オーバーウォッチ / Overwatch

lion-hairさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
オーバーウォッチ / Overwatch
8

アラサーが出会ったFPS

毎日ゲーム実況を見ていたら2016年7月頃にこんな話題が。
「OVERWATCH」ベータ版やったけど面白かった!
結構そんな事を耳にしたので当時ハマっていたゲームがなかったアラサーの私はOVERWATCHを買うことを決めた。
OVERWATCHとは対人形式で6人のチーム同士で戦うゲームだ。
6人の中でロールという役回りがあり、おおよそ2人が攻撃、2人が守備、2人が回復とそれぞれにきっちり役割がある。(例外もある。)
16VS16とかであれば1人の力の差で試合に大きく影響することはないが、6VS6の場合全員が味方の為に働かなければならない。
自分が必要とされてる気がして嬉しかった。
FPSというゲームはやったことなかったが、キャラクターがアニメチックになっていたりかわいい女の子のキャラがいたりと私好みだった。
何より1番いいなと思った点は発売日から始めても、1年後に始めても全員が同じ条件で闘えるということ。
私の中では後から始めたらレベルも低いし高レベルの人相手に敵うわけないという思い込みがあったのだがこのゲームはレベルが高くても闘う条件は全く同じなのだ。
ではなんのためにレベルを上げるのかというと、キャラクターの見た目を変えるスキンやキャラクターのボイスが手に入る。これは闘う点において何のパワーアップにもならないのだが欲しくて欲しくてたまらない。
しかも季節のイベントなんかもやってくる。その時にはそのイベント時にしか手に入らないアイテムも出てきてそのアイテムを手に入れる喜びも感じられる最高のイベント。
これがハロウィンやクリスマス、お正月に発売1周年など年間6回ほどある。
発売されてからしばらく経ってもこのゲームの人気は衰えることがない。
その後は順調にFPSにハマり他のFPSもできるようになった。
アラサーになってFPSにハマらせてくれた最高のゲームだ!