あさひなぐ

bc201さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
あさひなぐ
8

読みごたえのある作品

「全国書店員が選んだおすすめコミック2012」9位。2015年、第60回(平成26年度)小学館漫画賞一般向け部門を受賞。またアイドルグループ「乃木坂46」の主演で映画化されたこともあり、話題となっている作品です。
運動には縁が無く中学も美術部、何の取り柄も無い主人公あさひ。ひと味もふた味も違う自分になる、そんな決意を抱き二ツ坂高校に入学。思いがけないことをきっかけに見学に行った薙刀部に一目惚れし、入部することに。今まで運動経験が無いだけでは無く、他の一年生に比べても無いものずくしのあさひが、強い女になりたい。その気持ちだけで、真面目、努力、度胸を武器に二ツ坂高校薙刀部として仲間とともに奮闘していくストーリー。
二ツ坂高校薙刀部だけではなく、ライバル学校や先生といった登場人物までみんな特徴的な性格を持っており、読みながら思わず笑ってしまう物語です。薙刀という身近に無いスポーツですが、あさひの成長だけでは無く、他の部員の成長まで描かれており、物語に入り込みやすくなっています。あさひのひたむきに奮闘する姿に学ぶものが多くあるだけではなく、先輩や後輩、同級生、ライバルたちとの会話やお互いの考え方まで細かく描かれているため共感の持てるところも多くあり、とても読みごたえのある作品です。