NANA / ナナ

nyaaankoroさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
NANA / ナナ
10

10年経っても待ち続けられる程にハマってしまう。

主人公は2人のナナという女の子。1人は、サバサバしており、ロックバンドのボーカル。もう1人は、恋愛体質で、世話好き、好きになったら一直線なキュートな感じ。そんな2人が、上京する新幹線の中で運命的な出会いをする。
雪の影響で、止まってしまったことで、隣の席だった2人は何時間も語り明かす。連絡先も交換せずに別れた2人だったが、偶然にも同じマンションの内見で再会。そこは、2DKの7階建ての707号室。乙女体質な奈々は運命だと感じる。2人で暮らすようになった2人のナナと奈々。そこへ、ナナのバンド仲間が出てきたり、奈々の彼氏と浮気相手が出てきたりと、環境は変わってくる。ある時、奈々は大好きなバンド・トラネスのライブにナナを誘う。しかし、トラネスのギターのレンはナナの元カレであった。再会したレンとよりを戻したナナ。奈々がファンだというベースのタクミと会う会を開く。知り合った奈々とタクミは一線を超え、付き合ったと思ったのもつかの間、喧嘩別れをしてしまう。その後、ノブと付き合い始めた奈々だったが妊娠が発覚。この妊娠を機に、幸せだった2人の環境が変わっていく。ナナもメジャーデビューを果たしたが、多忙プラスマスコミに追われる日々で、ゆっくりレンと会う時間さえもなくなっていた。そんなとき、レンが交通事故に遭い帰らぬ人となってしまう。これから結婚をしようとしていた2人。ナナは、生きる力を失ったかのように話すことさえ出来なくなっていた。このあと、休載になってしまうのだが、死ぬまでに再開してくれるのを願うばかり。