの誰でも、どんな職業にも就くことができ、それぞれがほとんどの特技・呪文を覚えられるのは、最強のキャラを揃えたいといった希望に沿ってあります。

更には仲間に出来るモンスターもかなり多く、仲間にしてしまえばどの職業にもならせて強くできるのはかなり魅力的です。
みんなそれぞれしか覚えられない特技や呪文があって、このキャラがこの呪文出来てたらいいのに…と悩むことはないのはほんっと良いですよ~。

私と同じような方々が多数いらっしゃったのか、このドラゴンクエストⅥもリメイクされて、昔のゲーム機でなくとも出来るようになりました。
リメイク版は初代のものとはかなり変更された部分も多く、初代をやり慣れた私には違和感はありましたが、
それでもやはり面白かったです。