X JAPAN / エックス・ジャパン

X JAPAN / エックス・ジャパンのレビュー・評価・感想

レビューを書く
X JAPAN / エックス・ジャパン
10

時期によって違いを堪能できる天才ミュージシャン

X JAPANは中毒性のある音楽が魅力で、聞き始めれば確実に惹きこまれます。
楽曲のほとんどはYOSHIKIが作曲するハイスピード系楽曲(紅、Silent Jealousy、DAHLIAなど)と、バラード系楽曲(ENDLESS RAIN、Say Anything、Tears、Forever Loveなど)の2軸に分かれますが、そこにHIDEやTAIJIが作曲した楽曲が彩りを添えているという感じです。
X JAPANのメンバーの演奏力はかなり高いと思いますが、彼らより上がいないかといえばそうではありません。ですが、怪鳥ロプロスと称されるToshlのボーカル、明らかに誰よりも目立つYOSHIKIのドラミング、10分でも30分でも刻み続けるPATAなど、彼らほど人間の限界ギリギリに挑戦している演奏をしているバンドは他にはいないと思います。
有名なのは紅、Silent Jealousy、Tears、Rusty Nailなどの20世紀に発表されている楽曲ですが、これらに慣れてきたら21世紀にリリースしているJade、Born to be freeなどもおすすめです。そして、20世紀と21世紀のX JAPANは雰囲気がかなり違います。21世紀のX JAPANは、より自然体になってファンとの距離が近くなったように思われます。そして、YOSHIKIが書く歌詞も、20世紀のものと比べてだいぶ希望にあふれているものが多くなっているので、時期の違いも堪能しながら聞いてみてください。

X JAPAN / エックス・ジャパン
10

苦しい時聞きたい歌

いまや世界的人気のX JAPAN。YOSHIKIの作り出す繊細なメロディーと、響き渡るToshIの高音。時に激しく、時に穏やかに、楽曲を聞いたあなたは、正に幻想的な世界へと引き込まれる事でしょう。
死んでしまいたいほど辛いとき、極限まで頑張った時、燃え尽きた時、気分を盛り上げたい時、きっと心に響くと思います。
私は、以前受験で追い詰められていた時、逃げ出したい気持ちを忘れさせてくれたのがX JAPANでした。
激しい疾走系の曲では、代表曲は『紅』や『RUSTYNAIL』、バラード系では『FOREVERLOVE』、『ENDLESSRAIN』などが有名ですが、個人的には、1曲で約30分近くもあるYOSHIKIの傑作、『ARTOFLIFE』がオススメです。
曲が長いので、通勤、通学中にはラストまでたどり着かない事もしばしば(笑)
1度解散してしまいましたが、見事復活し、コンサートや世界ツアーも次々行い、人気も急上昇しています。最近はよくバラエティーにも出るようになりました。
ToshIはスイーツのコーナーにこれでもかというくらい参加しています(笑)もっと歌を聞かせてほしいのが本音です。
X JAPANの歴史や悲劇について、また、自分が救われた話など、X JAPAN絡みの内容はまだまだ語りきれない事も多くありますが、今日はこの辺で。